株式会社永燃のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「えっ!こんなにガス代って高かったの?」「永燃のプロパンガスに変えてから金額上がったなぁ」などとお思いではありませんか?

今のガス料金が高いと感じているなら、ガス会社を変えることによって安くなる場合があります。

同じ量を使ってもよその家より高いのは嫌だとお考えなら、ガス会社のお乗換えをオススメします。

その根拠について、岡山県のプロパンガスの平均的な料金と比較しながら詳しくご説明します。どうぞ最後までお読みください。

株式会社永燃の料金について

株式会社永燃にはどのような料金プランがあって、価格はどうなのかを見ていきましょう。

株式会社永燃のガス料金プラン

永燃のホームページにはガス料金についてはどこにも記載がありません

ネットの「Twitter」や「Yahoo!知恵袋」などにも価格情報は見つかりませんでした。

そこで、永燃に電話で聞いてみると、「お住まいが決まってから営業の者がご案内します」という返事で、なかなか教えてくれませんでしたが、ようやく次のような料金を教えてくれました。

A営業所の回答

  • 基本料金は1,600円で単価は1m3あたり500~600円です。
  • ガス給湯器をお使いの場合はもう少し安くなります。

もっと詳しい情報が欲しいので別の営業所に電話すると、やはりなかなか教えてくれませんでしたが、次のような返事を聞くことができました。

B営業所の回答

  • 標準的な料金表(税別)は次の通りです。
基本料金 1,600円
従量料金/m3 0.1~5.0m3 392円
5.1~10.0m3 362円
10.1~20m3 332円
  • 給湯器など使うガス器具によって料金はいろいろです。
  • お住まいが一戸建てか集合住宅かでも料金は違います。
  • たくさんガスを使うお家ほど安くなるようにしています。
  • うちはよそのガス屋さんより安いと言われています
あなた
営業所によって金額がぜんぜん違いますね。
筆者
営業所によって違うというより、実際にいろいろな価格表があるのでしょうね。
あなた
どこのガス会社もそうなんですか?
筆者

ほとんどのガス会社がそうです。
ですから、自分の家がどの料金表で請求されているかによってガス代が大きく変わってくるのです。

永燃と地域の価格は次の章で比較しますが、まずガス料金の基本的な構成について見ておきましょう。

プロパンガス料金は次のような内訳になります。

ガススライド料金制

基本料金:毎月固定で請求される金額で、設備、点検、検針などにかかる費用です。

この料金には、LPガス供給に必要な、供給設備費用、保安維持費用、検針費用、集金費用、諸経費に関する管理費用が含まれます。

従量料金:使用したガスの量に応じて請求される金額です。

この料金には、原料費、配送費用、販売諸経費やこれらに関する管理費用が含まれています

多くのガス会社は従量料金にスライド方式を取り入れていて、ガス使用量区分に応じてガス単価が安くなるように設定されていますが、永燃もスライド方式を採用しています。

これをグラフにすると次のようなイメージになります。

ガス代スライド式

あなた
ガスはたくさん使うほど単価が安くなるんですね。
筆者
そうです。電気料金とは逆ですね。

 

料金相場から適正価格をチェック

永燃のガス料金を地域の相場と比較します。

株式会社永燃のガス料金を比較

上記のA・B2つ回答の基本料金と単価で永燃の1ヶ月のガス代を計算すると次のようになります。

1ヶ月のガス料金(基本料金・消費税込)

<Aの場合>

筆者
従量料金が1m3あたり500~600円の営業所ですね。
使用量 料金
5m3 5m3までの単価600円として 4,968円
10m3 5~10m3の単価550円として 7,938円
20m3 10~20m3の単価500円として 13,338円

<Bの場合>

筆者
Aよりも単価が安かった営業所の料金表ですね。
使用量 料金
5m3 3,855円
10m3 5,799円
20m3 9,385円

これを岡山県の平均価格・最安値と比較すると次のようになります。

岡山県平均価格 岡山県最安値 株式会社永燃
基本料金 1,942円 1,442円 1,728円
5m3使用時 5,163円 4,218円 A 4,968円

B 3,855円

10m3使用時 8,150円 6,762円 A 7,938円

B 5,799円

20m3使用時 13,652円 10,044円 A 13,338円

B 9,385円

※平均価格と最安値は石油情報センターの2019年4月のデータを参照しています。

あなた
Aは岡山県の平均価格並みで、Bは岡山県の最安値よりも安いということになりますね。
筆者
最安値より安いというのは矛盾してますね。
B営業所はMAXの割引料金を教えてくれたのかもしれません。

「わが家のガス料金は高いのでは?」と思う人は、いちど検針票で基本料金と従量料金を確かめてみましょう。

検針票には例えば次のように基本料金と従量料金が記載されています。

Q検針票に「原料調整」とありますが、原料費調節による単価の変動は毎月あるのですか?

A はい、基本的には毎月見直されていて、ガス会社は変動の明細を検針票や請求書に明記することを義務づけられています。

もしも上記の金額より高めのガス料金を請求されている方には朗報です!

実はガス会社の比較サイトを仲介することで、同じガス会社でも料金を適正価格に交渉してもらえるケースがあります。

もちろんガス会社を変更しても良いなら、もっとお得な会社と出会えるかもしれません。

まずはガス会社を見るプロに相談してみてはいかがでしょうか?

プロパンガスのプロに見積してみる

 

株式会社永燃の口コミ・評判

「Twitter」や「Yahoo!知恵袋」などの口コミサイトで、エナキスのプロパンガスを実際に使っているユーザーさんの声を探しましたが、投稿は見つかりませんでした。

口コミは不満のあるときにすることが多いので、それがないのは「消極的な良い口コミ」と言えるかもしれませんね。

株式会社永燃の特徴

株式会社永燃は昭和22年創業の、地域密着型のガス会社です。

従業員は100名(2017年10月現在)で、岡山市の本社の他に岡山市、倉敷市、和気町に営業所があります。

LPガスの販売の他に、次のような事業を行なっています。

  • ガス関連器具の販売、設置工事
  • 水周りのリフォーム
  • 太陽光発電、蓄電池、燃料電池の販売・施工
  • 極小フィルター濾過水「アクアクララ」の販売・配達

 

株式会社永燃のメリット

  • ガス料金が岡山県の平均価格より安い

株式会社永燃のデメリット

  • ホームページに料金を公表していない
  • 電話で料金について聞いてもなかなか教えてくれない
あなた
他社より安いという自信があるようなので、料金をオープンしたら良いのにね。
筆者

ガス会社間の競争は複雑で、先に料金を出した方が負けみたいなところもあるようです。

 

ガス代かなり損をしていること知ってますか?

プロパンガス会社がホームページで公開している料金というのは、実は適正価格よりも高めに設定されているのはご存知ですか?

私も詳しく調べて驚いたのですが、同じガス会社でも”どのように契約したか”によって料金が大きく違ってきます。

私が居住している北海道札幌市で料金を比較してみました。(5m3/月使用した場合)

ガス会社 5m3/月
札幌ガス 6550円/月
江上 6450円/月
一高たかはし 5010円/月
北海道平均 5617円/月

【エネピで調べた顧客用管理画面】

このように、同じガス会社であっても従量単価に300円の違いが出てきます。

この従量単価で計算すると、例えばふたり暮らしの場合であれば月間で2133円の差。1年間に換算すると25,597円も違ってくるのです・・・!

「でも、面倒だし…」
登録まではわずか30秒で完了しますし、細かな手続きはエネピが代行してくれます!

「でも、そんなに料金変わらないしい…」
現在のガス会社と契約して何年経ちますか?1年で2万円安くなると5年経過するだけで10万円が手元に残ります!

「でも、今のガス会社も安くしてくれるみたいだし…」
これまで、ずっと安くできることを隠されていた会社を使い続けますか?

登録・お見積もりはたったの30秒です!

  1. 現住所・連絡先と使用量・料金などを入力
  2. 認証コードを入力して比較画面へ
  3. エネピの方と電話にて相談
  4. ガス会社乗り換え

要望やお問い合わせ内容で自由に書き込みができるので、そこに連絡の有無や困っていること・相談したいことを書くとスムーズに進みます。

使用量が多いご家庭ならもっともっとお得になりますので是非お試しください!

エネピ 公式サイト

なぜ、こんなにガス料金が違うのか

理由として、プロパンガス会社の間にある隠された秘密が原因です。

同じ地域で同じくらいの使用量なのに他の家とガス料金が違うのは何故?って思ったことはありませんか?

実はこれ、プロパンガス業界が一般の人にとっては無知だから故、起こっている実例なんです。

縁のないプロパンガス会社との契約が最も損をする

プロパンガス会社も営利企業ですから当然利益を出そうとします。

じゃあ、どこから利益を取るのかというと、「知識の無い人」「縁の無い人」から利益を取ろうとします。だから同じ地域でもガス料金に違いが出てくるのです。

ですので、プロパンガス会社を自分自身で決めたり、親兄弟等の縁故関係ではない会社と契約をしている人の多くは高いガス料金を支払っているのです。

適正料金で契約するにはプロパンガス料金比較サイトがおすすめ

では、どのように契約すればプロパンガス料金を安くすることができるのかというと、ユーザーの立場に立った中立的な立場の第三者機関を通して契約することです。

そういった意味では「日本LPガス協会」といった非営利団体等が信用できると思いがちですが、実は協会はどちらかというとガス会社の立場に立って活動しているケースが多いです。

ということは、プロパンガス業界から嫌われている第三者機関を利用することが、私たちにとって最も損をしないガス料金での契約ができるということです。

他より安い料金提供してくれるエネピ

エネピ』はリフォーム会社比較サイト「リショップナビ」や住宅太陽光発電システム比較サイト「グリーンエネルギーナビ」などを運営する住宅関連のサービスを専門に手がけている会社です。

登録するガス会社との面談を徹底したり、ネット上でガス料金を提示したりとサポートが手厚く、利用者の満足度もとても高いサービスで今最もオススメできるガス会社乗り換えサービスです。

ガス会社都合の不当なガス料金の値上げに関しても、契約後もしっかりとサポートしてくれるので安心です。

運営会社 株式会社アイアンドシー・クルーズ
対象地域 沖縄県以外の全国
オフィス 東京都
サポート内容 ネット見積もり提示、契約後不当なガス料金値上げ対応
公式ページ https://enepi.jp

他のプロパンガス料金比較サイトよりも安いガス料金で提案している事例が多々あります。まずはエネピを利用するようにすると良いでしょう。

エネピ 公式サイト

全国対応しているガス屋の窓口

ガス屋の窓口』はプロパンガス事業を主軸とした株式会社エネジスタが運営するガス乗り換えサービスです。

とにかく豊富なガス会社と提携していることと、乗り換え後のサポートや保証もしっかりしていることから利用者からの評価が高いサービスです。

また、急なインフラ等によるガス料金の高騰が起きて、ガス会社乗り換え後にガス代が高くなったとしても返金保証という形でカバーしてくれます。

ちなみに期間限定でキャッシュバックキャンペーンを行っており、ガス屋の窓口で乗り換えると現金1万円がもらえますので更にお得に節約ができます。
運営会社 株式会社エネジスタ
対象地域 全国
オフィス 東京都
サポート内容 契約後不当なガス料金値上げ対応、1年間返金保証サービス、キャッシュバック1万円
公式ページ https://gasuyanomadoguchi.com/

対応地域が幅広いので、エネピで対応してない場合はガス屋の窓口を利用してみると良いでしょう。

ガス屋の窓口 公式サイト

 

まとめ

株式会社永燃のガス料金が相場と比べてどうなのかを調べてご紹介しました。

電話取材で得た情報によれば、永燃のプロパンガス料金は岡山県の平均額より安いことが分りました。

ただし、何種類かの料金表があるようなので、契約者のすべてに安い料金が適用されているとは限りません。

毎日使うガスなので出来るだけお得に使いたいですよね。

もっと安いプランを探したい!他社のプランを見て今払っている価格が適当なのかちゃんと知りたい!というあなたは、一度お見積りをオススメします。

プロパンガス自動料金診断