関西電力ガスは高い?メリット・デメリットを口コミ・評判から比較

電気・ガスの自由化に伴い、どのガス会社、電気会社も競争が激しくなっていますね。

これまでは契約した電気・ガス会社を一生使うものと考えていましたが、この機会に見直すのはいかがでしょうか?

電気代、ガス代が高いのは当たり前と思っていた事実が実は大きな間違いだったことに気づくかもしれませんよ。

ここでは関西エリアで有名は関西電力ガスについてご紹介していきたいと思います。

 

では関西電力ガスは他社と比べて高いのでしょうか?

結論から言うと基本料金・従量料金は関西エリア大手ガス会社、大阪ガスより安いと言えます。

しかも関西電力ガスでは2019年4月からガス料金の見直し(値下げ)が行われているので、ますます関西電力ガスについて気になりますよね。

しかし新規参入のガス会社、ガスパルやJCOMなどと比べると高く感じるかもしれません。

 

では実際にその詳細をご紹介していきましょう。

また関西電力ガスのメリット・デメリット、さらに口コミや評判を確かめていきたいと思います。

 

関西電力ガスの基本情報

関西電力ガスの会社名は関西電力株式会社です。

1951年5月1日に設立し、約68年の歴史を持つ老舗の会社です。

長年多くの人や会社から支持を受けて、お客様の暮らしの頼れる力であるために、選ばれるエネルギー会社を目指しています。

また電気事業、ガス供給事業、熱供給事業、電気通信事業など幅広く事業を展開しています。

 

関西電力ガス配給エリア

関西電力ガスの配給エリアは以下の通りです。

大阪府、南部エリア、北東部エリア、滋賀県京都府の一部、兵庫県があります。

このうち兵庫県赤穂郡上郡町、兵庫県佐用郡佐用町、兵庫県たつの市新宮町は含まれていないので注意してください。

 

大阪府、南部エリア

大阪市、和泉市、泉大津市、泉佐野市、岩出市、大阪狭山市、貝塚市、海南市、河南市、河内長野市、岸和田市、熊取町、堺市、泉南市、太子町、高石市、田尻町、忠岡町、富田林市、羽曳野市、阪南市、藤井寺市、松原市、岬町、和歌山市

東北エリア

安堵町、斑鳩町、池田市、生駒市、茨木市、王寺町、香芝市、柏原市、交野市、門真市、川西町、河合町、上牧町、木津川市、京田辺市、広陵町、三郷町、四條畷市、島本町、吹田市、精華町、摂津市、大東市、高槻市、天理市、豊中市、寝屋川市、奈良市、東大阪市、枚方市、平群町、箕面市、守口市、八尾市、大和郡山市、大和高田市、八幡市

 

兵庫県エリア

明石市、芦屋市、尼崎市、伊丹市、猪名川町、稲美町、加古川市、加西市、加東市、川西市、神戸市、三田市、太子町、高砂市、宝塚市、たつの市、豊能町、西宮市、能勢町、播磨町、姫路市、三木市

 

京都府、滋賀県エリア

愛荘町、井手町、宇治市、近江八幡市、大津市、大山崎町、亀岡市、京都市、草津市、久御山町、甲賀市、甲良町、湖南市、城陽市、多賀町、長岡京市、長浜市、東近江市、彦根市、日野町、米原市、向日市、守山市、野洲市、栗東市、竜王町

 

関西電力ガスは高い?料金プランまとめ

では関西電力ガスの料金プランを確認してみましょう。

まずは関西電力ガスの一般料金をみてください。

 

ガス会社 基本料金 従量料金5㎥ 従量料金10㎥ 従量料金20㎥
関西電力ガス 745.1 1524.5 2303.9 3862.7

 

関西電力ガスの料金プランに「なっトクプラン」と「なっトクパック」があります。

「なっトクパック」は、「なっトクでんき」と「なっトクプラン」を組み合わせたもので、「なっトクでんき」は、「なっトクプラン」とセットで関西電力の電気を使い、主に一般家庭向けのプランです。

これらのプランは一般ガス料金、また大阪ガスと比べてどのくらい安くなるのでしょうか?

以下の表をご覧ください。

 

ガス会社 基本料金 従量料金5㎥ 従量料金10㎥ 従量料金20㎥
大阪ガス

(一般料金)

745.2 2348.4 3206.4 4922.4
関西電力ガス(一般料金) 745.1 1524.5 2303.9 3862.7
なっトクプラン

なっトクパック

745.1 1496.5 2247.9 3750.7

 

大阪ガスと関西電力ガスを比べてみると、使用量にかかわらず関西電力ガスのほうが安いことが分かりました。

また関西電力ガスの一般料金となっトクプラン、なっトクパックを比較すると基本料金は変わらないものの、従量料金が20㎥(約3,4人暮らし)の場合、一般料金と比べてひと月100円以上安くなっています。年間で計算すると1200円以上安くなるので、使用量が多い場合は電気とガスともに関西電力に統一するとお得になることが分かりますね。

また、大阪ガスと比較するとひと月1000円以上の差があることが明らかです。

電気契約はしなくても、ガスだけ関西電力ガスに変更できるので、もし現在大阪ガスを契約しているなら契約を見直してみるのはいかがでしょうか?

 

関西電力ガスのメリット・デメリットまとめ

関西電力ガスのメリット・デメリットについての理解も深めていきましょう。

どちらも公平な目で確認することで自分にとってどのガス会社が適しているのかが分かると思います。

関西電力ガスのメリット

ではまずはメリットからみてみましょう。

キャンペーンがある

2019年5月1日~8月31日までのキャンペーンがあります。

令和元年を記念してこの期間中に「なっトクプラン」に新規契約し、一年間契約をする人を対象に行われているキャンペーンで、契約者全てに1000円分のQUOカードがプレゼントされます。また抽選で100名さまに1万円相当の神戸牛肉(焼肉用)が当たりますよ。

 

はぴeポイントがたまる

これはまず登録が必要ですが、年会費、登録費ともに無料です。

例えば電気代1000円で8ポイントが、ガス代1000円で5ポイントのはぴeポイントが貯まります。

貯まったはぴeポイントは電気代、ガス代の支払いに利用できます。

またこれらのポイントは400種類以上の商品と交換できたり、他社のポイントに交換できます。

注意点としてはぴeポイントは100ポイントから利用できます。

 

電気・ガスの同時シミュレーションできる

ネットから現在使用している電気・ガスの使用量、料金からシミュレーションできます。

実際にどのくらいの料金の差が出るのかを確かめることで契約会社を変更するべきかどうかを決定できると思います。

 

電気セット割引がある

関西電力ガスの電気とセットで契約するとセット割引があり毎月のガス料金から3%引きされます。

関西電力ガスのデメリット

では次に関西電力ガスのデメリットについてみてみましょう。

 

「従量電灯」が使用できない

もし関西電力ガスの電気とガスをともに契約する場合、一般に使用されている「従量電灯」が使用できません。

もし関西電力ガスのセット契約をするなら「従量電灯」から関西電力ガスの専用プランである「なっトクデンキ」に必ず変更する必要があります。

 

使用方法によっては割高になる

関西電力ガスはガスを使った発電設置への割引プランやガス仕様の床暖房やガスヒーターに対する割引もありません。

そのためこれらを使用している家庭が、関西電力ガスに変更すると今よりも割高になることがあります。

その点大阪ガスではこれらの割引プランがあるので安心して使用できそうですね。

 

関西電力ガスと他社を徹底比較

それでは関西電力と他社とを徹底比較していきましょう。

特に気になる料金・口コミ・評判についてご紹介したいと思います。

関西電力ガスと他社の料金比較

上記で関西電力ガスと大阪ガスの料金を比較してみましたが、その他のガス会社と比較すると関西電力ガスは安いのでしょうか?高いのでしょうか?

検討していましょう。

 

ガス会社 基本料金 従量料金5㎥ 従量料金10㎥ 従量料金20㎥
大阪ガス 745.2 2348.4 3206.4 4922.4
関西電力ガス(一般料金) 745.1 1524.5 2303.9 3862.7
JCOM 745.2 1486.45 2227.7 3710.2
大阪いずみ生協 1500 2166.7 2833.4 4166.8
ガスパル 722.84 1445.24 2167.64 3612.44

 

上記の表から読み取れるのは、関西電力ガスは大阪ガスより安いですが、新規参入ガス会社であるJCOMやガスパルに比べると少し高いということが分かりました。

ガス・電気のセットプラン「なっトクプラン」を使用したとしてもこれらのガス会社より高くなりますね。

 

関西電力ガスと他社の口コミ・評判の比較

では関西電力ガスに関する口コミや評価を他社の口コミ・評価を比較していきましょう。

 

関西電力ガスを使用した感想

関西電力は、他の電力会社ではなかなかない「ポイント」を貯めることができるのが魅力的に思いました。 

ポイントは、月々の電気料金の支払いで自動に貯まっていくので、とてもお得感があると思います。 

さらに嬉しいのが、貯まったポイントを使う用途がたくさんあることです。 

ポイントで商品(キッチン用品や生活用品などの役立つもの)と交換することができます。 

そのほか、ギフトカードや、ナナコポイントにも交換できるため、スーパーでも買い物にも便利です。 

家計の足しになるので、本当にありがたいサービスだと思いました。 

プラン内容については、家族の人数によって電気の使用量も異なるので、それぞれに合わせたお得なプランが用意されているのがいいと思います。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/review/29/531

 

引越しに伴い電気代とガス代をまとめたいと思いなっとくプランにしたが電気とガスの手続きがバラバラでしかも同時進行しない。 

電気代はとっくに請求がきているがガス代は登録から2か月たっても何も届かない。てっきり電気代にガス代が入っているのかと思った。 

こちらから問い合わせをしても的を得ない回答で手続きが遅れていると言うばかり。理由を言わない。 

折り返しの電話すら当日にかけてこない始末。 

こんなことなら大阪ガスにしておけば良かった。 

今から思えば登録の時からイライラさせる対応でオペレーターの程度も低いと感じる。 

HPであんなにセットを勧めるならもっと手続きも一度で済むように考えるべきだと思う。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/review/29/1498

 

JCOMを使用した人の感想

うちの場合、インターネットと電話が既にJ:COMなので、電力も一緒にする事でかなり電気代は安くなっています。 

大体10%くらいは安くなっている感じです。 

思ったより安くなっていて驚きでした。 

電力使用量などがネットで見られるようになっているんですが、正直必要無いと思います。 

そういった微妙なサービスが多いです。 

ただ、自分が使わなければ良いだけなのでデメリットとまではいかないと思います。 

サポートは期待しない方が良いレベルです。 

特に対応が悪いというわけではないですが、まず電話がつながりません。 

メールでの質問などは出来ますが、返ってくるのはテンプレート的なものです。 

なので普段サポートをよく利用するという人は他の電力会社の方が良いかも知れません。

https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/review/3/925

 

関西電力ガスの口コミ・評判のまとめ

関西電力ガスのメリットのひとつでもあるポイントの活用方法が人気があるようですね。

しかし少し残念なのはオペレーターの対応が遅くてあまり良いサービスを提供している感じがしませんでした。

オペレーターの対応次第で会社のイメージががらりと変わるのでぜひ早く改善して欲しいですね。

またJCOMのコメントから分かるとおり、セットで申し込むと割引があり電気代が安くなっていますね。

しかしこちらも問い合わせの面で対応に問題があるように感じました。

電気・ガス料金の安さを追求するあまりサポートの面で荒さが出ているのかもしれませんね。

100%満足のいくサービスを提供することは難しいかもしれませんが、安心して電気やガスを使用できるためにも問い合わせなどの対応がスムーズになることを願っています。

関西電力ガスの契約方法や支払い方法

関西電力ガスではインターネットから24時間申し込みを受け付けています。

支払い方法はWEBから「口座振替」、「クレジットカード支払い」を申し込めます。

すでに関西電力ガスと電気契約していてさらにガスの契約を行った場合、電気と同じ支払い方法になるので改めてガスの支払い方法を申し込む必要はありません。

関西電力ガスは解約手数料や違約金がかかるか調査

関西電力ガスは解約手数料や違約金はかかりません。

また電気料金のプラン変更の場合も手数料は発生しません。

まとめ

いかがでしたか?

さすが大手のガス会社だけあって魅力がたくさんあったのではないでしょうか?

キャンペーンやセット割引があって大阪ガスよりもガス料金が安くなることも理解できたのではないでしょうか?

また最近では関西電力ガスよりも安いガス会社もあるので必ず料金プランを詳しく比較してみてくださいね。