日東エネルギー(埼玉)のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「節約してるのに、うちのガス代高いなあ」と思われる方は多いと思います。

結論から言うと、日東エネルギーのガスをご利用の方は、かなり割高なのでお乗り換えをお勧めします。

その根拠として、相場となる埼玉県の平均ガス料金と日東エネルギーのガス料金を比較、検証し口コミをまとめました。

家計の見直しにお役に立てればと思いますので、是非最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

 日東エネルギーの料金について

日東エネルギーは、東京都をはじめとした関東地区を中心にLP(プロパン)ガスや電気の供給サービスを行っています。

ここでは、ガス料金や電気料金の基本的な仕組みやお得な料金プランについてご説明します。

日東エネルギーのガス料金プラン

日東エネルギーのガス料金は、多くのガス会社が採択している二部料金制となっています。

二部料金制は、<基本料金><従量料金>の合計でガス代が算出されます。

ガス二部料金制

月々のガス料金の支払額をイメージにすると、次のグラフのようになります。

ガス代二部料金制

基本料金:LPガス容器やメーターなどの設備、検針、保安などの費用で毎月発生する固定料金

従量料金:ガス使用量に応じて発生する費用

※1㎥あたりの単価については後ほどご紹介します。

筆者
単純に、ガスを使えば使うほど料金がかかる仕組みですね。

多くのガス会社では、ガス使用量やライフプランに応じてお得な料金メニューが用意されています。

日東エネルギーでも同じようなものがないか、公式HPやTwitter、Yahoo!知恵袋などを探してみましたが情報がありませんでした。

あなた
ガスを使えばガス代は高くなるだけで、お得になることはないんですね。残念です・・・。

NITTOHエネ得<LPガスセットプラン>

公式HPでは、電気プランとセットでガス代がお得になる旨の記載がありました。

割引率に関しての詳細は公開されておらず、提携している電力会社のガス料金プランが適用される可能性がありますがこちらは後ほどご説明します。

ただし、注意として次の記載がありました。

既に当社が提供するサービスを受けられている場合は「NITTOHエネ得プラン」が適用されない場合がございます。

引用元:日東エネルギー公式HP

つまり、電力会社から新規でガスを契約する方向けのサービスという可能性があるのです。

あなた
自分が対象になるのかわからないんじゃ、検討のしようがないですね。お得になるのか結局わかりにくい上に、誤解を招くようなサービスの案内は本当に困ります。

日東エネルギーの電気料金プラン

日東エネルギーは、東京電力の正規販売代理店として電力供給を行っています。

ここでは、日東エネルギーの電気料金の仕組みやお得な料金プランをご紹介します。

まず、電気料金の仕組みや料金形態は東京電力のものと同じです。

通常、電気料金は<基本料金><電気量料金><燃料調整費><再エネ賦課金>の4項目を合計して算出されます。

電気料金内訳

電気料金の月々の支払額をイメージにすると、次のグラフのようになります。

電気代グラフ

基本料金:契約アンペアによって、毎月固定で請求される金額です。

電気量料金:使用した電気の量に応じて請求されるもので、料金単価は三段階に分かれています。

燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額です。

再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金):地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額です。

筆者
東京電力からの供給であることは変わらないので、電気の質に関しては心配がないですね。

エネ得プラン

日東エネルギーでは、東京電力と提携して電気代、ガス代がお得になるプランがあります。

・スタンダードプランS/L

割引率:電気料金が東京電力より割安になる

契約縛り:なし

解約料:事務手数料540円(税込み)

・プレミアムプランS/L

料金形態:比較の際詳しくご紹介します

割引率:電力量料金が400kWhまで定額、400kWhを超えると割安になる

契約縛り:2年契約

解約料:事務手数料540円(税込み)

違約金:契約満了日から遡って2か月を除いた期間に解約する場合、解約違約金5000円(税込み)が発生

このプランにガスセット割をプラスすることでお得になると公式HPでは紹介がありました。

ただし、この場合はどちらのプランでもガス契約が2年縛りとなります。

筆者
東京電力より割安になるなら、電気代に関しては魅力的ですがガスの事も考えるとよくわからなくなりますね。

こちらのサイトではガス請求書(検針票)の数値を入力するだけあなたのガスの適正価格を確認できるので、まずはガス料金をチェックしてみることをおすすめします。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

料金相場から適正価格をチェック

日東エネルギーは、結局ガス代は使えば高くなるけど電気代は安くなりそう、という印象でした。

最も重要なのは、あなたのガス代が相場と比較して高いのか、安いのかという点ですよね。

そこでここからは、相場と日東エネルギーのガス料金や電気料金を比較してみました。

日東エネルギーのガス料金を比較

まずは、日東エネルギーでガスを使用した場合に実際に請求される消費税込みのガス料金と、相場となる埼玉県のガス平均利用料金を比較してみました。

ガス平均利用料金のデータは、石油情報センター(2019年2月分)のものを用いています。

石油情報センターに関して気になる方は、コチラをご参照下さい。

基本料金を比較

埼玉県平均価格 日東エネルギー標準価格
基本料金 1,710円 2,160円(450円高い)

引用元:石油情報センター/日東エネルギー公式HP

なんと、日東エネルギーの基本料金は相場と比較して450円も高いのです!

基本料金はガスを使用していなくても発生する固定費なので、長期不在だとしても月々450円高い基本料金を払い続けることになります。

筆者
毎月450円なら1年で5400円も損することになりますね!せっかくがんばって節約しても水の泡という相場との価格差です。

ガス使用料金を比較

続いて、日東エネルギーで実際に使用したガスの従量料金と基本料金に消費税を含めた請求額と相場を比較してみましょう。

埼玉県平均価格 日東エネルギー標準価格
5m3使用時 4,356円 5,184円(828円高い)
10m3使用時 6,961円 8,208円(1247円高い)
20m3使用時 12,057円 14,256円(2199円高い)

引用元:石油情報センター/日東エネルギー公式HP

基本料金だけでも高い為、実際に請求される額になると日東エネルギーのガス代は約1000円~2000円も相場より高い結果になりました。

あなた
ガスは生活に欠かせないから、同じガス会社なら何年も損し続けるということですよね!
この差額は高ければ年間約2万6千円、5年も住めば10万超えてしまいます

うちのガス代って大丈夫かな・・・と心配な方は、こちらで10秒診断ができるのでとりあえず確かめてみるのをお勧めします。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

日東エネルギーの電気料金を比較

日東エネルギーは、東京電力と提携してお得な料金プランを提案しています。

こちらは東京電力より割安になる設定になっているという事なので、早速比較してみましょう。

日東エネルギーのプランは1人暮らし~ファミリー層まで幅広い世帯に対応しているスタンダードプランS、東京電力は最も契約数の多い従量電灯Bのプランで比較します。

基本料金

契約容量によって毎月固定で支払う基本料金は東京電力のプランと全く同じ設定になっていました。

筆者
固定費(基本料金)が同じということは、お得になるのは使用量によって異なる電気量料金でしょうね。

電気量料金

続いては、実際に使用した電気の量によって請求される電気量料金を比較します。

電気使用量 東京電力 日東エネルギー
最初の120kWhまで 19円52銭 23円40銭
120kWhを超えて300kWhまで 26円00銭
上記超過 30円02銭 30円02銭
筆者
120kWhまでしか使わない場合は割高だし、300kWhギリギリまで使う家庭だとちょっとお得になるくらいかな…?
正直微妙な料金プランです。
1ヶ月の電気使用量が120kWhだった場合…
東京電力:120×19.52=2342.4円
日東エネルギー:120×23.4=2808円つまり465.6円日東エネルギーの方が高くなります。

1ヶ月の電気使用量が300kWhだった場合…
東京電力:①120×19.52=2342.4円
②180×26=4680円
①+②=7022.4円日東エネルギー:①120×23.4=2808円
②180×23.4=4212円
①+②=7,020円

あなた
うーーん…300kWhギリギリ使ってお得になるのは2円。。。
しかも電気使用量が少ない月は数百円損する…なら変えなくていいかな。
筆者
フォローではないですが、日東エネルギーの電気を選んだ場合「Tポイント」か「Pontaポイント」が1000円につき5ポイント貯まります。
もしポイント少しでもつけたいなら…若干のメリットにはなるかと。

 

日東エネルギーの口コミ・評判

実際に日東エネルギーでガスを利用している方がどう思っているのか、TwitterやYahoo!知恵袋などから口コミや評判について調べてみました。

日東エネルギーというプロパン会社からガス買っています。
今回10月から値上げの通知有りましたが、ほかのガス屋さんも値上げしているのでしょうか。

このガス屋さんから取引している顧客様はこの価格で買っていますか?
そしてすぐ値上げするのがプロパンガスの勧誘と販売なのでしょうか。
昔つきあっていた店は高い料金で交換したのですが。写真に料金の伝票載せときます。
プロパンガス屋さんは基本的に最初上手言うウソも方便なのでしょうか。
回答者様は先ず日東エネルギーの顧客様かガス屋さんにウソつかれた方でお願いいたします。
寒くなりました。懐も隙間風がピューピューして冷え込みました。カップラーメンでは
温まりません。この様な身ですのでよろしくお願いいたします。

引用元:Yahoo!知恵袋

ガス代が高いという声が多い中、ガス栓の開栓時に保証金が必要だったという経験談がありました。

あなた
実際に利用している方からの話は説得力がありますね!知らなかったら突然の出費に慌てる所でした。1万円という金額は決して安くはないので、もっと利用者に分かりやすく提示しておくべきではないでしょうか。

「乗り換えるにしても、自分に合ったガス会社はどこなんだろう」「変えた後値上げされたら嫌だなあ」と心配な方は、こちらのサイトは無料相談ができるのでお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

日東エネルギーの特徴

ここからは、日東エネルギの会社についてまとめました。

<会社概要>

  • 会社名:日東エネルギー株式会社
  • 設立:1996年
  • 親会社:日東エネルギー・ホールディングス株式会社

<事業内容>

  • LPガス販売・集合供給設備設計施工
  • 各種石油製品の販売
  • 住宅設備機器の販売
  • 家電製品取り扱い
  • 太陽光発電事業
  • 電気の取次サービス(東京電力)
  • ウォーターサーバーの取次サービス(アクアクララ)
  • 光回線の取次サービス(フレッツ光)
  • リフォーム事業「RESUM」 設計・施工
  • スーパーの運営(ベニー)
  • オーナーサービス
筆者
ガス会社の中では日本でも大企業ですね。取り組んでいる事業も幅広いのが特徴です。

日東エネルギーのメリット

  • 支払い方法が選べる

口座振替、クレジットカード、コンビニ払いなどから選べます。

  • 取り組んでいる事業が多い

生活全般について相談や施工などを一括でお任せすることができます。

日東エネルギーのデメリット

  • 料金プランがわかりにくい
  • お得なプランに期間縛りがある
  • 違約金、解約金、保証金など手数料がかかる
  • ガス代が相場より高い
あなた
企業としては立派でも、実際に利用したら不利益な事が多い印象で全く魅力が感じられません!
そもそもの設定が高いので割引プランがあっても本当にお得になるとは思えないですね!

まとめ

今回は、日東エネルギーのガス料金や電気料金についてまとめてみました。

相場と比較すると、ガス代はかなり高いのにお得なプランもなくて契約するメリットがまるで感じられませんでした。

日常生活に欠かせないガスは、ライフスタイルによって使い方も変わってきますし、利用するガス会社は信頼できる所を選びたいですね。

自分に合うプランがあるガス会社があるかどうか、まずはこちらのサイトで探してみることをお勧めします。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる