豊通エネルギーのガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「えっ!こんなにガス代って高かったの?」「豊通エネルギーのガスに変えてから金額上がったなぁ」などとお思いではありませんか?

プロパンガスは自由料金で、ガス会社によって価格に大きな差があります。

今のガス料金が高いと感じているなら、ガス会社を変えることによって安くなる場合があります。

同じ量を使ってもよその家より高いのは嫌だとお考えなら、ガス会社のお乗換えをオススメします。

その根拠について、愛知4県のプロパンガスの平均的な料金と比較しながら詳しくご説明します。どうぞ最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受け

 

豊通エネルギーの料金について

豊通エネルギーにはどのような料金プランがあって、価格はどうなのかを見ていきましょう。

豊通エネルギーのガス料金プラン

豊通エネルギーのホームページに「ガス料金について」というコーナーがありますが、具体的なガス料金については何も記載がありません

そこで、豊通エネルギーは電話で聞いてみると、次のような返事でした。

  • 一戸建てのガス料金は、基本料金が1,500円(税別)で単価は使用量に関わらず350円の固定価格です。
  • 集合住宅は物件によって価格が違い、基本料金が1,700円~2,100円になります。
あなた
単価が固定料金というのは珍しいのですか?
筆者
そうですね、多くのガス会社は使用量によって段階的に単価が安くなるスライド方式です。
では、まずガス料金の仕組みについて説明しますね。

プロパンガス料金は次のような内訳になります。

ガススライド料金制

基本料金:毎月固定で請求される金額で、設備、点検、検針などにかかる費用です。

この料金には、LPガス供給に必要な、供給設備費用、保安維持費用、検針費用、集金費用、諸経費に関する管理費用が含まれます。

従量料金:使用したガスの量に応じて請求される金額です。

この料金には、原料費、配送費用、販売諸経費やこれらに関する管理費用が含まれています

従量料金は原料の輸入価格によって変動します

プロパンガスの原料である天然ガスや石油のほとんどが輸入なので、ガスの単価は輸入価格や為替レートの変動によって上下します。

多くのガス会社は毎月単価を見直し、検針票にいくら変動したかを記しています。

変動幅は情勢によって異なりますが、1m3当たり数円程度です。

これが資源エネルギー庁が推奨する「原料費調整制度」で、ほとんどのガス会社がこの制度を取り入れています。

多くのガス会社は従量料金にスライド方式を取り入れていて、ガス使用量区分に応じてガス単価が安くなるように設定されています。

これをグラフにすると次のようなイメージになります。

ガス代スライド式

しかし、豊通エネルギーは単価が固定制なので次のようなイメージになります。

あなた
固定制だとたくさんガスを使う家庭には不利ですよね?
筆者
でも、350円という固定金額は高くはありません。
多くのガス会社は最初の5m3までは500~600円に設定しています。

電話で聞いた金額で豊通エネルギーの1ヶ月のガス代を計算すると次のようになります。

戸建住宅の1ヶ月のガス料金(基本料金含む、消費税込)
使用量 料金
5m3 3,510円
10m3 5,400円
15m3 7,290円
20m3 9,180円
あなた
これって、地域の相場と比べてどうなんですか?
筆者

それは記事の後半でご紹介します!

豊通エネルギーの電気料金プラン

豊通エネルギーは新電力の「シン・エナジー」と提携して、「豊エネでんき」という名称で電気の供給も行っています。

豊エネでんきの電気料金は基本料金+電力量料金+燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金で構成されています。

電気料金内訳

基本料金:契約アンペアによって、毎月固定で請求される金額

電気量料金:使用した電気の量に応じて請求されるもので、料金単価は三段階に分かれています

燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額

再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金):地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額

イメージ図にするとこんな感じになります。

電気代グラフ

あなた
電気はガスと逆に使用量が増えるほど単価が高くなるんですね。
筆者

そうです、地球環境のためになるべく節電しようということですね。

「豊エネでんき」には次のような料金プランがあります。

「きほんプラン」

電気使用量が少なめの家庭向き

基本料金 30A 835円
40A 1,115円
50A 1,392円
60A 1,670円
電力量料金 120kWhまで 20.65円/kWh
120kWh超過300kWhまで 20.65円/kWh
300kWh超過 25.55円/kWh

「生活フィットプラン」

電気の使用量が多い家庭、夜間によく電気を使う家庭向き

基本料金 30A 825.55円
40A 1,100.74円
50A 1,361.88円
60A 1,600.56円
電力量料金 平日9時~18時まで 30.77円/kWh
平日8時~9時および18時~22時

土・日・祝日の8時~22時まで

23.83円/kWh
毎日22時~翌日8時まで 19.03円/kWh

※参照:シン・エナジー公式サイト

あなた
「生活フィットプラン」は電気を使う時間帯で料金が違うんですね。
筆者

そうですね。夜間電力でお湯を沸かす設備があれば、ガス代はグンと節約できます。

中部電力との料金比較は、次の章でご紹介します。

 

料金相場から適正価格をチェック

豊通エネルギーのガス料金と電気料金を地域の相場と比較します。

豊通エネルギーのガス料金を比較

電話で聞いた豊通エネルギーのガス料金を愛知県の平均価格、最安値と比較すると次のようになります。

使用量 愛知県平均価格 愛知県最安値 豊通エネルギー
0m3(基本料金) 1,797円 1,300円 1,620円
5m3使用時 4,953円 3,402円 3,510円
10m3使用時 7,193円 5,400円 5,400円
20m3使用時 12,157円 9,396円 9,180円

※平均価格と最安値は石油情報センターの2019年4月のデータを参照しています。

※豊通エネルギーの料金は、電話で聞いた価格から計算しています。

あなた
わぉ、豊通エネルギーは愛知県の最安値ラインなんですね♪
筆者

そうですね。propanDBという投稿サイトにも次のような投稿がありました。

  • 住居タイプ: 一戸建て
  • 基本料金: 1,500円
  • 単価: 300円
  • コメント: 2018年4月現在 静岡県西部で売り込んでます。(新規営業は、ほぼ他社) 愛知県では、どうでしょうか?

投稿日 2018年4月4日

引用元:propanDB

あなた
電話で聞いたのと話が合っていますね♪
筆者

ところが同じサイトに次のような投稿もありました。

  • 住居タイプ: 一戸建て
  • 基本料金: 1,500円
  • 単価: 596円
  • コメント: 10㎥の使用で、8,057円 消費税を抜いて、基本料金が不明な為、1500円仮で計算してみた。すごく高い

投稿日 2018年4月4日

引用元:propanDB

あなた
10m3の料金が倍以上違ってる!どういうことかしら?
筆者

よくわかりませんね。顧客によって違うのでしょうか?
2つの投稿の投稿日が同じというのも、偶然でしょうか?

また、同じサイトに集合住宅の例もありました。

  • 住居タイプ: 集合住宅(賃貸)
  • 基本料金: 1,990円
  • 単価: 664円
  • コメント: 警報機リース+¥300、税別

投稿日 2019年4月19日

引用元:propanDB

あなた
基本料金だけでなく、単価も戸建よりずいぶん高いんですね。
筆者

集合住宅のガス料金が割高なことが多いのには、次のようなわけがあります。

一般的に集合住宅のガス料金が戸建よりも高い理由

ガス会社にすると、新しいアパートが建つと聞いたらぜひ契約したいですよね。

そこで、ガス会社はオーナーにメリットがある提案をいろいろしますが、そのオーナーのメリットが入居人のデメリットになることがあります。

【集合住宅のオーナーのメリット(=入居人のデメリット)】

  • ガス給湯器、ガスコンロなどの設置費用をガス会社が負担する
  • 設備が故障したときの無料修理契約を結ぶ

このようなオーナーにとってのメリットを提案して契約が取れたら、ガス会社は機器の設置や工事などにかかった費用をガス料金に上乗せして回収します。

一般的に戸建より集合住宅のガス代が高いのはこのためで、また集合住宅の規模や設備によってガス料金はさまざまになります。

あなた
ふ~ん、大家さんにはお得だけど、入居者には迷惑なやり方ね。

わが家のガス料金はどうなんだろう?と気になる人は、検針票で基本料金と従量料金を確認してみましょう。

もしも高めのガス料金を請求されている方には朗報があります!

実はガス会社の比較サイトを仲介することで、同じガス会社でも料金を適正価格に交渉してもらえるケースがあります。

もちろんガス会社を変更しても良いなら、もっとお得な会社と出会えるかもしれません。

まずはガス会社を見るプロに相談してみてはいかがでしょうか?

プロパンガスのプロに見積してみる

豊通エネルギーの電気料金を比較

時間帯で料金が変わる「生活フィットプラン」は比較が難しいので、「きほんプラン」で比較します。(消費税込)

契約アンペアと使用量 中部電力

(従灯電灯B)

豊エネでんき

(きほんプラン)

1〜2人暮らし:30A契約・200kWh使用 5,259円 5,174円
2〜3人暮らし:30A契約・300kWh使用 7,832円 7,617円
3〜4人暮らし:40A契約・500kWh使用 13,612円 12,785円
4〜5人暮らし:50A契約・700kWh使用 19,468円 17,742円

参照:中部電力公式サイト/シン・エナジー公式サイト

あなた
電気の使用量が増えるとメリットがでてきますね。
筆者

そうですね、電気代が毎月1万円を超えるようなご家庭なら変更を検討する価値がありそうです。

ガスと電気のセット割引

豊通エネルギーの電気とガスをセットで使うと、月に月に162円、年間で1,944円もお得になります。(税込)

ガスと電気のセット割引
ガスと電気のセット割引

 

豊通エネルギーの口コミ・評判

「Twitter」や「Yahoo!知恵袋」などの口コミサイトから、豊通エネルギーのプロパンガスを実際に使っているユーザーさんの声をご紹介しようと思いましたが、先ほど紹介したpropanDB以外にはありませんでした。

「高い!」とか「対応が悪い!」などの悪い口コミがなかったのは、消極的な良い口コミとも言えますね。

あなた
口コミはたいてい困ったときや腹が立ったときにしますからね(笑)

豊通エネルギーの特徴

豊通エネルギーは売り上げの9割を企業向けの潤滑油が占め、残りの1割が家庭や事業所へのLPガスの販売です。

本社は名古屋市で社員数は164名(2018年4月1日現在)、LPガスは愛知県内の5カ所の拠点(豊田市、碧南市、豊橋市、北名古屋市、安城市)から配送しています。

家庭向けの事業では、プロパンガスと電気の販売の他に、住宅リフォーム、太陽光発電システムの販売・設置などを行なっています。

豊通エネルギーのメリット

  • プロパンガスの料金が愛知県の最安値ライン
  • 電気をたくさん使う家庭では電気料金が中部電力より安い

豊通エネルギーのデメリット

  • 物件によってガス料金に差がある可能性がある
  • ホームページにガス料金表を掲載していない
筆者

料金の透明化のために、ガス会社は国(経済産業省)から、ホームページなどで標準的な料金メニューを公開するように求められているのに、それに従わないのは良くありませんね。

まとめ

豊通エネルギーの料金が相場と比べてどうなのかをご紹介しました。

豊通エネルギーのプロパンガス料金は、愛知県の最安値ラインだということが分かりました。

ただし、建物によって料金には差がある可能性があります。

毎日使うガスなので出来るだけお得に使いたいですよね。

もっと安いプランを探したい!他社のプランを見て今払っている価格が適当なのかちゃんと知りたい!というあなたは、一度お見積りをオススメします。

プロパンガス自動料金診断