東上ガス株式会社(栃木)の料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「ガス料金が高い!」「ガス代安くならないかなぁ」と思っている方は多いと思います。

結論から言うと、東上ガス株式会社のプロパンガスをご利用の方は平均相場より割高なのでお乗り換えをお勧めします。

その根拠として、ガス平均利用料金と東上ガス株式会社のガス料金を比較、口コミなどから評判をまとめました。

少しでも家計の見直しにお役に立てばと思いますので、最後までお読み下さい。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

東上ガス株式会社の料金について

東上ガス株式会社は、関東周辺から東海エリアにLP( プロパン)ガスの供給や電力供給サービスを行っています。

ここでは、ガス料金や電気料金、お得な料金メニューについてまとめました。

東上ガスのガス料金プラン

まず、東上ガスのガス料金についてご説明します。

東上ガスでは<基本料金>と<従量料金>を合計して算出するスライド式二部料金制が採択されています。

ガススライド料金制

基本料金とは、LPガス容器やメーターなどガスを供給する設備費や保安費、検針費などが含まれた固定費です。

従量料金は、ガス使用量に応じて発生する料金でLPガス原料費、配送費等⼀般経費が含まれています。

スライド式では、段階的に単価が安くなるように設定されています。

月々のガス支払額をイメージすると、次のグラフのようになります。

ガス代スライド式

筆者
使えば使うほど、ガス単価が安くなるのは嬉しいですね。

標準料金プラン

標準料金は、基本料金と2段階に分かれたガス従量料金の合計で算出されます。

東上ガスは、戸建住宅と集合住宅ではガス従量料金は同額で、基本料金が異なる設定になっていました。

<基本料金>

戸建住宅 集合住宅
1500円 2100円(600円高い)

<従量料金/1㎥あたり>

ガス使用量 戸建住宅 集合住宅
0.0~20.0㎥まで 550円
20.1㎥から 500円

引用元:東上ガス株式会社公式HP(2018年2月データ/税抜き)

戸建住宅と集合住宅でのガス料金の違いについて気になる方は、こちらを参照下さい。

多くのガス会社は、ガス使用量やライフスタイルに応じたお得な料金メニューが用意されています。

東上ガスで同じようなものがないか、公式サイトやTwitter、Yahoo!知恵袋などから調べてみましたが、残念ながら情報がありませんでした。

あなた

東上ガスを利用しながらガス代を安くするには、料金プランやメニューの活用というより単純に使用量を控えるしかないという事ですね・・・

東上ガスの電気料金プラン

東上ガスは、2016年から電気の販売を始めています。

公式サイトなどから電気料金プランについて調べてみましたが、情報がありませんでした。

シミュレーションサイトには「JXTGエネルギー供給」の表示がありましたので、ガソリンスタンドでおなじみのENEOSが提供するENEOSでんきと提携しての電気供給であると推測されます。

まずは、電気料金の内訳についてご説明します。

電気料金は<基本料金><電気量料金><燃料費調整額><再エネ賦課金>の4項目の合計で算出されます。

電気料金内訳

月々の電気の支払額をイメージすると、次のグラフのようになります。

電気代グラフ

基本料金:契約アンペアによって、毎月固定で請求される金額
電気量料金:使用した電気の量に応じて請求されるもので、料金単価は三段階に分かれています
燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額
再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金):地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額

筆者
多くの電力会社と同じ仕組みで電気料金が計算されているんですね。他社との差を比較するには、使用した電力量に応じて発生する料金の単価や、お得な料金プランが適用できるかが重要ということです。

ここからは、参考にJXTGエネルギーが提供する「ENEOSでんき」の料金プランをご紹介します。

標準プラン

契約容量A(アンペア)毎に基本料金が異なり、3段階の電力使用量に応じて従量料金が発生します。

たっぷりプラン月額(kWh割プラン)

契約容量30A以上から利用できます。

基本料金は契約容量毎に異なり、電力使用量が割安になります。

月々の電気利用料が300kWhを超えるご家庭にはお得なプランです。

まとめてプラン月額(定量プラン)

契約容量30A以上から利用できます。

まとめて一定のkWhまでが定額制となり、300kWh、400kWh、500kWhまで定額使用量が選べます。

定額使用量を超えた電力量料金は、従量制で単価が割安になるように設定されています。

筆者
自分の家の月々の電気使用量がどれくらいなのか把握していれば、自分に合ったお得な電気プランが選べますね。

電気使用量の確認の仕方、電気の請求書(検針票)の見方についてはこちらを参照下さい。

 

料金相場から適正価格をチェック

ここまでは、基本的な料金の仕組みやメニューについてご紹介しました。

しかし最も重要なのは、あなたの支払っている金額が相場と比較して高いのか?という事ですよね。

そこで、ここからは東上ガスの電気、ガス料金をそれぞれの金額を相場と比較してまとめました。 

東上ガス株式会社のガス料金を比較

ここでは、東上ガスを実際に利用した場合のガス料金と相場の平均ガス使用料金をまとめました。

平均相場としては、石油情報センター(2019年2月分)の栃木県のデータを用いて比較しました。

石油情報センターや地域別単価について気になる方は、こちらをご参照下さい。

基本料金を比較

東上ガスが公開していたデータは税抜き価格だったので、こちらでは消費税を含めた基本料金を栃木県の平均価格と比較します。

栃木県平均価格 東上ガス
基本料金 1,682円 戸建住宅:1,620円(62円安い)

集合住宅:2268円(586円高い)

引用元:石油情報センター/東上ガス株式会社公式HP

基本料金は、戸建住宅の方であれば相場より割安、集合住宅の方は割高という設定になっていました。

集合住宅にお住いの方であれば、月々約600円も相場より高い基本料金を払っている事になります。

あなた
基本料金は、ガスを使っていなくても発生するんですよね・・・長期不在であったり、ガスをがんばって節約したとしても、結局相場より600円近く高い金額を払い続ける事になるなんて・・・無駄な努力をしていたかと思うと悲しくなります。

ガス使用料金を比較

基本料金は戸建住宅の方であれば割安、集合住宅の方は割高の設定でしたね。

ここからは、実際に東上ガスでガスを使用した場合に請求される、基本料金と消費税を含めた請求額を相場と比較します。

栃木県平均価格 東上ガス
5m3使用時 4,434円 戸建住宅:4,590円(156円高い)

集合住宅:5,238円(804円高い)

10m3使用時 7,190円 戸建住宅:7,560円(370円高い)

共同住宅:8,208円(1018円高い)

20m3使用時 12,317円 戸建住宅:13,500円(1183円高い)

共同住宅:14,148円(1831円高い)

引用元:石油情報センター/東上ガス株式会社公式HP

なんと、実際に請求される金額は住宅タイプ問わず割高になるという結果が出ました。

ガス需要の高い冬場であれば、確実に相場との差額は大きくなってしまいますね。


あなた
戸建住宅は基本料金が割安とか、ガス単価はスライド式で安く設定されるとか、お得な気がしましたが実際の請求額は結局使えば使うほど相場より割高になってしまうんですね!
数百円~数千円単位でも、2年、3年と使い続ければ損失はどんどん大きくなってしまいます!
ガスの相場がいくらなのか、早めに調べて対処しないともったいない!

こちらのサイトでは、ガス請求書(検針票)の数値を入力するだけであなたのガス適正価格を確認できるのでお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

東上ガスの電気料金を比較

東上ガスの電気料金プランは、シミュレーションサイトに「JXTGエネルギー供給」の表示がありました。

エネオス系列と提携しての電力供給サービスと考えられますので、料金形態もENEOSでんきと同様と仮定して比較してみます。

ここでは、関東圏エリアの代表電力会社である東京電力の家庭向け従量電灯Bプランと比較しました。

比較する際に必要な電気料金の請求書の見方に関してはこちらをご参照ください。

基本料金を比較

契約プラン 東京電力 東上ガス電気料金(ENEOSでんき)
10A 280円80銭 28080銭
15A 421円20銭 42120銭
20A 561円60銭 56160銭
30A 842円40銭 81713銭(25円27銭安い)
40A 1,123円20銭 1,06704銭(56円16銭安い)
50A 1,404円00銭 1,33380銭(70円20銭安い)
60A 1,684円80銭 1,58371銭(101円09銭安い)
筆者
契約容量が多いと割安になる設定になっています。ご家庭の電気の使い方に合った容量を確認するのも、節約手段の一つですね。

電力量料金比較(20A契約時)

使用電気量 東京電力 東上ガス電気料金(ENEOSでんき)
第一段階料金:0~120kWh未満 19円52銭 1952銭
第二段階料金:120~300kWh未満 26円00銭 2600銭
第三段階料金:300kWh以上 30円02銭 3002銭
あなた
電力量は東京電力と同額の設定になっているんですね。使用量によっては、お得なプランと組み合わせると電気代がお安くなる可能性があります!

電力会社の検討をする場合には、ご家庭の契約容量や電気を使用する時間帯、電力使用量の情報が重要です。

月々の電力使用量や契約容量が合っているかなど、しっかり現状を把握してシミュレーションサイトなどを活用し、検討することをおすすめします。

 

東上ガス株式会社の口コミ・評判

ここからは、実際に東上ガスを利用している人がどう思っているのかを、TwitterやYahoo!知恵袋を使って調べてみました。

多くの方が「東上ガスは高い!」という印象を受けているんですね。

また、ガス代の値上げに関するつぶやきも見つかりました。

「ガス会社を乗り換えても、また値上げされたら嫌だなあ」という方は、こちらのサイトで無料相談ができるのでお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

東上ガス株式会社の特徴

東上ガス株式会社は、関東地区を中心にLPガス、天然ガスを住宅用から団地用、業務用、工業用と幅広い需要に応じて供給販売している会社です。

また、年に数回、関連企業等とイベントやキャンペーンを開催し、顔の見える企業としての取り組みも活発に行われています。

<会社概要>

  • 社名:東上ガス株式会社
  • 設立:1951年(昭和26年)
  • 本社所在地:埼玉県志木市本町3-1-61

<事業内容>

  • 家庭用ガス事業
  • 住環境リフォーム事業
  • ランドリー事業
  • 保険事業
  • 電力事業
筆者
50年を超える歴史がありながら、エネルギー販売会社として時代の流れや需要に応じた技術開発や取り組みが評価されている企業の一つです。

東上ガス株式会社のメリット

  • 支払い方法が、口座振替、クレジットカード、振込みで選べる
  • 電力供給サービスがある
  • イベントやキャンペーンが多い

東上ガス株式会社のデメリット

  • 相場よりガス代が高い
  • お得な料金プランがない
あなた
ガスを使えば使うほど、相場より割高になるとわかっているのにお得になるプランもなければお付き合いするメリットが感じられません・・・。企業としては素晴らしいのかもしれませんが、残念ですね。

まとめ

今回は、東上ガスのガス料金が相場より高いのかどうかを検証してみました。

仕組みとして単価は割安になるはずが、使えば相場より高くなっていくという驚きの結果でしたね。

ガスは生活とは切り離せないだけに、お得なプランのある信頼できる会社にお願いしたいものです。

こちらのサイトでは、自分に合った料金プランやガス会社を見つけることができるのでお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる