ツルミエネルギーのガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「えっ!こんなにガス代って高かったの?」「ツルミエネルギーのプロパンガスに変えてから金額上がったなぁ」などとお思いではありませんか?

結論からお伝えするとツルミエネルギーのLPガス料金は、平均よりもかなり高めです。

同じ量を使ってもよその家より高いのは嫌だとお考えなら、ガス会社のお乗換えをオススメします。

その根拠について、埼玉県のプロパンガスの平均的な料金と比較しながら詳しくご説明します。どうぞ最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

ツルミエネルギーの料金について

ツルミエネルギーは、プロパンガス電気の販売を行なっています。それぞれにどのような料金プランがあるのかをご紹介します。

ツルミエネルギーのプロパンガス料金プラン

ツルミエネルギーのプロパンガス料金は、プロパンガス会社の大半が導入しているスライド式(基本料金+従量料金)を取っています。以下のような内訳になっています。

ガススライド料金制

基本料金:毎月固定で請求される金額
従量料金:使用したガスの量に応じて請求されるもので、料金単価は2~3段階に分かれています

グラフに表すとこのようになります。

ガス代スライド式

筆者

従量料金は使用量が大きくなるほど単価が安くなりますが、個人のお宅では1カ月に15~25㎥くらいが普通です。

一戸建と集合住宅で基本料金・単価が異なる

プロパンガスは一戸建てと集合住宅で基本料金や単価が異なります。

  • 一戸建て:基本料金は高く、ガス単価は低く設定
  • 集合住宅:基本料金は低く、ガス単価は高く設定

これは住宅の形によって、初期の設置費用が異なるからです。

ツルミエネルギーの戸建てと集合住宅の標準料金は次のようになっています。

区分 一戸建て 集合住宅
基本料金 1,944円 1,944円(同じ)
5.0㎥まで 529.92円 626.64円(96.72円高い)
5.1~20.0㎥まで 475.20円 518.40円(123.20円高い)
20㎥を超える分 475.20円 496.80円(21.60円高い)
(消費税含む)
あなた

えーと、計算してみると、月15㎥使った場合は集合住宅の方が1ヶ月1,715円も高くなるですね。

ところで、戸建てと集合住宅の基本料金が同じになっていますが….

これは、あくまで「標準料金」だからです。というか、表向きにそう書いているだけで、という方が正確です。

実際はツルミエネルギーも基本料金は戸建ての方が高いはずです。

注意したいのは、戸建どうし、集合住宅どうしでも、契約によって料金が異なることです。

特に集合住宅、マンションでは大家さん・管理組合との契約によって料金はさまざまです。

あなた

わが家のガス料金はどんな契約になっているのかしら?

筆者
いちど検針票や請求書で、基本料金とガスの単価を確認しておくといいですね。

ツルミエネルギーのプロパンガス料金と埼玉県の平均価格の比較は、この記事の後半でご紹介します。

ツルミエネルギーの電気料金プラン

ツルミエネルギーは、JXTGエネルギー(旧新日本石油)「myでんき」の販売代理店として、2018年から電気の供給も行っています。

JXTGエネルギー株式会社は(中略)エネオス、エッソ、モービル、ゼネラルのブランドで全国展開するサービスステーション(給油所)をはじめ、石油製品および石油化学製品などの精製・製造および販売、ガス・石炭の輸入および販売、電気の供給などを行っています。

引用:myでんき公式サイト

ツルミエネルギーの電気料金(=myでんきの電気料金)は基本料金+電力量料金+燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金で構成されています。

電気料金内訳

基本料金:契約アンペアによって、毎月固定で請求される金額
電気量料金:使用した電気の量に応じて請求されるもので、料金単価は三段階に分かれています
燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額
再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金):地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額

イメージ図にするとこんな感じになります。

電気代グラフ

ツルミエネルギーの電気料金プランは分かりにくい?

ツルミ電気のホームページには電気料金のプランについては何も書かれていません。

あるのは、東京電力からツルミエネルギーに変えると現在の電気料金がどれくらいやす安くなるか、という下記のようなシュミレーションだけです。

ツルミエネルギーHPより
あなた
でもツルミエネルギーはmyでんきの代理店だから、そっちのHPを見ると分るわね。

はい、その通りです!

では、myでんきの一般家庭用プランの料金表を見ておきましょう。

従量電灯B標準プラン(1kWhあたりの料金)

契約アンペア 120kWhまで 120kWh超~300kWh
5,10,15,20A 19.52円 26.00円
30A 18.85円 26.00円
40,50A 18.46円 24.61円
60A 18.26円 24.36円

(消費税込)

参照:myでんき公式サイト

あなた
電気って、ガスと違ってたくさん使うほど単価が高くなるんですね。
筆者

そうです。地球環境のためになるべく節約しようということですね。

そして、契約アンペア数が大きいほど、基本料金は高くなりますが、電気の単価は安くなります。

 

料金相場から適正価格をチェック

ここまではツルミエネルギーのPLガス料金と電気料金の「仕組み」と「料金プラン」をご紹介しました。

でも気になるのは、

・実際、毎月の金額がどれくらいかかるのか?

・埼玉県の平均価格と比べてどうなのか?

ということですね。

この章では「ツルミエネルギーのガス料金と埼玉県の平均の比較」と「ツルミエネルギーの電気料金と東京電力の比較」を見ていきます。

ツルミエネルギーのガス料金を比較

ツルミエネルギーのプロパンガス料金は、戸建ても集合住宅も、下表のように埼玉県の平均価格より高くなっています。

一戸建ての場合の1ヶ月のガス料金

埼玉県平均価格 ツルミエネルギーの価格
基本料金 1,710円 1,944円(234円高い)
5m3使用時 4,356円 4,590円(225円高い)
10m3使用時 6,961円 6,966円(5円高い)
20m3使用時 12,057円 11,718円(339円安い)

(消費税込/従量料金には基本料を含む)

※参照:石油情報センター/ツルミエネルギー公式サイト

基本料金はツルミエネルギーが埼玉県の平均より234円高くなっています。

従量料金もツルミエネルギーが高くなっていますが、使う量が増えるほどその差が縮まり、20㎥では逆転してツルミエネルギーがの方が339円安くなっています。

あなた

うちは月に20㎥くらい使うから、1年で4,000円くらい平均より安いのね。

あなた

わが家はガスは月に5㎥くらいしか使わないから、年間2,700円くらい高くついているのか。

筆者
使う量によって損している人と、相場よりお得な人が別れることが分かりましたね。

集合住宅の場合の1ヶ月のガス料金

埼玉県平均価格 ツルミエネルギーの価格
基本料金 1,710円 1,944円(234円高い)
5m3使用時 4,356円 5,076円(720円高い)
10m3使用時 6,961円 7,666円(705円高い)
20m3使用時 12,057円 12,852円(795円高い)

(消費税込/従量料金には基本料を含む)

参照:石油情報センター/ツルミエネルギー公式サイト

集合住宅は基本料金も単価もツルミエネルギーが平均より高くなっています。

その差は年間にすると8,460円から9,540円近になります。

あなた
年間1万円近い差は大きいわね。
筆者
賃貸の集合住宅は大家さんとの契約によっては、さらに差が大きくなる場合があります。

わが家のガス料金を他の会社に変えたらどうなんだろう?と気になる方は、いちど料金診断を受けてみてはいかがでしょうか。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

ツルミエネルギーの電気料金を比較

ツルミエネルギーの電気料金は新電力のmyでんきの代理店だけに、東京電力よりも安く設定されています。

1ヶ月の基本料金の比較

一般家庭向けの従量電灯Bプランで比較すると下表のようになります。

契約容量 東京電力 ツルミエネルギー
(myでんき)
10A 280.80円 280.80円(同じ)
15A 421.20円 421.20円(同じ)
20A 561.60円 561.60円(同じ)
30A 842.40円 817.13円(25.27円安い)
40A 1,123.20円 1,067.04円(56.16円安い)
50A 1,404.00円 1,333.80円(70.20円安い)
60A 1,684.80円 1,583.71円(101.09円安い)
(消費税込)
参照:東京電力公式サイト/myでんき公式サイト

契約が20アンペアまでは2社同じ基本料金ですが、30アンペア以上ではツルミエネルギーがが安くなっています。その差は年間にすると300円~1,200円です。

筆者

電気料金は基本料金よりも、使用量による料金(従量料金)が大きな部分を占めます。
契約容量が大きい家庭は乗り換えも良いかもしれませんね。

従量料金の比較

ツルミエネルギーの電気使用量による料金(従量料金)を東京電力と比較します。

東京電力は契約アンペア数が違っても電気の単価は同じですが、ツルミエネルギーは、30アンペア以上の契約では単価が低くなっています。

契約区分 東京電力(1kWhあたりの単価) ツルミエネルギー(1kWhあたりの単価)
5,10,15,20A 120kWhまで 19.52円
120超~300kWhまで 26.00円
300kWh超 30.02円
120kWhまで 19.52円
120超~300kWhまで 26.00円
300kWh超 30.02円
30A 120kWhまで 19.52円
120超~300kWhまで 26.00円
300kWh超 30.02円
120kWhまで 18.85円
120超~300kWhまで 25.13円
300kWh超 29.03円
40,50A 120kWhまで 19.52円
120超~300kWhまで 26.00円
300kWh超 30.02円
120kWhまで 18.46円
120超~300kWhまで 24.61円
300kWh超 28.43円
60A 120kWhまで 19.52円
120超~300kWhまで 26.00円
300kWh超 30.02円
120kWhまで 18.26円
120超~300kWhまで 24.61円
300kWh超 28.31円

(消費税込)

参照:東京電力公式サイト/myでんき公式サイト

あなた
契約アンペアが30A以上のお家ではツルミエネルギーの方がお得ということですね。
そうです!myでんきのHPでも、下記のように40A、60A契約の例で「うちの方がお得!」をアピールしています。

お得になる電気料金イメージ

  • 家族2人 マンションでお住まいのAさん宅の場合

    年間約 5,000円(約5%) お得に(税込)

    切替前の電気料金が月額約7,900円の場合、約7,500円に。

(契約アンペア40A 月間の電力使用量290kWhを想定)

  • 家族4人 戸建てでお住まいのBさん宅の場合

    年間約 20,000円(約10%) お得に(税込)

    切替前の電気料金が月額約15,700円の場合、約14,000円に。

    (契約アンペア60A 月間の電力使用量540kWhを想定)

引用元:myでんき公式サイト

 

ツルミエネルギーの口コミ・評判

ここではここではツルミエネルギーに関する口コミや評判をネットから引用してご紹介します。

筆者
料金は重要だけど、接客態度も大切ですよね。

筆者

賃貸のワンルームは大家さんとの契約によって、ガス料金が大きく変わることがあるから注意したいですね。

 

ツルミエネルギーの特徴

ツルミエネルギーは埼玉県のさいたま市と浦和市に営業所を置く、主にプロパンガスの販売をする会社で、従業員数は約40名です。

ツルミエネルギーのメリット

  • 30アンペア以上の契約なら、電気料金が東京電力より安い
あなた

メリットはこれだけ?

筆者
口コミやホームページを探しても、他にメリットと言えるものが見つかりませんでした…..

ツルミエネルギーのデメリット

  • プロパンガス料金が埼玉県の平均よりも高い
  • 従業員の接客態度が悪いという口コミがある
  • ホームページの情報量が少なく、最近は更新されていないようだ
あなた
うーん…メリットは少ないし、料金も高いしで…ちょっとこれは契約考え直したくなるなぁ…。

 

まとめ

ツルミエネルギーのプロパンガス料金と電気料金が相場と比べてどうなのかを、埼玉県の平均額などと比較しながらご紹介しました。

ツルミエネルギーは電気料金は安いですがガス料金が高く、全体としてデメリットが大きいということが分りました。

口コミには、従業員の接客態度が悪いという声もありました。

毎日使うガスや電気なので出来るだけお得に、かつ気持ち良く使いたいですよね。

もっと安いプランを探したい!他社のプランを見て今払っている価格が適当なのかちゃんと知りたい!というあなたは、一度お見積りをオススメします。