日本ガス興業の料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「えっ!ガス代ってこんなに高かったの?」「日本ガス興業のプロパンガスに変えてから金額が上がったなぁ」などとお思いではありませんか?

結論からお伝えすると日本ガス興業のLPガス料金は、地域の相場よりもかなり高めです。

同じ量を使ってもよその家より高いのは嫌だとお考えなら、ガス会社のお乗換えをオススメします。

その根拠について、静岡のプロパンガスの平均的な料金と比較しながら詳しくご説明します。どうぞ最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

日本ガス興業の料金について

日本ガス興業のプロパンガス電気にはどのような料金プランがあるのかを見ていきましょう。

日本ガス興業のガス料金プラン

日本ガス興業のガス料金は、プロパンガス会社の大半が導入しているスライド式(基本料金+従量料金)を取っていて、以下のような内訳になっています。

ガススライド料金制

基本料金:毎月固定で請求される金額
従量料金:使用したガスの量に応じて請求されるもので、料金単価は3段階に分かれています

グラフに表すとこのようになります。

ガス代スライド式

スライド式料金形式の場合、従量料金は一定ではなく使用量が大きくなるほど単価が安くなります。

また、プロパンガスの単価はLPガス原料の輸入価格の変動に応じて上下します。

標準的なガス料金プラン

日本ガス興業のプロパンガス料金は、ホームページでは下表のようになっています。

基本料金と1m3当たりの単価(税別)

戸建住宅 集合住宅
基本料金 1,700円 2,100円
0~5m3 557円
5.1~25m3 507円
25.1m3~ 477円

参照:日本ガス興業公式ページ

あなた
戸建と集合住宅は基本料金は違うけど、ガスの単価は同じなんですね。
筆者
ところが、電話で聞いてみると全然違うんですよ!下記のように営業所によっても答えが違いました。
日本ガス興業に電話で聞いてみると…..
  • 本社の答え→「料金についてはお住まいの近くの営業所にお尋ねください」
  • A営業所の答→「集合住宅のガスの単価は戸建より2~3円高くなっています」
  • B営業所の答→「集合住宅は基本料金も単価も建物によって様々です。高いところでは基本料金が2,700円の所もあります。単価では5m3までが680円という所もあります。その一方で戸建住宅と同じという所もあります」

という答でした。

あなた
集合住宅はどうしてそんなに料金がまちまちなの?
筆者
ガス会社にすると、新しいアパートが建つと聞いたらぜひ契約したいですよね。
そこで、ガス会社はオーナーにメリットがある提案をいろいろします。
ところが、そのオーナーのメリットが入居人のデメリットになることが多いのです。

【集合住宅のオーナーのメリット(=入居人のデメリット)】

  • ガス給湯器、ガスコンロなどの設置費用をガス会社が負担する
  • 設備の無料修理契約を結ぶ

このようなオーナーにとってのメリットを提案して契約が取れたら、ガス会社はそれにかかる費用をガス料金に上乗せして回収します。

 

あなた
そんなことHPには何も書いてないですよ!
筆者
それは書きにくいですよね(笑)
でも電話で聞いたら一番高い例まで教えてくれたのは、まだ正直な対応と言えます。

日本ガス興業のHPではこの価格差について次のようにやんわりと書いています。

・集合住宅の基本料金には供給設備利用料が含まれております。
・集合住宅のワンルームのお客様は別途料金となります。
・料金はお客様のお住まいのエリアや用途及びご利用状況によって異なります。

お得なガス料金プランはあるの?

ガス会社によっては、「お湯をたくさん使う家庭の割引プラン」など使用状況に合わせたお得な料金プランを設けていますが、日本ガス興業には上記の標準プラン以外の料金プランはありません。

日本ガス興業の電気料金プラン

日本ガス興業はJXTJエネルギーの「myでんき」の代理店として、電気の供給・販売も行っています。

日本ガス興業の電気料金は基本料金+電力量料金+燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金で構成されています。

電気料金内訳

基本料金:契約アンペアによって、毎月固定で請求される金額
電気量料金:使用した電気の量に応じて請求されるもので、料金単価は三段階に分かれています
燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額
再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金):地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額

イメージ図にするとこんな感じになります。

電気代グラフ

静岡県は富士川を境に東側が東京電力エリア、西側が中部電力エリアになるので、日本ガス興業の電気料金は、東京電力エリアと中部電力エリアで異なります。

東京電力エリアにお住いの方の料金プラン

一般家庭向けの「従量電灯B標準プラン」(1kWhあたりの料金)

契約アンペア 120kWhまで 120kWh超~300kWh
5,10,15,20A 19.52円 26.00円
30A 18.85円 26.00円
40,50A 18.46円 24.61円
60A 18.26円 24.36円

(消費税込)参照:日本ガス興業公式ページ

電気をたくさん使う家庭向けの「従量電灯Bたっぷりプラン」

(1kWhあたりの料金)

最初の120kWhまで 120kWh超過~300kWhまで 300kWh超過
~600kWhまで
19.52円 26.00円 24.62円

30A~60A契約まで上記の共通価格です。

使用量が300~600kWhの分は単価が逆に下がっているので、たくさん電気を使う家庭ではお得なプランです。

中部電力エリアにお住まいの方の料金プラン

従量電灯B標準プラン(1kWhあたりの料金)

契約アンペア 120kWhまで 120kWh超~300kWh
5,10,15,20A 20.68円 25.08円
30,40,50,60A 20.47円 24.32円

(消費税込)

筆者
中部電力エリアには「たっぷりプラン」はないようですね。

【日本ガス興業の各営業所のエリア区分】

東京電力エリア

沼津営業所、伊藤支店、裾野営業所、御殿場営業所、田方営業所、、土肥営業所、富士営業所、富士宮営業所

中部電力エリア

静岡営業所、藤枝営業所、島田営業所、棒原営業所、袋井営業所、浜松営業所

料金相場から適正価格をチェック

前の章では日本ガス興業のプロパンガス料金と電気料金の「仕組み」と「料金プラン」をご紹介しました。

でも気になるのは、

・実際、毎月の金額がどれくらいかかるのか?

静岡県の相場と比べてどうなのか?

ということですね。

この章では日本ガス興業の公式サイトに載っている標準料金を静岡県の平均額と比較しながらご紹介します。

日本ガス興業のガス料金を比較

日本ガス興業のプロパンガスの標準料金は、下表のとおり戸建住宅も集合住宅も、静岡県の平均額より高くなっています

平均価格は石油情報センターの2019年4月のデータを参照しています。

石油情報センターとは、隔月で全国のプロパンガスの料金を調査し、まとめている機関です。詳しいことはコチラの記事をご参照ください。

1ヶ月のプロパンガス料金(税込)

静岡県の平均価格 日本ガス興行
基本料金 1,820円 戸建住宅 1,836円(16円高い)

集合住宅 2,268円(448円高い)

5m3使用時 4,732円 戸建住宅 4,844円(112円高い)

集合住宅 5,276円(544円高い)

10m3使用時 7,510円 戸建住宅 7,582円(72円高い)

集合住宅 8,014円(504円高い)

20m3使用時 12,878円 戸建住宅 13,057円(179円高い)

集合住宅 13,489円(611円高い)

参照:石油情報センター公式サイト/日本ガス興業公式サイト

あなた
それほど大きな差ではないけど、気になるのは家庭によってはこの標準料金よりも高い設定になっている、ということですね。
筆者

そうなんですよ。一度検針票などで「わが家のガス代」がどうなっているか調べてみる必要がありますね。
検針票には、例えばこんな感じで料金明細が書かれています。

プロパンガス料金が高いと感じている方は、一度下記から料金診断を受けてみましょう。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

日本ガス興業の電気料金を比較

日本ガス興業の電気料金は新電力の「myでんき」の代理店だけに、東京電力・中部電力よりも安く設定されています。

1ヶ月の基本料金の比較

一般家庭向けの従量電灯Bプランで比較すると下表のようになります。

契約容量 東京電力・中部電力 日本ガス興業
(myでんき)
10A 280.80円 280.80円(同じ)
15A 421.20円 421.20円(同じ)
20A 561.60円 561.60円(同じ)
30A 842.40円 817.13円(25.27円安い)
40A 1,123.20円 1,067.04円(56.16円安い)
50A 1,404.00円 1,333.80円(70.20円安い)
60A 1,684.80円 1,583.71円(101.09円安い)
(消費税込)
参照:東京電力公式サイト/日本ガス興業公式ページ

契約が20アンペアまでは同じ基本料金ですが、30アンペア以上では日本ガス興業がが安くなっています。その差は年間にすると300円~1,200円です。

筆者

電気料金は基本料金よりも、使用量による料金(従量料金)が大きな部分を占めます。
契約容量が大きい家庭は乗り換えも良いかもしれませんね。

従量料金の比較

日本ガス興業の電気使用量による料金(従量料金)は、どちらのエリアでも

  • 10A、15A、20A契約では差がない
  • 30A以上の契約では安い

となっています。

1kWhあたりの単価(東京電力エリアの30A契約の例)

使用電力量 東京電力 日本ガス興業
120kWhまで 19.52円 18.85円
120超~300kWhまで 26.00円 25.13円
300kWh超 30.02円 29.03円

(消費税込)

参照:東京電力公式サイト/日本ガス興業公式ページ

あなた
契約アンペアが30A以上のお家では日本ガス興業の方がお得ということですね。
そうです!myでんきのHPでも、下記のように40A、60A契約の例で「うちの方がお得!」をアピールしています。(東京電力エリアの例)

お得になる電気料金イメージ

  • 家族2人 マンションでお住まいのAさん宅の場合

    年間約 5,000円(約5%) お得に(税込)

    切替前の電気料金が月額約7,900円の場合、約7,500円に。

(契約アンペア40A 月間の電力使用量290kWhを想定)

  • 家族4人 戸建てでお住まいのBさん宅の場合

    年間約 20,000円(約10%) お得に(税込)

    切替前の電気料金が月額約15,700円の場合、約14,000円に。

    (契約アンペア60A 月間の電力使用量540kWhを想定)

引用元:myでんき公式サイト

 

日本ガス興業の口コミ・評判

「Twitter」や「Yahoo!知恵袋」などの口コミサイトから、日本ガス興業を実際に使っているユーザーさんの声をご紹介しようと思いましたが、残念ながら投稿がありませんでした。

地域密着型のガス会社なのでユーザーさんが少ないせいかもしれません。

でも悪い口コミ(料金が高い!対応が悪い!など)がないのは「消極的な良い口コミ」とも言えます。

口コミ投稿ってたいがい困ったときや腹が立ったときにしますからね(笑)

 

日本ガス興業の特徴

日本ガス興業は、1955年に静岡県をエリアにしたLPガス販売会社としてスタートしました。

その後、灯油・ガソリンの販売などに業務を拡大し、2016年からは電気の供給・販売も始めました。

静岡県内に本社(裾野市)と13の営業所があります。

LPガス、石油の販売の他に下記のような業務を行っています。

・ガス関連機器の販売

・水周りのリフォーム

・太陽光発電システムの設置

日本ガス興業のメリット

  • 電気料金が東京電力・中部電力より安い
  • 静岡県内に13営業所がある地域密着型のガス会社

日本ガス興業のデメリット

  • プロパンガス料金が静岡県の平均よりも高い
  • HPに書かれているガス料金表が実際の価格と違う

 

まとめ

日本ガス興業の料金が相場と比べてどうなのかを、静岡県の平均額と比較しながらご紹介しました。

日本ガス興業のガス料金は、静岡県の平均より高いことが分りました。

特に集合住宅ではかなり高い金額になっている場合があります。

毎日使うガスなので出来るだけお得に使いたいですよね。

もっと安いプランを探したい!他社のプランを見て今払っている価格が適当なのかちゃんと知りたい!というあなたは、一度お見積りをオススメします。