グローブエナジー(南東北)のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「今月のガス料金、高いなぁ」「グローブエナジー(南東北)にしてから、ガス料金が高くなったような気がする・・・」などと、感じてはいませんか?

プロパンガスを使用されている方にとって、光熱費の中でも特に気になるのがガス料金ですよね。

結論からお伝えすると、グローブエナジー(南東北)のガス料金は割高と言えますので、高いなあと感じられている方は乗り換えを検討することをお勧めします。

その根拠について、南東北(宮城県、山形県、福島県)のガス料金の平均額と比較しながら、詳しく紹介していきます。

ぜひ最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

グローブエナジー(南東北)の料金について

グローブエナジー(ENEOSグローブエナジー株式会社)は、全国に展開しているLPガス(プロパンガス)供給会社です。

ここでは、南東北地域(宮城県、山形県、福島県)の料金プランを見ていきます。

グローブエナジー(南東北)のガス料金プラン

グローブエナジーでは、<基本料金>と<従量料金>を合計して算出する二部料金制のなかでも、<従量料金>が使用量によって変わる<スライド式>を採用しています。

ガス二部料金制

  • 基本料金:毎月固定で請求される金額、家のタイプによって異なります。

供給設備、検針、保安等にかかる費用がこれに含まれます。

  • 従量料金:使用したガスの量に応じて請求されるもので、料金単価は数段階に分かれています。

使用したガスの量が多いほど、ガスの単価が下がるように設定されています。

※1m3ごとの単価は後ほどご紹介します。

※別途、設備使用料が加算される場合もあります。

料金体系をイメージ図にすると、以下のようになります。

ガス代スライド式

筆者
プロパンガスの料金体系としては、一般的な方式をとっていると言えます。
あなた
でも残念ながら、特別な割引プランはないようですね…

 

料金相場から適正価格をチェック

ここまで、グローブエナジー(南東北)の料金体系について説明してきました。

ここからは、グローブエナジー(南東北)のガス料金が、南東北地方の平均と比べて高いのか安いのかを確認してみましょう。

グローブエナジー(南東北)のガス料金を比較

下の表は、宮城県、山形県、福島県それぞれの平均と、グローブエナジー(南東北)の料金を比較したものです。

※グローブエナジー(南東北)の料金は、スライド式と紹介されていますが、従量料金は〇〇円以下という記載しかありません。

そのため、標準的な料金とされている表を引用して紹介します。
(今回は20m3ではなく15m3で算出します)

宮城県

宮城県のLPガス平均価格と、グローブエナジー(南東北)の標準的な料金の比較は以下の通りです。

宮城県平均価格 グローブエナジー南東北
基本料金 1,742円 戸建住宅:2,052円
集合住宅:2,052円
5m3使用時 4,799円 戸建住宅:5,250円
集合住宅:5,450円
10m3使用時 7,811円 戸建住宅:8,600円
集合住宅:8,950円
15me使用時 10,748円 戸建住宅:11,850円
集合住宅:12,350円

※平均価格は石油情報センターの2019年4月のデータを参照しています。

福島県

福島県のLPガス平均価格と、グローブエナジー(南東北)の標準的な料金の比較は以下の通りです。

福島県平均価格 グローブエナジー南東北
基本料金 1,808円 戸建住宅:2,052円
集合住宅:2,052円
5m3使用時  4,969円 戸建住宅:5,250円
集合住宅:5,450円
10m3使用時 8,106円 戸建住宅:8,600円
集合住宅:8,950円
15me使用時 11,167円 戸建住宅:11,850円
集合住宅:12,350円

※平均価格は石油情報センターの2019年4月のデータを参照しています。

山形県

山形県のLPガス平均価格と、グローブエナジー(南東北)の標準的な料金の比較は以下の通りです。

山形県平均価格 グローブエナジー南東北
基本料金 1,893円 戸建住宅:2,052円
集合住宅:2,052円
5m3使用時 5,446円 戸建住宅:5,250円
集合住宅:5,450円
10m3使用時 8,987円 戸建住宅:8,600円
集合住宅:8,950円
15me使用時 12,441円 戸建住宅:11,850円
集合住宅:12,350円

※平均価格は石油情報センターの2019年4月のデータを参照しています。

筆者

宮城県、福島県、山形県すべてで、ほとんどの場合平均価格よりも高い料金になっているんですね…。

Name
山形県で戸建住宅の場合のみ、平均を下回っているところもあるようです。

あくまで「標準的な料金」なので、はっきりとした価格は問い合わせないとわかりませんが、全体的に「決して安くはない」ということは間違いないようです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

グローブエナジー(南東北)の口コミ・評判

次に、グローブエナジーについてのSNS(TwitterやYahoo!知恵袋など)での口コミ・評判をいくつか紹介します。

口コミは実際に利用した人の生の声なので、ぜひ参考にしたいものです。

筆者
この方は、思ったよりも高額なガス代に不満があったようですね…
あなた
明瞭な料金にしてほしい、という気持ちも伝わってきます。
筆者
こちらの方も、料金の高さに強い不満を訴えているようです。
あなた
良く知らずにそのままにしていると、大きく損してしまいそうです!

LPガスが高すぎる!誰か、妙案を!

LPガスがかなり、高すぎて困ってます。

家は賃貸で三人暮らしなのですが、料理は、IHを使っているので、実際、ガスに世話になるのは、お風呂だけなのです。それなのに、8000円以上請求が来ました。

まず、基本料金が、2415円。単価が1㎥あたり514.5円です。馬鹿高!数字で言えば、11㎥も使用しています。

確かに、毎日風呂に入りますが、3人まとめて入るようにしてるし、本当にそれ以外では使わないんです。LPガスは、事業者が自由に金額設定が決められると聞きますが、それにしても、ぼりすぎだと思います。来月は単価あたり、さらに、23円以上値上がりすると予告もしてきました。

賃貸だから、管理組合を結成し、ガス会社を変えることも出来ないし、やっぱりこの場合、管理会社に掛け合うか、ガス会社に直接掛け合うしか、ないですよね。

だれか、もし、妙案があれば教えてください。ちなみに、ガス会社はグローブエナジーという会社です。

引用元:ヤフー知恵袋

先月からガス代が以前の3倍請求され、おかしいと思い連絡しましたが、異常なしと言われました。しかし、翌月もガス代は3倍
長期自宅を留守にしていたのにです。
ガス基本料金2484円
8.7使用で請求額は6957円
5回以上連絡しても無視され、ガス会社を変更しようと思い、ガス会社に連絡すると慌てて調査に来て他人の家のガス代を請求されていたことが判明
集合住宅なんですが、ガス会社の変更は難しいんですかね?
ガス会社の対応にかなり不満もあり、不信感もあります。
ガス会社はENEOS(エネオス)グローブエナジーで、福岡県の北九州西営業所です。
以前はレモンガスでしたが半額以下の請求しかきませんでした。
プロパンガスの事で詳しい方よろしくお願いいたします。

引用元:ヤフー知恵袋

筆者
上記の方々(片方は地域は違いますが…)は具体的な金額を記載していますが、毎月かかるお金としては大きな負担ですね…。
あなた
賃貸の場合でも、交渉の余地がある場合にはなんとかしたいところです。
筆者
何かあった時の対応がよくない、というのはいただけませんね。

このように、口コミや評判を見る限りでも、グローブエナジー(南東北)の料金は決して安いとは言えないようです。

こういった書き込みは不満があった場合にすることが多いので一概には言えませんが、かなりの数の口コミが見つかることから、やはり「高い!」と感じられている方は多いようです。

ガスの請求書(検針票)にある情報を入力するとあなたのご自宅のプロパンガスの適正価格が見られるので、ぜひご参照ください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

グローブエナジー(南東北)の特徴

社名ENEOSグローブエナジー株式会社は、1969年に設立した会社です。

本社の所在地は東京都千代田区で、従業員数は約1600名。

主な事業として、LPガス(プロパンガス)の供給を主として、ガス機器やエコ商品の販売・設置、家電製品の取り扱い等を行っています。

ガソリンスタンドなどでもかなり有名なJXTGエネルギーグループ傘下で、ブランド名は誰もが知っている「ENEOS」です。

2010年4月1日三井丸紅液化ガス傘下のグロリアガス・ガスエナジーの2社と、ガスエナジー傘下の子会社3社(むつベニー・いわて県北燃料・東石エンジニアリングサービス)の計5社を統合・合併して発足した。

これにより、年商が約300億円・LPガス直売顧客が20万件・取扱数量が年間約12万トンの規模を持つ。

(Wikipediaより引用・強調は筆者)

上記の通り、LPガスの会社としてはかなり大規模な企業といえます。

企業のリクルートサイトでは、以下のような紹介文が記載されていました。

創業から半世紀。
ENEOSグローブエナジーは、JXTGエネルギー・三井物産・丸紅が出資するLPガス輸入元売「ENEOSグローブ」グループで、LPガスを販売するホームエネルギー戦略のパイロット会社としての役割を担います。全国に展開する6支社で、30万戸を超えるご家庭にLPガスを供給し、地域社会のエネルギーを支え、守る使命を負っています。

企業側からしても、その規模がウリということのようです。

グローブエナジー(南東北)のメリット

グローブエナジー(南東北)のメリットは、なんといっても「超大手」の安心感といえます。

筆者
規模が大きい=安定感を感じますよね。
あなた
全国で30万戸以上の方が使っているというのは、やはり安心感があります。

グローブエナジー(南東北)のデメリット

  • (ごく一部の場合を除いて)地域の平均価格より標準的な料金が高く設定されている。
筆者
目に見えて気になる部分はやはり「料金」ですので、これは大きなデメリットといえますね…。
あなた
微々たる差額でも「毎月」かかるものですから、積み重なれば当然大きな金額になってしまいます。
  • 公式HPに詳細の料金が記載されていないので、自分の場合実際いくらなのかは直接問い合わせをしなければわからない。
筆者
最初から明確に表示してくれていたほうが、利用する側としては安心ですよね…。

 

  • 特別な割引プランなどが用意されていない。
筆者
できれば利用する側に合わせて、お得な割引プランがあったほうが嬉しいですよね。

残念ながら、これまでまとめてきた情報からはデメリットの方が多く見つかってしまいました。

 

まとめ

今回はグローブエナジー(南東北)のプロパンガス料金が相場と比べてどうなのか、また実際に利用されている方々の口コミなどを紹介してきましたが、いかかがでしたでしょうか。

グローブエナジー(南東北)の料金は、一部の場合(山形県で戸建の場合)を除いて、標準的な価格が地域の平均価格よりも高いことがわかりました。
(建物等によっても価格が上下する可能性があるため、要注意です)

毎日の料理はもちろん、お宅によっては湯沸かしや暖房等にも使用するガスなので、料金は少しでも節約したいものです。

一回で支払う分の差額はほんの少しでも、年間でみると大きな差額に…!なんてことも当然あります。

プロパンガスの料金を安くする一番の方法は、なんといっても「会社を乗り換えること」!

自動料金診断でのお見積もりなら、自分のプロパンガス料金が適正かどうか簡単に確認できますので、ぜひ試してみてください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる