札幌ガス株式会社の料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

北海道は日本一プロパンガス料金が高い地域です。その中でも札幌ガス株式会社の料金は他のガス会社と比較してどうなのでしょうか?

結論から言うと札幌ガス株式会社の料金は割安ではないため、他社に乗り換えることができるのであれば検討することをオススメします。

以下では札幌ガス株式会社の料金についてや乗り換えたほうがいい理由についてご説明していきます。

札幌ガス株式会社を契約している方や、札幌ガス株式会社と契約している物件の賃貸をお考えの方は是非参考にして、より良い選択肢がないか検討してみてください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

札幌ガス株式会社の料金について

それでは札幌ガス株式会社の料金について見ていきます。

札幌ガス株式会社のガス料金プラン

札幌ガス株式会社の料金は、プロパンガス会社の大半が導入している二部料金制(基本料金+従量料金)を取っています。

札幌ガス株式会社の従量料金については使えば使うほど安くなりますが、個人のお宅では20.0㎥以上を使うことはあまりないのでお得感は感じられないかもしれません。

その他の割引プラン等については公式ページ、twitter等の口コミ等から調査をしてみました。しかし、一件も見つかりませんでしたのでおそらく存在していないと考えられます。

ガス料金の料金表は以下の通りです。

基本料金 1950円
従量料金 0.1〜5.0m3 740円/m3
5.1〜20.0m3 710円/m3
20.1〜30.0m3 680円/m3
30.1〜50.0m3 630円/m3
50.1m3〜 580円/m3

ガス料金は例えば20㎥を使用したとすると、

(基本料金)+(5.0㎥までの従量料金)+(20.0㎥までの従量料金)=1950+(740×5.0)+(710×15.0)

=1950+3700+10650=16300円

と計算できます。これに消費税が上乗せされる形となります。

▶詳しい請求書(検針票)の見方を知りたい方はコチラをご参照ください。

 

ただし、札幌ガスの公式ホームページには以下のような記載があります。

当ホームページで掲載しているLPガス料金は標準料金でありお客さまのお住まいにより異なります。

出典:札幌ガス

プロパンガスの料金はガス会社が自由に決めることができるため、標準料金より高くなることも少なくありません。アパートの隣の部屋と料金が異なる、ということもよく聞く話です。

料金値上げの際にプロパンガス会社が提示する理由としては原料費の高騰がありますが、

LPガスの輸入価格の変動等により価格改定を行う場合がございますが、その際は書面にてお客さまにご連絡致します。

出典:札幌ガス

となっていますので、突然何の説明もなく値上げされるということはなさそうです。

札幌ガス株式会社の灯油料金プラン

次に札幌ガス株式会社の灯油料金です。

札幌ガスの灯油料金については、ホームページ等で開示されていません。公式ホームページには以下の記載があるのみです。

プロパンガスと同様、安心・安全に配慮した体制で灯油も提供いたします。ご用命の際はお近くの弊社営業所までご連絡願います。

出典:札幌ガス

灯油の価格の変動が大きいとはいえ、企業としてあまりいい姿勢とは言えません。北ガスジェネックスのように毎週ホームページで灯油価格を公表している企業もありますので、札幌ガスも透明な価格で提供するよう努力していただきたいものです。

 

料金相場から適正価格をチェック

それでは料金相場から見て札幌ガスは高いのか比較していきます。比較元は、一般財団法人日本エネルギー経済研究所石油情報センターが偶数月に発表しているプロパンガス価格および灯油価格のデータです。

札幌ガス株式会社のガス料金を比較

まずはガス料金です。

北海道LPガス平均価格
(2019年2月分)
札幌ガス標準価格
基本料金 2097円 1950円
5m3 3972円 3700円
10m3 7753円 7250円
20m3 14795円 14350円
50m3 34840円 33750円

北海道の平均価格と比べ、札幌ガスの標準価格のほうが若干安いという結果になりました。

しかし、平均額を参照したのが冬場の一番ガス料金が高くなりやすい時期なので、札幌ガスが安い時期の金額を標準価格として紹介している場合は、結果が変わってくるかもしれません。

また平均を大幅に下回る価格で提供しているプロパンガス業者はたくさんあります(逆に平均を上回る価格で提供している業者もたくさんあります)。

ガス代を安く抑える余地はありますので、まずは自分の家のガス料金が適正なのかどうか10秒で出来る診断をしてみませんか?

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

札幌ガス株式会社の灯油料金を比較

札幌ガスの灯油料金についてはデータがありませんが、平均価格のデータを記載しておきます。ご自宅の購入価格と比較して、高いか安いかをチェックしておきましょう。

店頭価格 配達価格
2019年3月の灯油価格(円/18リットル) 1625円 1661円
1リットル当たり 90.28円 92.28円

札幌ガス株式会社の口コミ・評判

それではここからは札幌ガス株式会社の口コミ・評判について見ていきます。

料金関連の口コミ・評判

札幌ガスについて。
高すぎて困ってます。(前はオール電化のとこでした)
故障でもしてるんじゃないの?と 最初に点検してもらったくらい高い!!
給湯とキッチンがガスです。

お風呂は沸かしなおしできない賃貸です。
なので 基本シャワー たまにお湯をためて・・・で入っています。

キッチンは 朝ちょっとと 夜利用しています。

引っ越して1年。冬も夏も14000~18000円かかります。

出典:Yahoo知恵袋

色々な口コミを調べましたが、「料金が高い」以外の料金に関する口コミはありませんでした。

プロパンガスの特徴として都市ガスに比べて高いということはありますが、他のプロパンガス業者と比べて高いという口コミもありましたので、やはり皆さん料金が高いとの認識のようです。

また、マンションやアパート単位で札幌ガスと契約している場合もあり、設備代が月々の支払いに含まれて高くなっている場合があります。その場合にはガス会社の乗り換えもできませんので、料金を下げるには引っ越しを考えるしかありません。

サービス関連の口コミ・評判

なにが”快適な暮らしのパートナー”だよ!!
って感じです。
ガス開栓立会の時もインターホンも鳴らさず
部屋にずかずか入ってくるし,
不信感満載です。。。

出典:Yahoo!知恵袋

サービス関連の口コミも評判の悪いものしか見つかりませんでした。

電話や現地での対応についてサービスが悪いだけでなく、対応者の態度も悪いという口コミや、振込のシステムがしっかりしていないという口コミが多い印象でした。

 

札幌ガス株式会社の特徴

札幌ガス株式会社は1988年に設立された会社です。

本社は札幌市の厚別区にあり、厚別区、西区、千歳市の3箇所の営業所を拠点としてサービスを行なっています。

札幌ガス株式会社は以下のサービスを展開しています。

  • LPガスの販売
  • 灯油の販売

札幌ガス株式会社のメリット

札幌ガス株式会社のメリットは特にありませんでした。

札幌ガスは東日本を中心にプロパンガスを販売するクレックスグループの一員ですが、グループとしてのメリットも特になく、他のクレックスグループの会社についても、価格が高いとの評判がある会社がほとんどでした。

札幌ガス株式会社のデメリット

料金が高い、不透明

札幌ガスがホームページに紹介している標準価格では、北海道の平均価格よりも若干安かったです。

しかし口コミを見ても札幌ガスは高いという意見が多くあり、家々によって設定されている金額が標準価格よりも高くなっている可能性があります。

更に一般家庭にとって嬉しい割引プラン等はありませんでした。使用量が増えると従量料金が割引になりますが、それも一般家庭レベルでは恩恵を感じられないプランとなっています。

また、灯油の価格については非公表のため不透明感が強く、あまり安値での提供は望めないように感じました。

サービスレベルが低い

電話応対に対しての悪い評判が非常に多く見られました。

支払い関連で困った場合にも対応や態度が悪いなど、ライフラインを任せるのに十分な業者なのかは疑問が残ります。

支払い方法が少ない

支払い方法は銀行口座振替または郵便局振込しかありません。

人によっては十分ですが、引き落としでない方法についてはコンビニ支払いができると嬉しいですね。

〜まとめ〜

札幌ガス株式会社の料金についてご紹介してきました。

標準価格では平均よりも若干安かったですが、あなたの家の料金設定が標準価格と同じとは限りません。

また相談できるカスタマーサービスがしっかりしていることを期待したいですが、札幌ガス株式会社の対応はお客様からも評判がよろしくなくあまりオススメできるガス会社ではありません。

今札幌ガスをお使いの方については、もっと安いプランが見つかるかもしれませんので、一度お見積もりしてみることをオススメします。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる