ダイプロのガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「ガス使ってないのにガス代が高い」「大分のガス料金ってこれが普通なの?」と、大分県にお住まいでガス料金に関して疑問のある方は多いです。

結論から言うと、ダイプロのガスを利用していて「高い」と感じる方は、相場より割高な料金設定になっている可能性があります。

その根拠として、大分県の平均ガス料金や最安値と、ダイプロのガス料金を比較してまとめました。

「ガス代が高い」と感じている方は、最後までお読みいただければ疑問の解決につながりますので、是非お役立てください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

ダイプロの料金について

ダイプロは、大分県内の一般家庭にLP(プロパン)ガスの供給灯油の配達サービスなどを行っています。

ここでは、ガス料金・灯油配達サービスの仕組みについてご紹介します。

ダイプロのガス料金プラン

ダイプロのガス料金は<基本料金>と<従量料金>を合計し、<燃料費調整額>を反映して算出する燃料費調整制という仕組みです。

ガス原料費調整制

基本料金ガスの使用に関係なく毎月定額で請求されます。

この料金には、LPガス供給に必要な、供給設備費用、保安維持費用、検針費用、集金費用、諸経費に関する管理費用が含まれます。

従量料金ガスの使用量に応じて請求されます。

この料金には、原料費、配送費用、販売諸経費やこれらに関する管理費用が含まれています

※また従量料金がスライド式になっている為、ガス使用量区分に応じてガス単価が安くなるように設定されています。

燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい原料価格の変動に合わせて調整される金額です。

料金適用月の5~3ヶ月前(3ヶ月間)の原油価格の平均価格値を参考に算出されます。

原油価格が基準値より安い時には、従量料金を安くするよう調整額が減算されます。

逆に、原油価格が基準値よりも高い時には、従量料金に調整額が加算されるようになっています。

燃料費調整制で月々に発生するガス料金をグラフに表すと、以下の様になります。

原料費調整制

筆者
従量料金は毎月のように変えることは出来ないので、燃料費調整額でガス料金が変動します。料金変動の内訳を提示して、ガス料金の透明化を図る仕組みなんです。
あなた
ガス料金の値上げは嫌だけど、ちゃんと調整額を提示してくれると受け入れやすいですね。
海外航空券を購入する時にかかる、燃油サーチャージをイメージすると納得できます。

基準となるLPガス料金

ダイプロの公式HPでは、令和元年5月時点での料金表(税別)が公開されていました。

料金や費用の内訳、かかる設備項目などかなり詳細に情報がありましたので、簡単な表にまとめて金額をご紹介します。

従量料金は、ガス1m3あたりの単価です。

基本料金 従量料金
1750円 0.1~5.0m3 480円
5.1~15.0m3 460円
15.1~25.0m3 435円
25.1~35.0m3 410円
35.1~50.0m3 305円
50.1m3以上 275円

引用元:ダイプロ公式HP

あなた
ガス使用量が細かく区切られて、徐々にガス単価が安くなっているのがわかります。
たくさんガスを使う家庭にはありがたい仕組みですね!

2019年6月の燃料費調整額は?

原料費調整制を採用している会社は、公式サイトに調整額を紹介しています。

ダイプロでは2か月ごとに価格調整を行っており、上記基準料金との差額と直近2ヶ月の調整額が公開されていました。

<2019年5月~6月の調整額/1m3あたり>

  • 基準従量料金との差額:+17円
  • 3~4月との比較:+19円
筆者
値上げ情報は企業にとってはマイナスイメージになるのに、ちゃんと公開されていますね!
あなた
調整額、1m3あたりにかかってくるなら結構高いですね。
それでも料金の透明化を実践する姿勢は、会社としてかなり印象がいいです。

お得な料金プランはあるの?

多くのガス会社では、家庭用ガス機器とセットでお得な料金プランや、ガス使用量に応じた割引プランを用意しています。

ダイプロでも同じような取り組みがないか、公式HPやTwitter、Yahoo!知恵袋などから調べてみましたが、情報がありませんでした。

筆者
ガス機器や家庭用ガス燃料電池システムも取り扱っていたので、セットでお得な料金プランがあると期待しましたが残念です。
あなた
基準料金自体、5m3のガス単価と比較すると、30m3を超えてから175円~205円も安くなります。そう考えると安心かも。

ダイプロの灯油料金

ダイプロでは、灯油の配送サービスも行っています。

ここでは、ダイプロの灯油配送に関する概要をご紹介しようと思いましたが、残念ながら情報がありませんでした。

筆者
灯油は原油価格の影響を受けて、料金が変動しやすいです。
HP上で公開している会社も少ないし、しょうがないですね。
あなた
ガソリンスタンドで購入する場合も現場価格で公開しているし、それと同じですね。

灯油残量管理サービス

灯油ボイラータンクにセンサーをつけて灯油残量を検知し、自動的にダイプロに通知され配達が行われるという自動注文サービスです。

通常は電話注文になりますが、このシステムを使うと「灯油を頼み忘れた!」「足りない!」という事がなくなるという便利なサービスです。

あなた
うっかりしてたら、灯油からっぽ!てことありますもんね!これは便利なサービスです!

詳細は不明でしたが、気になる方はお問合せをおすすめします。

 

料金相場から適正価格をチェック

ダイプロのガス料金について調べてみると、ガス単価はガス使用量に応じて安くなるという、お得な料金設定である印象でした。

ただ、大事なのはあなたがダイプロに支払っているガス料金が、相場より高いかどうかですよね。

そこで、ダイプロのガス料金を大分県の相場のガス料金と比較してみます。

ダイプロのガス料金を比較

ここからは、相場として大分県の平均ガス使用料金や最安値と、ダイプロのガス料金を比較していきます。

ダイプロのガス料金は、5~6月の調整額と消費税を含めた金額を算出しています。

大分県の平均ガス使用料金や最安値は、石油情報センター(2019年4月)の情報です。

石油情報センターや、地域の平均ガス料金について詳細が気になる方は、こちらの記事を参照ください。

基本料金を比較

まずは、ガスを使用しなくても発生する消費税を含めた基本料金を、相場と比較していきます。

大分県平均価格 大分県最安値 ダイプロ
1,786円 1,296円 1,890円

引用元:石油情報センター/ダイプロ公式HP

ダイプロの基本料金は、相場と比較すると104円高いという結果になりました。

筆者
相場程度の金額ですが、消費税を含めると割高になってしまいますね。
あなた
微々たる金額ですが、どんなに節約してもガスを使わなくても、基本料金だけで相場より高いガス料金になるんですね。
なんかもったいない気がします。

ガス料金を比較

続いては、基本料金と消費税を含めた、実際に請求される金額を相場と比較します。

使用量 大分県平均価格 大分県最安値 ダイプロ
5m3 4,621 2,300 4,568円
10m3 7,454円 6,100 7,138円
20m3 12,488円 10,350 12,144円

引用元:石油情報センター/ダイプロ公式HP

なんと、ダイプロのガス料金は大分県の平均ガス使用料金より、総じて安いという結果が出ました。

筆者
ガスを使っても使わなくても、相場よりお得な料金設定になっているんですね!

あなた
これなら安心してガスが使えます!

ダイプロは段階的にガス単価が安くなる設定で、ガスをたくさん使うご家庭でも、ガス使用量が少なくてもお得な料金設定である事がわかりました。

ただし、ガス料金は特徴として燃料調整額が反映され価格が変動します

必ずしも、これからもずっと相場より安い、高いとは言えないのです。

あなた
調整額で請求金額がかなり変わってきますね!思ったより高い・・・。
最安値だと2000円近く差があるし、もっとガス代が安くなる可能性もあるんだなあ、と気になっちゃいます。
筆者
自分のガスの使い方に合った料金プランを活用できると、今よりお得になる可能性はありますね。

自分に合った料金プランだと、どれぐらいガス代がお得になるのかな?」と気になる方は、あなたにぴったりのガス料金プランでどれだけ安くなるか確認できるので、こちらのサイトをお試しください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

ダイプロの灯油料金を比較

残念ながら、ダイプロの公式HPに灯油価格が公開されていないため、比較が出来ませんでした。

参考用に、石油情報センターが毎月15日ごとに調査している全国の灯油価格から、大分県の平均価格をご紹介します。

大分県の平均灯油配達価格(2019年6月24日調べ)

18Lあたりの灯油価格 1,804円

引用元:石油情報センター

 

ダイプロの口コミ・評判

実際にダイプロのガスを利用している方の口コミを、TwitterやYahoo!知恵袋などから調べてみました。

ダイプロは、Twitterで公式アカウントから燃料調整額について公表していました。

筆者
様々なメディアを使って、きちんと情報公開しているんですね!
料金に関しては、保証金についての不満の声が見つかりました。

開栓時に保証金が必要なガス会社は少なくありませんが、その場合は会社の公式HPに記載されています。

ダイプロの公式HPを隅々まで調べましたが、保証金に関する記載は見つかりませんでした。

あなた
ガス開栓時って、基本的に引っ越しで色々入用なのに・・・。せめて事前に教えてもらえないと、思わぬ出費はダメージが大きいですよ。
その他、対応に関する投稿がありましたのでご紹介します。

筆者
事情が事情なだけに、もう少し柔軟に対応してもらえると助かりますよね。
また、企業として不満があるという人の投稿もありました。

あなた
Twitterでの情報なので真偽の程は定かでありませんが、会社を酷評していますね。
自分にも何か起こるのかと、会社に対してちょっと警戒してしまいそうです。

色々と調べていると、そもそも「大分県のガス代は高い」という情報を見つけました。

あなた
実際に住んでいると、大分県のガス代が比較的高いなんて気づかないですよね。
確かに最安値と相場価格は差がありました。どこのガス会社でも高い、という事なのでしょうか・・・。

LP(プロパン)ガスの価格は自由設定である為、会社ごとの料金が違うのはもちろんのこと、営業や担当、物件や顧客によっても価格が違うという事があります。

ここからは、ガス料金の実態に関する情報の一部をご紹介します。

あなた
集合住宅だと、公開されている料金をあてにしちゃいけないんですか?
ガス料金の実態の一つとして、マンションやアパートなどの集合住宅は、戸建住宅より比較的高めに料金が設定しているガス会社多いという事があるのです。

住宅タイプが違えば建物の構造が違います。

建物の構造が変わればガス供給設備も変わってくるので、単純に異なる設備費がかかった分だけ料金が違うという事になります。

戸建住宅と集合住宅のガス料金が違う理由について詳細が気になる方は、こちらを参照下さい。

筆者
確かに、設備が異なって費用がかかるなら、一概に「ダイプロは一律公開している料金表通りだ」とは考えにくいですね。

また、すでにガス給湯器が設置されていたり、浴室暖房乾燥機等の設備が充実している賃貸物件の場合は料金表の金額とは異なり、設備貸借料金が加算されている可能性もあります。

戸建住宅でも場合によっては、異なる設備代が料金に上乗せされているといったこともあります。

新築を契約しました。すでにプロパンガス会社が決まっていましたが、別で安いガス会社を探したいと伝えたら、変えるなら給湯器などの設備費を取ると言われました。なんと総額20万円。。

契約書には給湯器などの設備費を取るとは書いてなかったように思います。不動産屋に行っても対応できないと言われました。他に方法はないでしょうか?

引用元:Yahoo!知恵袋

無償配管貸与契約と言うんですが、お建物を建てられた際にガスの配管代とか工事費をガス会社さんに負担してもらったと思うんですが、それはガス会社が無償でやってくれている事ではなくて、初期の費用を肩代わりする代わりに10年間はウチのガス会社を使ってくださいねっていう契約なんですね。その肩代わり分が20万円なんだと思います。

ただ気を付けなくちゃいけないのが、ガス会社はその10年の間に一定の料金で継続して案内してくれる事はほとんどなくて、大抵の会社は徐々に値上げをしてくるんです。

だからこそ、新しいガス会社に直ぐに切り換えたいところなんですが、通常ですと残りの残債額を支払わなければいけないと思います。

ただ、私の友人の話だとガス会社の中には残債額を代わりに引き受けてくれる優良なガス会社もあるみたいです。

引用元:Yahoo!知恵袋
こうした理由で、物件毎に設定料金が違うという話は少なくありません。

筆者
住宅タイプを問わず、設備によっては公開されている料金より高い可能性があるんですね。まあ、必要な設備費なら納得はできますが。

ガス業界の実態に関してYahoo!ニュースでは、設備費という名目で異常に高いガス料金が設定されるという問題を取り上げられていました。

あなた
必要以上に割高に料金を上乗せされるなんて許せません!公式HPで料金表が公開されていても、参考にならないんて・・・。ちゃんと請求書で確認しなきゃ。

ところが、ガス請求書に基本料金やガス従量単価が記載されていないガス会社もあるようです。

あなた
そんな事もあるんですか!?それじゃ、ガス会社は簡単に料金を変えられるじゃないですか!

ダイプロでは細かく調整額による料金変動を公表していますが、原料である原油高騰や為替レートの影響を理由に、「ガス会社に勝手に値上げされていた!」という話も多いのです。

あなた
ガス会社でも対応も違う、料金も違う可能性があるなんて!ダイプロは情報を開示しているし、安心と思いたいです。ただ、集合住宅の場合は心配ですね。

「あれ、うちのガス料金は公式HPの情報より高い気がする」「うちのガス会社は大丈夫なの?」と気になる方は、こちらのサイトのガス会社の料金確認や情報提供などを行っている無料相談がお勧めです。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

ダイプロの特徴

ここからは、ダイプロの会社の特徴についてまとめました。

<会社概要>

  • 会社名::株式会社ダイプロ
  • 本社所在地: 大分市新川西5組
  • 創業:1955年(昭和30年)3月

<事業内容>

  • LP(プロパン)ガス事業
  • ガス機器販売事業
  • 住宅設備機器販売事業
  • 太陽光発電システム事業
  • リフォーム事業
  • 食料品及び日用雑貨の卸・販売事業

<沿革概要>

ダイプロは、昭和30年に「大分プロパン瓦斯株式会社」として創立され、現在に至るまで「幸せで豊かな社会づくりに貢献する」ことを目的に成長し続けている企業です。

平成3年に現在の社名になり、近年では再生可能エネルギー事業に参入、大分県佐伯市に大規模太陽光発電所(メガソーラー)を開設しました。

創立以来「LPガスのダイプロ」「エネルギーのダイプロ」として、大分県民に親しまれています。

筆者
大分県では知らない人はいない、地域密着型のガス屋さんという印象です。

ダイプロのメリット

  • ガス料金がお安め
  • 太陽光発電システムの取り扱いがある
  • 調整額の公開など、ガス料金透明化を実践している
  • 灯油の配達サービスがある

ダイプロのデメリット

  • 集合住宅のガス料金に関して詳細が不明
  • 開栓時に保証金が必要
  • 開栓時の保証金に関する旨が、公式HPで明記されていない
  • 支払い方法等に関する情報がない。
  • 会社への不満の声がある
あなた
ガス会社としては、利用者に誠実な印象でした。ガス料金も相場と同程度か割安なので、不満はありません。集合住宅の場合や、調整額によっては相場より割高になる可能性がある、という点が少し気がかりですね。
筆者
保証金や支払い方法に関して、公式HPに明記してくれたらより親切ですよね。

まとめ

今回は、ダイプロのガス料金と大分県の平均ガス料金を比較してみました。

実際は相場より割安か同程度の料金でしたので、疑問も感じずに利用されている方が多いと思います。

今、少しでも「高い」と感じているのであれば、設備費等の理由で公開されている情報と異なる料金設定になっている可能性が高いです。

調整額によっては割高になる可能性もあるので、料金の変動を気にせず安心して暮らせるのが理想ですね。

これからもガスは使い続けるからこそ、自分に合った料金プランのある優良なガス会社を見極めたいものです。

このサイトでは、ガス請求書があれば簡単にあなたのガス料金の適正価格を確認できるので、気になる方はお試しください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる