伊藤忠エネクスホームライフ東北のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「ガスは節約してるはずのに、ガス代高いなあ」と感じている方は多いと思います。

結論から言うと、宮城県で伊藤忠エネクスホームライフ東北をご利用の方のガス料金は、相場より割高と言えます。

その根拠として、宮城県の平均ガス料金と最安値、伊藤忠エネクスホームライフ東北のガス料金を比較し、検証しました。

「ガス代が高い」と感じる方は、最後までお目通し頂けると疑問の解決につながると思います。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

伊藤忠エネクスホームライフ東北の料金について

伊藤忠エネクスホームライフ東北(以下「伊藤忠エネクス」と表記)は、一般家庭用にLP(プロパン)ガスの供給や電気の販売サービスを行っています。

ここでは、ガス、電気、それぞれの基本的な料金の仕組みや内訳についてまとめました。

伊藤忠エネクスホームライフ東北のガス料金

伊藤忠エネクスのガス料金は、<基本料金><従量料金>の合計から<燃料費調整額>を加算・減算して計算する原料費調整制を導入しています。

原料費調整制とは、輸入原材料価格を適切にガス料金に反映させることで、料金の透明性を高めた制度です。

ガス原料費調整制

基本料金

毎月固定で請求される料金です。

LPガス供給設備や保安、検針などの費用が含まれます。

従量料金

使用したガスの量に応じて請求されます。

ガス使用量が区分けされており、1m3あたりのガス単価は徐々に安くなる設定になっています。

燃料費調整額

原油価格や為替の影響を受けやすい原料価格の変動に合わせて、最終的に調整される金額です。

変動原料価格が、基準原料価格より下がった場合はマイナス、上がった場合はプラスで調整されます。

月々のガス支払額をイメージすると、次のグラフのようになります。

原料費調整制

筆者
ガス料金の変動について、しっかり情報を公開してくれてるんですね。

標準家庭用ガス料金

伊藤忠エネクスが定める、標準家庭用ガス料金です。

宮城県南部は4段階、宮城県北部は3段階にガス使用量が区分けされています。

宮城県南部

基本料金 1900円
従量料金 0.0~10.0m3 600円
10.1m3~20.0m3 550円
20.1m3~30.0m3 500円
30.1m3~ 480円

(税抜き)

引用元:伊藤忠エネクス東北公式HP

宮城県北部

基本料金 2000円
従量料金 0.0~10.0m3 610円
10.1m3~20.0m3 570円
20.1m3~ 550円

(税抜き)

引用元:伊藤忠エネクス東北公式HP

筆者
宮城県も南部と北部で、基本料金や単価が違うんですね。
あなた
冬場は比較的ガス使用量の多い地域ですし、何かお得なプランはないのでしょうか。
伊藤忠エネクスのガス料金について、公式HPやTwitter、Yahoo!知恵袋からお得なプランがないか調べてみましたが、情報はありませんでした。
筆者
ガス使用量に応じてお得なプランがあるとありがたいだけど・・・残念ですね。

伊藤忠エネクスホームライフ東北の電気料金

伊藤忠エネクスは、自社で発電所を運転し「eコトでんき」のブランド名で一般家庭への電気供給・販売を行っています。

eコトでんきの電気料金は基本料金><電力量料金><燃料費調整額><再生可能エネルギー発電促進賦課金>の4項目を合計して計算されます。

電気料金内訳

基本料金

契約容量(アンペア)によって、毎月固定で請求される料金です。

電気量料金

使用した電気の量に応じて請求される料金で、料金単価は三段階に分かれています。

燃料費調整費

原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額です。

再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金)

地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額です。

月々の電気料金をイメージにすると、次のグラフのようになります。

電気代グラフ

料金プラン

eコトでんきには、次の2つのプランがあります。

  • プランS(電気のみの契約)

契約期間:1年

対象:30A~60Aの契約

  • プランW(ガスセット割)

契約期間:1年

対象:戸建住宅で伊藤忠エネクスのガスを契約している

1ヶ月の基本料金の比較

宮城県を管轄とする東北電力の一般家庭向けの従量電灯Bプランで比較すると、eコトでんきの基本料金はプランに関わらず同額の設定であることがわかりました。

契約容量 東北電力 eコトでんき
10A 324.00円 プランなし
15A 486.00円 プランなし
20A 648.00円 情報なし
30A 972.00円 972.00円
40A 1296.00円 1296.00円
50A 1620.00円 1620.00円
60A 1944.00円 1944.00円
(消費税込)

引用元:東北電力公式HP/伊藤忠エネクス東北公式HP

eコトでんきの料金プランは原則30A以上の契約が対象となっている為、10A、15A、20Aの基本料金は情報ありませんでした。

筆者

現在の契約容量が30A以上のご家庭であれば、電気使用量によってお得になる可能性がありますね。

従量料金の比較

eコトでんきの電気使用量による料金(30Aで契約の場合)の、1kWhあたりの単価を東北電力と比較すると次のようになります。

使用電力量 東北電力 eコトでんき
120kWhまで 18.24円 18.06円(0.18円安い)

17.69円(0.55円安い)

120超~300kWhまで 24.87円 23.63円(1.24円安い)

23.13円(1.74円安い)

300kWh超 28.75円 26.45円(2.3円安い)

25.87円(2.88円安い)

(消費税込)

引用元:東北電力公式HP/伊藤忠エネクス東北公式HP

電気量料金は、使用量が多いと東北電力との差額が大きくなる設定でした。

伊藤忠エネクスのガスとセットにすると、単価が随分安くなることがわかります。

あなた
微々たる金額ですが、家計の負担が減りそうです!
筆者
電気使用量が多いと割安になるので、電気をたくさん使うご家庭はお得になりますね!

料金相場から適正価格をチェック

伊藤忠エネクスのガス料金と電気料金の詳細についてご紹介しましたが、実際に相場より高いのか安いのかが気になりますね。

ここからは、ガス、電気それぞれの料金を相場と比較しました。

伊藤忠エネクスホームライフ東北のガス料金を比較

石油情報センター(2019年4月)の宮城県最安値及びガス平均価格の情報と、伊藤忠エネクスの料金表を元に消費税込みの実際に請求される金額を比較します。

地域別平均ガス料金や、石油情報センターについての詳細はこちらの記事を参照下さい。

宮城県最安値 伊藤忠エネクス
ホームライフ東北
基本料金:宮城県平均1,742円 1,200円 宮城県南部2,052円
宮城県北部2,160円
5m3使用時:宮城県平均4,799円 3,250円 宮城県南部5,292円
宮城県北部5,454円
10m3使用時:宮城県平均7,811円 6,091円 宮城県南部8,532円
宮城県北部8,748円
20m3使用時:宮城県平均13,490円 10,562円 宮城県南部14,472円
宮城県北部14,904円

引用元:石油情報センター/伊藤忠エネクス東北公式HP

上記の表を見ると、伊藤忠エネクスのガス料金は宮城県の平均ガス料金よりかなり高いという事がわかります。

筆者
最安値と比較すると、かなり高く感じますね!ガスを節約しても、5m3時の平均との差額は約500円~約600円あります。
最安値との差額は約2000円です!
あなた
20m3のガスを使えば、相場との差額は約1000円以上です。
最安値との差は約4千円以上!ガスを使えば使うほど、割高になっていくんですね。
これでお得なプランもないのでは、まるでメリットがありません。
公開されている料金表を元に計算すると、上記のような差額が出る事がわかりました。
また、LPガスの価格は自由設定である為、営業所や担当者、住宅タイプや顧客ごとに価格が違うという話も少なくない業界です。
中には「気づいたら値上げされてた」というケースもあります。

あなた
つまり、現在公開されている情報だけじゃ、安心できないって事ですよね。今後も値上げされる可能性もあるし、人によって単価変えられるかもしれないし。そんな業界だと思いませんでした。怖い・・・。
「値上げは嫌だなあ」「どこのガス会社なら大丈夫なんだろう」と気になる方は、こちらのサイトで安心できるガス会社について無料相談ができるのお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

伊藤忠エネクスホームライフ東北の電気料金を比較

eコトでんきの電気料金と、宮城県を管轄とする東北電力で電気を使った場合の電気料金を、シミュレーションで比較してみます。

一般的な電気使用量は、概ね次の5パターンになります。

  • 1人暮らし:20A契約・100kWh使用
  • 1〜2人暮らし:30A契約・200kWh使用
  • 2〜3人暮らし:30A契約・300kWh使用
  • 3〜4人暮らし:40A契約・500kWh使用
  • 4〜5人暮らし:50A契約・700kWh使用

残念ながらeコトでんきは30A以上の契約が適用条件となっているので、今回は30A契約・200kWh使用時以降の4パターンで比較します。

宮城県にお住まいの方の料金プラン

eコトでんきは1年契約である為、比較結果は年間での差額を記載しています。

従量電灯Bプラン(1年間使用した場合のシミュレーション)

契約アンペア 東北電力 eコトでんき
1〜2人暮らし:30A契約・200kWh使用 78509円 プランS:76664円(1845円安い)

プランW:75383円(3126円安い)

2〜3人暮らし:30A契約・300kWh使用 116424円 プランS:112689円(3735円安い)

プランW:110646円(5778円安い)

3〜4人暮らし:40A契約・500kWh使用 209025円 プランS:198278円(10747円安い)

プランW:194465円(14560円安い)

4〜5人暮らし:50A契約・700kWh使用 301628円 プランS:283867円(17761円安い)

プランW:278284円(23344円安い)

(消費税込)

eコトでんきは、電気使用量が多ければ多いほど、東北電力よりも年間で約2万円前後お安くなることがわかりました。

あなた
ガスはともかく、電気は魅力的な印象です。
筆者
eコトでんきは、伊藤忠エネクスのガスを利用していない方も契約できます。

30A以上の契約が適用条件という点から、eコトでんきは、一人暮らしで在宅時間が少ない、電気を使わないなどのご家庭はシミュレーションでメリットがあるかどうか確認が必要です。

電力会社によっては、電気を使う時間帯によって割引プランを用意しているところもあります。

ご家庭の電気を使う時間帯や電力容量、電気使用量を把握したうえでご検討されることをおすすめします。

電気の請求書(検針票)の見方については、こちらを参照下さい。

 

伊藤忠エネクスホームライフ東北の口コミ・評判

実際に伊藤忠エネクスのガスを利用している方がどう思っているのか、TwitterやYahoo!知恵袋から口コミを探してみました。

山形県を管轄としている伊藤忠エネクスホームライフ東北を含め、全国にある伊藤忠エネクスグループのガス料金については「高い」という声が多数ありました。

筆者
基本料金からして高いという声がありますね。
あなた
検針表もわかりにくく、対応もあやふやだったという声もあります。
実際に利用している方が感じる不便さは、説得力がありますね。

「乗り換えて対応悪くなったら嫌だな」「結局どこのガス会社がいいかわからない」という方は、こちらのサイトでお住まいの地域であなたにぴったりのガス会社を10秒診断してくれるのでお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

伊藤忠エネクスホームライフ東北の特徴

ここからは、伊藤忠エネクスホームライフ東北の特徴をまとめました。

そもそも伊藤忠エネクスホームライフ東北は、日本大手の総合商社伊藤忠商事のグループ会社です。

エネルギー事業を中心に取り扱う、伊藤忠エネクス株式会社の傘下にあります。

<会社概要>

  • 会社名:伊藤忠エネクスホームライフ東北株式会社
  • 設立:1972年(昭和47年)3月29日
  • 所在地:〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3丁目4-1 アゼリアヒルズ7階

<事業内容>

  • 石油製品及び関連機器事業
  • 電力事業
  • 太陽光発電設備事業
  • 住宅・生活関連商品事業
  • 家庭用電化製品事業
  • リフォーム事業
筆者
歴史ある大企業が親会社なので、会社としての基盤がしっかりしているというのが強みです。

伊藤忠エネクスホームライフ東北のメリット

  • WEBで料金やガス・電気使用量が確認ができる
  • WEBで灯油の注文ができる
  • 支払いでTポイントが貯まる
  • ガスと電気のセットで割引がある

伊藤忠エネクスホームライフ東北のデメリット

  • 相場よりガス料金が高い
  • 集合住宅や共同住宅の場合は、開栓時に保証金が1万円必要(閉栓時に返金)
  • ガス使用量に応じたお得な料金プランがない
あなた
ガス利用者にとって、お付き合いを続けるメリットは感じられませんでしたね。電気は魅力的でした。

 

まとめ

今回は、伊藤忠エネクスホームライフ東北のガス料金が、相場と比較してどれだけ違うかまとめました。

ガス料金の透明性を高めている料金制度は素晴らしかったのですが、結局相場より割高なので利用者にやさしいとは言い難いですね。

少しでも「ガス代が高い」と感じられてるのであれば、ご家庭のガスの使い方や使用量によってお得になるガス料金プランがあったり、良心的な料金設定のガス会社にお乗り換えの検討を推すすめします。

「乗り換えるにしても手続きや交渉に不安がある」という方は、様々な情報提供やアフターサービスが充実しているのでこちらのサイトがおすすめです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる