河原実業の都市ガスは高い?メリット・デメリットを口コミ・評判から比較

2017年4月からガス自由化が始まりすでに二年が経ちました。

今まではそれぞれの地域で、指定されたガス会社を使用する必要がありましたが、この制度が始まって自由にガス会社を選べるようになり、よりガス代のコストを抑えることも可能になってきました。

しかし現実問題として、安いだけのガス会社では心配ですね。

万一のトラブルが発生したときに頼れるガス会社であることも、都市ガス会社を選択するときに欠かせないポイントといえるでしょう。

では河原実業の都市ガスはどうなのでしょうか?

河原実業の都市ガスは3~4人暮らしの使用量の場合、最安の料金となりますが、1人もしくは2人暮らしの使用量の場合は逆に高くなるので、ENEOS都市ガスの使用料金のほうが安くなります。

ここでは河原実業の特徴や料金プラン、都市ガスのメリット・デメリットをご紹介していきましょう。

さらに他社との口コミを比較してみましょう。

また実際に活用する際の契約方法から解約方法まで詳しくみていくなら河原実業の魅力が分かるかもしれませんね。

では、実際に見ていきましょう。

河原実業の都市ガスの基本情報

それではまず河原実業の都市ガスについて知識を深めてみましょう。

東京都足立区に本社を構え、創立60年以上の歴史を持つ株式会社です。

河原実業は2017年のガス自由化より東京電力の代理店として参入し、東京ガス管内の参入という形をとっています。

河原実業の都市ガス配給エリア

東京都、神奈川県、埼玉県に営業所があり多くのエリアに都市ガスを提供しています。

東京都

足立区・葛飾区・八王子市・立川市・府中市・町田市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・東大和市・多摩市・稲城市

神奈川県

横浜市・川崎市・相模原市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・高座郡寒川町

埼玉県

さいたま市・川口市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・志木市・和光市・新座市・八潮市・三郷市・蓮田市・北足立郡伊奈町

※武州ガスや厚木ガスなどのエリアにも対応し、対応できるエリアが広くなってきています。

河原実業の都市ガスは高い?料金プランまとめ

やはり気になるのは費用ですよね。

河原実業の都市ガスは安いのでしょうか?高いのでしょうか?

河原実業の都市ガスは最安といわれていますが、条件によってそれに当てはまらないこともあります。

料金プラン比較

まずは東京ガスエリアのガス一般契約料金表と比較しながら見てみましょう。

東京ガスエリアの料金表
料金表 1ヶ月のガス使用量 基本料金(円) 基準単位料金(円/㎥)
A表 0㎥をこえ20㎥まで   745.20 142.66
B表 20㎥をこえ80㎥まで 1036.80 128.08
C表 80㎥をこえ200㎥まで 1209・60 125.92
D表 200㎥をこえ500㎥まで 1857.60 122.68
E表 500㎥をこえ800㎥まで 6177.60 114.04
F表 800㎥をこえる場合 12225.60 106.48

 

この表を基に河原実業の料金プランと比較してみましょう。

「ちょいトク1」~シンプルでわかりやすく 

このプランはガス料金だけで3,300円~4,200円安くなります。

一般家庭の平均的なご使用量(年間使用量384㎥:1ヶ月平均32㎥を想定)において、年間3,348円(5.43%)、ご使用量が多めのご家庭(年間使用量504㎥:1ヶ月平均42㎥を想定)においては年間4,272円(5.55%)ガス料金がお安くなります。

これは使用量が年間使用量384㎥:1ヶ月平均32㎥を想定しています。

だいたい4人家族の平均使用量がこのくらいの使用量に相当するため、一人暮らしの方や定期的に外泊する人にはやほど安さは実感できないでしょう。

 

料金表 1ヶ月のガス使用量 基本料金(円) 基準単位料金(円/㎥) 東京ガスとの差額比較
A表 0㎥をこえ80㎥まで 1004.40 120.38 ー32.4円

※20㎥~80㎥の場合

B表 80㎥をこえ200㎥まで 1166.83 118.35 ー42.77円
C表 200㎥をこえ500㎥まで 1775.95 115.31 -81.65円
D表 500㎥をこえる場合 4119.55 110.62 -2058円

※500㎥~800㎥の場合

ー8106円

※800㎥をこえる場合

〇これは東京ガスエリアにおける1ヵ月のガス使用量に対し「ちょいトク」を活用したときの料金表です。

上記の表と東京ガスの料金表を見比べて分かるのは1ヶ月のガス使用量が多ければ多いほど基準単位料金が安くなることが分かります。

また1ヵ月あたりの使用量が20㎥の場合、東京ガスを使用するほうが断然お得といえます。

電気セット割引プラン

「ちょいトク1」と東京電力エナジーパートナー株式会社が提供する電気プラン(「プレミアムプラン」または「スタンダードプラン」)をセットで契約すると、毎月のガス料金(税込)から月額100円を割引になるプランがあります。

年間で1200円割引になるのでこのプランはぜひ検討したいですね。

 

河原実業の都市ガスのメリット・デメリットまとめ

河原実業の都市ガスのメリット・デメリットについてくわしく知りたいですよね。

ではここでは率直に河原実業の都市ガスのメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

河原実業の都市ガスのメリット

大家族の家庭では「ちょいトク1」はお得

上記にも記載しましたが、この「ちょいトク1」プランは4人家族など人数の多い家庭で活用すると他者と比べても最安のガス料金になります。

ネットで簡単に申し込める

毎日忙しい生活を送っているなら都市ガスの申し込みもネットで簡単に済ませたいですよね。

河原実業ではそんな人たちにもネットで簡単に申し込めるようにしています。

クレジットカード払いに対応している

河原実業の都市ガスの支払いはクレジットカードに対応しています。

そのため手持ちのクレジットカードを使って支払うことでポイントをためられますよ。

クレジットカードのポイントやマイルを貯めている方にはお得感がありますね。

キャンペーン割引がある

2019年1月1日~2020年3月31日の期間に公式サイト上からWeb申し込みフォームを通して河原実業「ちょいトク1」に新規の申し込みをすると、ガス供給開始から6回目の検針に係るガス料金(税込)より、最大2,000円を割引するキャンペーンを実施しています。

ご優待サービスがある

河原実業では新たにガス器具を購入する場合に、ガス給湯器やガスコンロをメーカー希望小売価格の40〜65%OFFにて販売しています。

さらに購入後、ガス器具のトラブルサポートとして、給湯器とガスコンロの故障対象時の出張費が無料で行われます。

河原実業の都市ガスのデメリット

使用量が少ないと割高になる

メリットで検討したように、河原実業の料金は他社に比べとても安くなります。

しかし使用量が少ないと割高になる設定なので、一人暮らしやあまり家に帰らないという人にとっては他社を活用したほうが安くなります。

お得率と年間節約額

人数(㎥/月)

一人:17㎥/月 二人:31㎥/月 三人:39㎥/月 四人:40㎥/月
河原実業ガスのみ -3.8%

(-1435円)

-5.4%

(-3253円)

-5.5%

(-3992円)

-5.5%

(-4085円)

この表からも読み取れるように都市ガスを使用する人数が増えるほどお得率も上がっていることがわかりますね。

口座振替割引がない

たとえば東京ガスでは口座振替割引があります。

月々54円割引があり、年間に直すと648円の割引になります。

まさに「ちりも積もれば山となる」ですね。

こうしたちょっとした割引が年数を経ると大きく家計に影響してきますよね。

使用可能エリアが限られている

河原実業は評判がいいのですが、使用可能エリアが東京都、神奈川県、埼玉県エリアに限定されているのでそれ以外の場所に住んでいる人は契約したくてもできません。

また武州ガス、厚木ガスエリアはまだウェブでの申し込みができないので注意が必要です。

河原実業の都市ガスと他社を徹底比較

河原実業の都市ガスと他社の料金比較

気になる他社との料金比較をしてみましょう。

会社名 基本料金 5㎥(一人暮らし) 10㎥(二人暮らし) 20㎥(3,4人暮らし)
ENEOS都市ガス   715.39 ※1400.14 ※2084.89 3454.39
イーレックス ※707.94 1403.39 2098.84 3489.74
あなたガス 722.09 1413.09 2104.09 3486.09
レモンガス 745.02 1422.67 2100.32 3455.62
河原実業 1004.4 1606.3 2208.2 ※3412
東京ガス 745.2 2203.7 2917 4343.06

※印は各項目内で一番安い会社

他のガス会社と河原実業を比較した結果明らかなのは必ずしも常に河原実業の料金が安いわけではなく、基本料金はイーレックスが安いものの、1人または2人暮らしならENEOS都市ガスが最も安く、3,4人暮らしの場合河原実業が安いことが分かりました。

また河原実業の基本料金は高く1,2人暮らしには不向きであることも理解できました。

東京ガスは大手のガス会社ですが、この表から読み取るとあまりお徳感は感じられませんでした。

河原実業の都市ガスと他社の口コミ・評判比較

では、河原実業の都市ガスと他社の口コミを比較していきましょう。

河原実業を使用した人の口コミ

ガスに関しては電力会社の乗り換えと違い、選択肢が少ないので、いろいろ選べるようになるのは良いと思います。

ただ河原実業という会社は良く知らないのと、できればガスの乗り換えということで、ブランディングして商品を提供してくれたほうが安心できたかもしれません。

電気と同じでガスもいきなり使えなくなるということはないということですが、会社を良く知らないだけに評価が難しいです。ただガス料金のシミュレーションができる点は良いと思います。

https://energysave.jp/company/kawaharagas/

東京ガスを使用している人の口コミ

もともと「ずっとも電気」を使っていて、ガスに関しても東京ガスでしたが、「ずっともガス」だとポイントが貯まるということだったので、「ずっともガス」への申し込みをしたのですが、我が家に限って言えば床暖房などもガスで行っていて、ガスの使用量が多い特別なプランに加入しているので、「ずっともガス」に切り替えると結果的に高くなってしまうという電話がかかってきました。

その結果、「ずっともガス」への切り替えを見送ったのですが、多分マンション住まいで床暖房を使っている場合は、私と同じような方がいらっしゃるのではないかと思うので注意が必要です。ただ、東京ガスがわざわざそのことを教えてくれた点はすごく親切だと思いました。

https://energysave.jp/company/tokyo-gas_gas/

パルシステムを使用している人の口コミ

うちではパルシステムを長く取っていますが、パルシステムでんきの仕組みに関しては正直賛同できません。

従来の東京電力の電気料金に+100円支払い、産地を応援するのが趣旨とのことですが、パルシステムはどこからか電力を降ろしてもらっているか、自家発電していて、かなり安く電気を仕入れている訳で、契約者が増えるとしっかり利益がでるはず。その

利益を削らずに、プラスアルファ消費者から徴収するというのは正直どうなんでしょうか?とても良い評判を獲得できるようなサービスではないと思います。

https://energysave.jp/company/pal/

河原実業の都市ガスの口コミ・評判まとめ

河原実業はガス料金のシュミレーションを行い、お客様に安心して使用していただけるように心がけています。

東京ガスの「ずっともガス」「ずっとも電気」プランはどちらもメリットがありますが、互いのプランの変更にはあまり意味がない気がします。

 

河原実業の都市ガスの契約方法や支払い方法

河原実業の都市ガスの契約方法で一番簡単なのはネットからの申し込みです。

https://www.kawahara-jitsugyou.com/apply/Initial/で郵便番号を入力し、入力フォームに必要事項を入力します。

東京ガスの検針票にある供給地点特定番号とお客さま番号が必要です。

注意する点として現在の段階では東京ガス以外から河原実業の都市ガスへの変更はできないので気をつけて下さいね。

支払い方法は3パターンあります。

口座振替、コンビ二、クレジットの中から選択し、毎月支払います。

しかし注意点として、コンビ二支払いの場合一回に付き300円+税の手数料がかかるので高くなってしまいます。

そのため口座振替やクレジットカード払いをおすすめします。

 

河原実業の都市ガスは解約手数料や違約金がかかるか調査

河原実業の都市ガスは解約手数料や違約金がかかりません。

河原実業から他社の都市ガスに変更するときも、解約手数料・違約金は発生しませんが、ガス会社間の手続きに時間がかかるため、解約手続き後の一ヶ月は変更前のガス会社を使ってガス供給をしてもらう場合が必要なので、前もってそのことを理解しておく必要があるでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

たくさんある都市ガス会社の中でも河原実業の魅力について知ることができたのではないでしょうか?

住んでいるエリアによっては河原実業の都市ガスに変更することでガス料金を安くできます。

またいくら安くなるプランだとはいえ、使用する人数によっては今よりも高くなるという事実も見逃してはいけません。

上手に活用することでより安心してガスのある生活がおくれるといいですね。