両毛丸善のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「えっ!こんなにガス代って高かったの?」「両毛丸善のプロパンガスに変えてから金額が上がったなぁ」などとお思いではありませんか?

結論からお伝えすると両毛丸善のプロパンガス料金は、平均よりもかなり高めです。

同じ量を使ってもよその家より高いのは嫌だとお考えなら、ガス会社のお乗換えをオススメします。

その根拠について、栃木県のプロパンガスの平均的な料金と比較しながら詳しくご説明します。どうぞ最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

両毛丸善の料金について

両毛丸善は、プロパンガス電気の販売を行なっています。それぞれにどのような料金プランがあるのかをご紹介します。

両毛丸善のプロパンガス料金プラン

両毛丸善のプロパンガス料金は、プロパンガス会社の大半が導入しているスライド式(基本料金+従量料金)を取っています。以下のような内訳になっています。

ガススライド料金制

基本料金:毎月固定で請求される金額
従量料金:使用したガスの量に応じて請求されるもので、料金単価は3段階に分かれています

グラフに表すとこのようになります。

ガス代スライド式

筆者

従量料金は使用量が大きくなるほど単価が安くなりますが、個人のお宅では1カ月に15~25㎥くらいが普通です。

一戸建てと集合住宅では料金プランが異なる

プロパンガスは一戸建てと集合住宅で基本料金や単価が異なります。

両毛丸善の一戸建てと集合住宅の標準料金は次のようになっています。

従量料金に関しては、従量単価(1m3)の料金を表示しています。

区分 一戸建て 集合住宅
基本料金 1,728円 2,160円(432円高い)
10.0㎥まで 496.8円 712.8円(216円高い)
10.1~25.0㎥まで 453.6円 680.4円(226.8円高い)
25.1㎥以上 410.4円 626.4円(216円高い)
(消費税含む/2019年5月現在の価格)
あなた

集合住宅の方がずいぶん高いんですね。基本料金だけでも1年で5,000円以上の差がある!

筆者

ふつうは基本料金は戸建ての方が高いのですが、両毛丸善は違うようですね。

例えば、 1ヶ月で10㎥使ったときのガス料金は次のようになります。

  • 一戸建て→6,696円(1年で80,352円)
  • 集合住宅→9,234円(1年で110,808円)

1ヶ月で2,538円、1年では30,452円集合住宅が高くなります。

あなた

年間3万円以上の差は大きいわ!

注意したいのは、上の表はあくまで「標準料金」で、戸建どうし、集合住宅どうしでも、契約によって料金が異なることです。

特に集合住宅、マンションでは大家さん・管理組合との契約によって料金はさまざまです。

あなた

わが家のガス料金はどんな契約になっているのかしら?

筆者
いちど検針票や請求書で、基本料金とガスの単価を確認しておくといいですね。

両毛丸善のプロパンガス料金と栃木県の平均価格の比較は、この記事の後半でご紹介します。

両毛丸善の電気料金プラン

両毛丸善は「Ene(イーネ)でんき」の販売代理店として、電気の供給も行っています。

Eneでんきとは

安心、低価格な新電力サービス。それが「Eneでんき」です。 「Eneでんき」は、 株式会社イーエムアイが提案する新しい電力サービス。これまでとかわらない供給品質で、 これまでにないお得な電気代を実現します。

引用:Eneでんき公式ページ

両毛丸善の電気料金(=Eneでんきの電気料金)は基本料金+電力量料金+燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金で構成されています。

電気料金内訳

基本料金:契約アンペアによって、毎月固定で請求される金額
電気量料金:使用した電気の量に応じて請求される金額で、料金単価は3段階に分かれています
燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額
再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金):地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額

イメージ図にするとこんな感じになります。

電気代グラフ

筆者

電気はたくさん使うほど1kWhあたりの単価が高くなります。地球環境のためになるべく電気を節約しようというわけですね。

具体的な電気料金プランは未公開

では、具体的に両毛丸善の電気料金はいくらなのでしょうか?

筆者
困ったことに、両毛丸善のHPにもEneでんきのHPにも、具体的なプランや基本料金・単価が明記されていません。あるのは次のようなシュミレーションだけです。

引用元:両毛丸善公式ページ

確かに、気になるのは「いくらお得になるか」ということですが、例えば「ガスと電気のセット契約プラン」などのプランがあるなら知りたいですよね。

また、契約アンペアによる基本料金と電力単価の表も見ておきたいところです。

仕方がないので、ここでは両毛丸善のライバルとなる東京電力の一般家庭向け料金プラン(従量電灯B)を見ておきましょう。

1kWhあたりの電気料金

電気使用量 1kWhあたりの単価
120kWhまで 19円52銭
120kWh超300kWhまで 26円00銭
300kWh超 30円02銭

1ヶ月の基本料金

契約アンペア数 1ヶ月の基本料金
10A 280円80銭
15A 421円20銭
20A 561円60銭
30A 842円40銭
40A 1,123円20銭
50A 1,404円00銭
60A 1,684円80銭
(消費税込)
毎月の電気料金はこのような料金表に基づいて計算されます。
筆者

両毛丸善と東京電力の料金の比較は、この記事の後半でご紹介しますね。

 

料金相場から適正価格をチェック

ここまでは両毛丸善のPLガス料金と電気料金の「仕組み」と「料金プラン」をご紹介しました。

でも肝心なのは、実際、毎月の金額がどれくらいかかるのか、栃木県の平均価格と比べてどうなのか、ということですね。

この章では

  • 両毛丸善のガス料金と栃木県のLPガス平均額の比較
  • 両毛丸善の電気料金と東京電力の料金の比較

を見ていきます。

両毛丸善のガス料金を比較

両毛丸善のプロパンガス料金を栃木県の平均と比較すると、戸建ては割安、集合住宅は割高という結果になりました。

一戸建ての場合の1ヶ月のガス料金

栃木県の平均価格 両毛丸善の価格
基本料金 1,682円 1,728円(46円高い)
5m3使用時 4,434円 4,212円(222円安い)
10m3使用時 7,190円 6,696円(494円安い)
20m3使用時 12,317円 11,232円(1085円安い)

(消費税込/従量料金には基本料を含む)

※参照:石油情報センター/両毛丸善公式サイト

一戸建では、基本料金は少しだけ平均よりも高いですが、従量料金は両毛丸善が栃木県の平均より安くなっています。

基本料金の差は46円両毛丸善が高いですが、従量料金は月に222円~1,085円、1年間では2.664円~13,020円、両毛丸善が安くなっています。

あなた
20㎥使うと1年で13,000円の差か…。小さくないですね!

集合住宅の場合の1ヶ月のガス料金

栃木県の平均価格 両毛丸善の価格
基本料金 1,682円 2,106円(478円高い)
5m3使用時 4,434円 5,670円(1,236円高い)
10m3使用時 7,190円 9,234円(2,044円高い)
20m3使用時 12,317円 16,038円(3,721円高い)

(消費税込/従量料金には基本料を含む)

※参照:石油情報センター/両毛丸善公式サイト

逆に、アパート、ワンルームマンションなどの集合住宅は、栃木県の平均よりも大幅に高くなっています。

基本料金を合算するとその差は

  • 1ヶ月で1,236円~3,721円
  • 1年間で14,832円~44,652円

となります。

あなた

1年で4万円以上高いなんて、絶対放っておけないわ!

筆者
賃貸の集合住宅は大家さんとの契約によっては、さらに差が大きくなる場合があります。

わが家のガス料金を他の会社に変えたらどうなんだろう?と気になる方は、いちど料金診断を受けてみてはいかがでしょうか。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

両毛丸善の電気料金を比較

両毛丸善の電気料金は新電力のEneでんきの代理店だけに、東京電力よりも安く設定されています。

先ほど述べたように料金表が公表されていないので、ここでは両毛丸善のホームページにある料金比較をご紹介します。

切替費用なしでおトクを実感

※従量電灯B・Cの場合

  • 2~3人家族2人 

    年間約 4,400円おトク!

(契約アンペア40A 、1ヶ月の平均使用量300kWhの場合)

  • 4人家族

    年間約 11,800円おトク!

    (契約アンペア50A 、1ヶ月の平均使用量500kWhの場合)

  • 5人家族

年間約 19,000円おトク!

(契約アンペア60A 、1ヶ月の平均使用量700kWhの場合)

引用元:両毛丸善公式サイト

Eneでんきに変えると、家族3~4人の平均的な家庭では年間1万円前後安くなるということですね。

 

両毛丸善の口コミ・評判

ここではここでは両毛丸善に関する口コミや評判をネットから引用してご紹介します。

ma7********さん

2011/12/3111:37:26

ガス料金について。
両毛丸善で契約しています。2年ほど前知り合いから別のガス会社を紹介され契約を変えようとしました。 ですがやはり両毛丸善としては客を逃がしたくないのですごく安くしてくれてそれで両毛丸善にとどまることにしました。その時の約束としてどうしようもないガスの値上がりの際にはうちも値上げにはなってしまいます…というのがありました。そこは承知したのですがそれから3回値上げのお願いの通知が届きました。ガス料金は各家庭によって違うので両毛丸善でガスを契約している人みんなここ2年くらいの間に3回くらい値上げになっているのか疑問になりました。最初からそのつもりですごく安くしてくれてたように思えてしまって。みんなが値上げになっているのであれば納得するので。

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

tra********さん

2012/1/322:05:51

以前、他社に切り替えようとしたときに簡単に値下げしましたよね?
逆に言えば簡単に値上げも出来るわけなんです。
もう一度、だいぶ高くなってしまったので他社に切り替えますって言ってみてください。たぶん、願いはかないます(笑)

引用元:Yahoo!知恵袋

筆者
値上げのお願いというのは、実際は「値上げの通知」ですからね。2年に3回の値上げは多いですねぇ。

筆者

ツイッターでは、両毛丸善といえばガソリンスタンドという感じで、ガスや電気についての口コミはありませんでした。

 

両毛丸善の特徴

両毛丸善はガソリンスタンドの経営とブロパンガスの供給を経営の2本柱にしている会社です。

主力はガソリンスタンドで、栃木県、群馬県、埼玉県に68店舗あります。

電力自由化にともなって、電気の販売も始めました。

プロパンガスの営業店は4店舗で、足利市、宇都宮市、栃木市、群馬県前橋市にあります。

両毛丸善のメリット

  • 一戸建ての家のプロパンガス料金が栃木県の平均より安い
  • 電気料金が東京電力より安い
  • GSの従業員が元気!
あなた

ガスの営業の人はどうなの?

筆者
良い口コミも悪い口コミもネット上にはありませんでしたよ。

両毛丸善のデメリット

  • 集合住宅のプロパンガス料金が埼玉県の平均よりもかなり高い
筆者
アパート、マンションに住んでる人にとってこのデメリットは無視できませんね。
  • 電気料金のプランが何も提示されていない。

 

まとめ

両毛丸善のプロパンガス料金と電気料金が相場と比べてどうなのかを、栃木県の平均額などと比較しながらご紹介しました。

両毛丸善は、電気料金は安いが、集合住宅のガス料金が高いことが分りました。

毎日使うガスや電気なので出来るだけお得に使いたいですよね。

もっと安いプランを探したい!他社のプランを見て今払っている価格が適当なのかちゃんと知りたい!というあなたは、一度お見積りをオススメします。