埼玉ガスのガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「あぁ毎月の光熱費どうにか安く抑えたいなぁ…」「埼玉ガスのプロパンガスって高くない?」などとお思いではないでしょうか?

結論からお伝えすると埼玉ガスの料金は相場とそう変わりありません。

しかし金額の見直しをして安い会社と契約出来たらかなり光熱費を抑えることができます。

同じ量を使ってもよその家より高いのは嫌だとお考えなら、ガス会社のお乗換えをオススメします。

その根拠について、埼玉県のプロパンガスの平均的な料金と比較しながら詳しくご説明します。どうぞ最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

埼玉ガス株式会社の料金について

埼玉ガス株式会社は、LP(プロパン)ガスの供給電気の小売を行っています。

ここでは、ガス料金の仕組みやお得なプランについてまとめていきます。

埼玉ガス株式会社のガス料金プラン

まず埼玉ガス株式会社のガス料金の仕組みは<基本料金>と<従量料金>と<燃料費調整額>を合計して算出する原料費調整制というものが採用されています。

ガス原料費調整制

基本料金ガスの使用に関係なく毎月定額で請求されます。

基本料金には、LPガス供給に必要な、供給設備費用、保安維持費用、検針費用、集金費用、諸経費に関する管理費用が含まれます。

従量料金ガスの使用量に応じて請求されます。

この料金には、原料費、配送費用、販売諸経費やこれらに関する管理費用が含まれています

埼玉ガスでは従量単価(1m3あたりの従量料金)が使用量が増えるごとに下がる仕組みになっています。

燃料費調整額原油価格や為替の影響を受けやすい原料価格の変動に合わせて調整される金額です。

調整額はその月から遡って、5~3か月前の原油価格から算出され、毎月更新されます。

イメージすると、次のグラフのようになるというわけです。

原料費調整制

筆者
ガス料金を毎月毎月変えることはできないので、過去の原油価格と共に調整額を発表し、原油価格が安い時にはマイナス換算・原油価格が高騰した時には追加で徴収する仕組みになっています。
あなた
海外航空券を購入する際の燃油サーチャージと似ている感じだね。
値上がりした時にも、なぜ上がったのかの理由が分かるから、気持ち的に受け止めやすいです。

埼玉ガスの標準料金

埼玉ガス株式会社の公式HPで紹介されている標準価格に関してご紹介します。

従量料金は、ガス1m3あたりの単価です。

ガス使用量 基本料金 従量料金
0.0~23.0m3 766.80円 181.72円
23.1~239.0m3 1,278.72円 160.32円
239.1m3以上 4,626,72円 146.34円

引用元:埼玉ガス株式会社公式HP

あなた
3段階に分かれているんですね。
使うほどに安くなるのは嬉しいです。
筆者
使うほどに安くはなるんですが…ガス使用量を見ると2段階目に行くのに23.1m3以上の使用が必要となります。
一般的に4人家族でも20m3はなかなか超えないので、ほぼ1段目の料金のみで考えてよいでしょう。

そして上記の金額に燃料費調整額が追加され、消費税を加算するとガス料金が確定します。

ちなみに2019年7月分の調整額は以下の様に公開されています。

埼玉ガス調整額引用元:埼玉ガス公式サイト

つまり2019年7月は1m3あたり、21.87円ずつ追加で徴収されるということになります。

お得な料金プランはあるの?

 

埼玉ガスの公式サイトでお得な料金プランや、何かとセットで安くなる割引プランを探してみました。

しかし残念ながら、そのようなプランは今のところ無いようです。

筆者
お得なプランがあったら、お客様にとってはとっても嬉しいんですが、残念ですね。

埼玉ガス株式会社の電気料金プラン

埼玉ガス株式会社の公式サイトの会社沿革部分に、「2016年7月:電力の供給を開始」という記載があります。

しかしながら、電気料金や電気のプランに関する情報は記載されていませんでした。

もしかして開始はしているものの、あまり電気に関しては力を入れていないのかもしれませんね。

電気料金の概要に関しては、全国的に統一されていますので、概要部分だけご紹介します。

電気料金はこのような内訳になっています。

電気料金内訳

基本料金:契約アンペアによって、毎月固定で請求される金額
電気量料金:使用した電気の量に応じて請求されるもので、料金単価は三段階に分かれています
燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額
再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金):地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額

電気料金の月々の支払額をイメージ図にすると下のグラフのようになります。

電気代グラフ

筆者
ガス料金と違って、電気料金の内訳は全国的に統一されています。
この中で基本料金や、電気量料金が契約している会社やプランによって変わってきます。
あなた
使うほどに電気量料金の単価が上がる仕組みなんだ~!
筆者
実はこれは電力会社からの「限られた資源なので大切に使って下さいね」というメッセージなんだそうです。
電気料金の設定や細かいプランに関しては、各会社で決められているので、残念ながらここまでしかお話しできません。
埼玉ガスのサイトに料金などの詳細が公開されましたら、こちらも追記させて頂きます。

料金相場から適正価格をチェック

埼玉ガスの料金プランはご紹介しましたが、大事なのはあなたが埼玉ガス株式会社に支払っているガス料金が、相場より高いかどうかですよね。

そこで、埼玉ガス株式会社のガス料金を相場のガス料金と比較してみましょう。

埼玉ガス株式会社のガス料金を比較

ここからは、相場として埼玉県の平均ガス使用料金と埼玉ガス株式会社のガス料金を比較していきます。

埼玉県の平均ガス使用料金は、石油情報センター(2019年4月)の情報です。

また埼玉ガスのガス料金は2019年7月分の情報です。

石油情報センターや地域の平均ガス料金について詳細が気になる方は、こちらの記事を参照ください。

基本料金を比較

まずは、ガスを使用しなくても発生する消費税を含めた基本料金を、相場と比較していきます。

埼玉県平均価格 埼玉県最安値ガス店の価格 埼玉ガス株式会社
1,715円 1,540円 828円(0.0~23.0m3使用時)

引用元:石油情報センター/埼玉ガス株式会社公式HP

埼玉ガス株式会社の基本料金は、相場と比較すると約半額という結果になりました。

あなた
23m3までの縛りがあるとはいえ、すごく安いんですね。
毎月固定でかかる物だから安いに越したことはありません。

ガス料金を比較

続いては、基本料金と消費税を含めた実際に請求される金額を相場と比較します。

埼玉ガスの料金は、2019年7月の調整額(21.87円追加)を加味して計算します。

使用量 埼玉県平均 埼玉県最安値 埼玉ガス株式会社
5m3 4,364円 1,380円 1,927円
10m3 6,974円 2,970円 3,026円
20m3 12,109円 4,320円 5,225円

引用元:石油情報センター/埼玉ガス株式会社公式HP

なんと、埼玉ガス株式会社のガス料金は、埼玉県の平均ガス使用料金より総じて安いという結果が出ました。

しかしあくまで平均価格との比較ですので、最安値のプロパンガス会社(都市ガスは含みません)と比較すると、やはり高くなってしまいます。

筆者
相場より安くて安心した矢先に、最安値の価格を見てしまうと…ちょっと悔しい気持ちにもなっちゃいますよね。

あなた
でもポジティブに考えると…うちが20m3使っている家庭ならば、最安値のガス会社と出会うことで毎月1000円近く安く抑えられるということね♩♪

しかし自分の家や生活スタイルに合ったガス会社を調べるというのはなかなか難しいです。

こちらのサイトでは、ガス請求書(検針票)の数値を入力するだけで、簡単にあなたのガス適正価格を確認できるので気になる方はお試し下さい。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

埼玉ガス株式会社の電気料金を比較

先述の通り、埼玉ガス株式会社では電気料金の情報が公開されていません。

相場との比較はできないので、こちらのパートは割愛させて頂きます。

 

埼玉ガス株式会社の口コミ・評判

ここからは、実際に埼玉ガス株式会社のガスを利用している方の口コミを、TwitterやYahoo!知恵袋などからご紹介する予定でしたが、残念ながら料金や対応に関する口コミは見られませんでした。

ネガティブな情報が無いということを、良い会社ととらえるのは軽率かもしれませんが、それでも悪い評判が出ていないのでちょっとほっとしますよね。

しかし地域密着型でユーザーさんが少なく口コミが少ない可能性もありますので、注意が必要です。

ちなみに埼玉ガスで検索すると、もっとも出てくるのがキャラクターの「ふっかちゃん」に関する内容でした。

埼玉ガス株式会社の特徴(内容により変更)

ここからは、埼玉ガス株式会社の特徴についてまとめました。

<会社概要>

  • 会社名:埼玉ガス株式会社
  • 本社所在地:埼玉県深谷市伊勢方395番地1
  • 創業:1960年7月11日
  • 供給地域:埼玉県深谷市(図を参照)

埼玉ガス供給エリア

筆者
埼玉ガスという名前から、埼玉全域で営業展開しているのかな…?と思っていましたが、深谷市に密着した会社みたいです。
あなた
地域密着だからこそ、お客様に寄り添った対応をしてくれることを期待しちゃいます。

<事業内容>

  • LP(プロパン)ガス事業
  • 都市ガス事業
  • 電気小売事業(?)
筆者
歴史もありますが、地域密着で頑張ってきた会社なんですね。

埼玉ガス株式会社のメリット

  • LPガス料金が平均よりも安い
  • ネガティブな口コミがない
  • ガス料金をホームページ上で分かりやすく公開している

埼玉ガス株式会社のデメリット

  • 最安値のガス会社と比べると少し遜色してしまう
  • お得な料金プランがない
  • 電気小売に関する情報が少ない(ほぼない)
あなた
燃料費調整額をあんなに分かりやすく公開してくれているのに、電気に関しては不親切なまでに情報がありません。
もしかして新規顧客を求めてないのかしら…?

 

まとめ

今回は、埼玉ガス株式会社のガス料金と埼玉県の相場となるの平均ガス料金を比較してみました。

結果的に相場よりはお得な料金形態でしたが、最安値の会社に比べると年間1万円以上の差額が発生します。

これからもガスは使い続けるからこそ、自分に合った料金プランのある優良なガス会社を見極めたいものですよね。

このサイトでは、あなたにピッタリの料金プランやガス会社に関して無料相談もできるので、気になる方は試してみる事をおすすめします。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる