日東物産のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「うちのガス代高いな」「もう少し安くならないかな」と、ガスの節約術を調べたり実践してる方も多いと思います。

結論から言うと、日東物産株式会社のLP(プロパン)ガスをご利用の方は、相場より割高のガス料金を払っている可能性があるのでお乗り換えをお勧めします。

その根拠として、日東物産のガス価格について詳しく調べ、山梨県の平均ガス料金の相場と比較し、ガス業界の特徴や情報の信頼性についてまとめました。

ガス代の節約をするより、まずご自身が利用しているガス会社のガス料金が適正なものかどうかを確かめてみて下さい。

少しでも家計の見直しのお役に立てばと思いますので、最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

日東物産の料金について

日東物産はガスに特化した企業として、一般家庭用にはLP(プロパン)ガスの供給やガス機器の販売などのサービスを行っています。

実際にガス料金が適正なのか判断しようにも、ガス料金の仕組みって難しいイメージがありますよね。

そこで、まず日東物産のガス料金の内訳についてご説明します。

日東物産のガス料金は<基本料金><従量料金>を合計して算出するスライド式二部料金制を採択しています。

ガススライド料金制

基本料金は、LPガス容器やメーターといったガスを供給するための設備費や、保安、検針費が含まれている固定費です。

従量料金は、ガス使用量に応じて発生しますが、数段階に分かれて単価が安くなるように設定されています。

月々の支払額をイメージすると、次のグラフのようになります。

ガス代スライド式

筆者
ガスを使えば使うほどガス単価が割安になる仕組みなんですね!

日東物産のガス料金プラン

ここからは、日東物産のガス料金プランについて簡単にご紹介します。

戸建住宅向け標準料金

戸建住宅にお住まいの方が対象となるガス標準料金です。

1m3あたりの単価は次の表をご参照下さい。

(税抜き)

基本料金 1480円
従量料金(1m3/円) 0.1m3~5.0m3 470円
5.1m3~30.0m3 430円
30.1m3~ 410円

引用元:日東物産株式会社公式HP

ここで気になるのは、公式HPで明記されている「戸建て住宅向け」というキーワードです。

筆者

通常、マンションやアパートのような集合住宅の基本料金やガス単価は、戸建住宅と比べてやや高めに設定しているガス会社が殆どです。

その為、各料金を公開している場合が多いのですが、日東物産の集合住宅向けガス料金については情報がありませんでした。

集合住宅と戸建住宅で設定価格に違いが生じる理由について気になる方は、こちらを参照下さい。

建物のタイプによって利用できる設備が変わり、それに応じて基本料金も変動する為あえて定めていないという事が考えられます。

逆に言えば、公開していないからこそ「設備費」という名目で必要以上に割高な料金設定になっている可能性もあるのです。

 


あなた
比較できる公式な情報がなければ、物件毎に設定基本料金が違う事もあり得るという事ですよね・・・。一律でないというのは怖いです。

また、ガス使用量やガス機器などの利用によってお得になる料金プランを用意しているガス会社もありますが、TwitterやYahoo!知恵袋を調べても日東物産では詳しい情報がありません。

公式HPでは、次のように明記されているだけでした。

ご使用形態、ご使用量に応じてさらにお得なプランも準備しております

引用元:日東物産株式会社公式HP

筆者
せめて、どんな人にとって、どんなふうにお得になるのかという情報が欲しいですね。問い合わせても、結局該当するプランがないという結果になっても残念だし、問い合わせなかったら、せっかくお得になるプランがあるのに損していた、なんて事になる可能性もあります。

「うちのガス代大丈夫かな・・・」と心配な方は、こちらのサイトでガス料金の10秒診断ができるのでお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

 料金相場から適正価格をチェック

基本的なガス料金の仕組みから、日東物産ではガスを使えば使うほど単価が割安になるという事がわかりました。

しかし、最も重要なのはあなたのガス料金が相場と比較して高いのか、安いのかという点ですよね。

そこで、ここからは日東物産のガス料金が相場と比較していきます。

日東物産のガス料金を比較

先述した日東物産公式HPの料金表は税抜き価格でした。

ここからは、消費税を含めた金額を比較していきます。

日東物産のガス料金は戸建住宅向けの標準料金を参考にしています。

比較する相場として用いるのは、石油情報センター(2019年2月分)で公開されている山梨県のガス平均使用料金です。

石油情報センターや地域のガス平均価格について詳しく知りたい方は、こちらをご参照下さい。

筆者
一般的にLPガスの料金は戸建住宅よりも集合住宅の方が価格が高く設定されています。
つまり、日東物産で最も安い(であろう)プランを参照しているということです。

基本料金を比較

山梨県平均価格 日東物産
基本料金 1,731円 1,598円(133円安い)

引用元:石油情報センター(2019年2月分)/日東物産株式会社公式HP

基本料金は、相場より割安という結果になりました。

筆者
基本料金は、LPガスの利用の有無に関わらず毎月発生する料金です。
微々たる金額かも知れませんが、相場と同等であれば払う必要のなかった金額が、同じガス会社を利用し続けるだけで毎月、毎年積み重なるのできちんと確認しておくべき項目です。
戸建住宅の方にはお安めですが、集合住宅の方がどうなのか現時点で判断できませんね・・・。

ガス料金を比較

続いては、実際にガスを利用した場合に算出される、基本料金と従量料金に消費税を含めた請求金額を比較します。

山梨県平均価格 日東物産
5m3使用時 4,503円

4,136円(367円安い)

10m3使用時

7,246円

6,458円(788円安い)
20m3使用時

12,529円

11,102円(1427円安い)

引用元:石油情報センター(2019年2月分)/日東物産株式会社公式HP

日東物産のガス料金は、山梨県の相場と比較するとかなりお安めの設定になっていることが分かりました。

あなた
基本料金も、実際にガスを使用して請求される金額も相場よりお安めなんですね!これは嬉しいです!
筆者
気になるのは、日東物産の公開している情報はいつのものか分からないんですよね。
石油情報センターはガス需要量が比較的高い2月の情報です(ガス料金は冬場がピークと言われています)。
プロパンガスは自由価格なので、単価の変動がよくあります。
実際に、公開されているHPの料金表と請求書の単価が違うという話も多くあるんです。

プロパンガスは各企業が料金を設定できる自由価格になっています。

引き下げる事もあれば、当然引き上げる事もあるのです。

ガス需要に応じて値上げするガス会社も少なくありませんし、営業所によって値上げする事もあるのです。


ガソリンの値上げをイメージして頂くとわかりやすいかと思いますが、原油高騰などの影響を受けるためガス需要に関わらず変動することもあります。

また、ガスの値上げに関しては税率や行政の補助金が企業に絡む点もあり、原材料調整費だけが一因とも言えなくなるのです。

あなた
相場と比較して安いからって油断してはいけないんですね・・・。
公式HPの料金表で計算するとお得な料金だけど、営業所が違う価格で設定していたら意味がない!
請求書は金額見たら捨てていたって人も多いんじゃないでしょうか。
単価も確認していなかったし、値上げ幅も微々たるものだから、実際にどれぐらい損しているのか気づきにくいですね・・・。

また、集合住宅の方は日東物産の設定価格が公開されていないので比較ができません。

単純に、上記表の山梨県平均ガス利用料金と比べてお高めであればお乗り換えをお勧めします。

LPガスの請求書(検針票)の見方については、こちらを参照下さい。

また、こちらのサイトではガス請求書(検針票)の数値を入力するだけで、簡単にあなたのガス適正価格を確認できるので是非お試しください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

日東物産の口コミ・評判

TwitterやYahoo!知恵袋から日東物産に関する口コミ・評判について調べてみましたが、残念ながらガス料金に関する情報がありませんでした。

しかし、ガス乗り換えサービスサイトエネピ(enepi)によると、日東物産のユーザーはほとんどが集合住宅にお住まいの方であるという情報がありました。

エネピは、登録するガス会社との面談を徹底したり、ネット上でガス料金を提示したりとサポートが手厚いガス会社を比較するプロの会社です。

エネピに関する信頼性や詳細が気になる方は、ユーザーからの体験談をまとめておりますのでこちらをご参照下さい。

日東物産の集合住宅ガス料金は先述した通り公開されていない為、設定料金を確認することも比較することもできません。

戸建住宅は割安設定なのに対して、集合住宅にお住いの方は割高に設定された可能性のあるガス料金にお困りになってエネピを訪れたということです。

あなた
やはり料金を公開しないという点は、高いのか安いのか利用者に判断できないという点からも企業側には大きなメリットがあるんですね…。

また、公式HPには料金改定のお知らせ等案内も一切ありません。

多くのガス会社が、多かれ少なかれ価格変動を起こしているにも関わらず料金がいつ設定されたものなのかも判断できないのです。

筆者
公開されている情報の信憑性に疑念が生じますね。せめて何月設定の料金なのかだけでも記載していおいてほしいです。戸建住宅の方でも、今現在の単価と公開されている単価に差がある可能性は高いですね・・・。

日東物産に関わらず「ガス料金が気づいたら値上げされていた!」「いつのまにか損していた」という話は多くあります。

あなた
この方は事前連絡もなく値上げされていたんですね!公式HPでは変動する前の情報しかないという事が本当にあるなんて・・・。実際に利用してみないと本当の料金がわからないなんて、ガス業界ではよくある事みたいですがこっちは困ります!

あなた
ガスの需要が高い冬場に値上げされたら家計へのダメージは大きいです!
自分のガス料金、ちゃんと把握しておかないと必要以上に値上げされている可能性もあるんですね。

「乗り換えてもまた値上げされたら嫌だなあ」と心配な方は、こちらのサイトでは無料相談ができるのでお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

日東物産の特徴

ここからは、日東物産の特徴についてまとめました。

<会社概要>

  • 会社名:日東物産株式会社
  • 設立:1943年(昭和18年)11月
  • 本社所在地:山梨県南アルプス市下今諏訪423番地

<事業内容>

  • LPガスの供給
  • LPガススタンドの運営
  • リフォーム事業
  • ガス機器の販売
  • 太陽光発電事業
  • 医療・産業用一般高圧ガスの供給販売
  • 溶接機械販売事業

日東物産株式会社は、1943年(昭和18年)に「日東興業株式会社」として創業され、酸素ガス製造を主体事業としていました。

1955年(昭和30年)からLPガスの販売を開始し、1963年(昭和38年)に現在の社名に変更されています。

 

筆者
家庭用のLPガスだけでなく、産業ガスや医療用ガス、酸素、液体窒素などガス事業に特化した企業になっています。

日東物産のメリット

  • 戸建住宅の場合は相場に比べてガス代が割安

日東物産のデメリット

  • 集合住宅の料金が公開されていない
  • 公式HPの情報が信憑性に欠ける
  • 料金改定のお知らせがHPにない
  • 支払い方法が不明
あなた
全体的に公開している情報が不明瞭な点が多く、信憑性に欠けるという印象です・・・。
戸建住宅の方がお得なガス会社かもしれませんが、それもHP上のデータなので実際はどうなんでしょうか。
利用者に向けた情報の透明性がないだけで、安心してお任せするには抵抗があります。

まとめ

今回は、日東物産のガス料金を相場と比較、口コミを調べてみました。

公表している情報で比較するとかなり割安なのですが、時期がわからないなどデータの信憑性が疑われたり不明瞭な点も多く、絶対に割安になるとは言い切れない印象です。

自由価格というガス業界の体質からも、冬場に気づけば割高になっていたという可能性も否めません。

「値上げを気にせず、安心できるガス会社はどこなのか」「自分に合う料金プランがあるガス会社を見つけたい」という方は、こちらのサイトを試してみてはいかがでしょうか。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる