大一ガス株式会社のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「えっ!こんなにガス代って高かったの?」「大一ガスのプロパンガスに変えてから金額上がったなぁ」などとお思いではありませんか?

今のガス料金が高いと感じているなら、ガス会社を変えることによって安くなる場合があります。

同じ量を使ってもよその家より高いのは嫌だとお考えなら、ガス会社のお乗換えをオススメします。

その根拠について、愛媛県のプロパンガスの平均的な料金と比較しながら詳しくご説明します。どうぞ最後までお読みください。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

大一ガス株式会社の料金について

大一ガスにはどのような料金プランがあって、価格はどうなのかを見ていきましょう。

大一ガス株式会社のガス料金プラン

大一ガスのホームページにはガス料金についてはどこにも記載がありません

TwitterなどのSNSにも大一ガスの具体的な価格情報は見つかりませんでした。

そこで、大一ガスに電話で聞いてみると、次のような返事でした。

  • 配送などの事情から価格は営業所によって違います
  • また、同じ営業所でも使っているガス器具、配管の長さ、ボンベの数などによって違います。
  • 基本料金(税抜)は1,000円~2,000円でいろいろあります。
  • ガスの単価は1m3ごとに決められていていて、使用量が増えるにしたがって少しずつ下がっていきます。
  • 物件ごとに料金表がありますが、1戸建の安い方の例としては次のようなものがあります。

1ヶ月のプロパンガス料金(税別)

A営業所

ガス使用量 料金(税別)
0m3(基本料金) 1,100円
5m3 4,120円
10m3 7,120円

B営業所

ガス使用量 料金(税別)
0m3(基本料金) 1,100円
5m3 3,700円
10m3 6,000円
15m3 9,600円
20m3 11,400円
あなた
基本料金が1,000円~2,000円て、ずいぶん差があるんですね。
筆者
単価も営業所や物件によっていろいろのようです。
「一戸建ての安い例」を2つ教えてくれましたが、高い場合はどれくらいか、あるいは集合住宅はどうなのか気になりますね。

地域の相場との比較は次の章でご紹介しますが、その前にガス料金の基本的な仕組について説明しておきましょう。

プロパンガスの料金は基本料金に従量料金を加えて請求されます。

ガススライド料金制

基本料金:毎月固定で請求される金額で、設備、点検、検針などにかかる費用です。

この料金には、LPガス供給に必要な、供給設備費用、保安維持費用、検針費用、集金費用、諸経費に関する管理費用が含まれます。

従量料金:使用したガスの量に応じて請求される金額です。

この料金には、原料費、配送費用、販売諸経費やこれらに関する管理費用が含まれています

多くのガス会社と同じように、大一ガスも従量料金にスライド方式を取り入れていて、ガス使用量区分に応じてガス単価が安くなるように設定されています。

これをグラフにすると次のようなイメージになります。

 

ガス代スライド式

あなた
ガスを使えば使うほど、ガスの単価が安くなる仕組みなんですね♪
筆者
そうなんです!
冬場はガスの使用量も増えるので、このように使用量に応じて単価が減る仕組みはありがたいですよね。

大一ガス株式会社の電気料金プラン

大一ガスは電力自由化にともなって「大一でんき」の販売・供給も開始しました。

大一でんきの特徴

  • 一般家庭のお客様の電気代は月間300kWh以上の使用部分が割引
  • ガスや大一でんわとセットになるとさらにお得
  • サービスのご提供に際し、機器の購入などの初期費用は一切なし

引用元:大一ガス公式サイト

筆者
大一ガスは、NTTドコモの回線を使った携帯電話、固定電話の事業もしています。

大一ガスと四国電力の電気料金の比較は次の章でご紹介しますが、その前に電気料金の仕組みについてご説明します。。

電気料金は基本料金+電力量料金+燃料費調整額+再生可能エネルギー発電促進賦課金で構成されています。

電気料金内訳

基本料金:契約アンペアによって、毎月固定で請求される金額
電気量料金:使用した電気の量に応じて請求されるもので、料金単価は三段階に分かれています
燃料費調整費:原油価格や為替の影響を受けやすい燃料費の変動に合わせて調整される金額
再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ賦課金):地球に優しい発電方法の普及の為に使われる金額

電気料金の月々の支払額をイメージ図にすると下のグラフのようになります。

電気代グラフ

筆者
ガス料金と違って、電気料金の内訳は全国的に統一されています。
この中で基本料金や、電気量料金が契約している会社やプランによって変わってきます。
あなた
使うほどに電気量料金の単価が上がる仕組みなんだ~!
筆者
実はこれは電力会社からの「限られた資源なので大切に使って下さいね」というメッセージなんだそうです。

料金相場から適正価格をチェック

大一ガスのエネルギー料金を地域の相場と比較してみましょう。

大一ガス株式会社のガス料金を比較

電話で聞いた大一ガスの「一戸建ての安い例」のガス料金を愛媛県の平均価格、最安値と比較すると次のようになります。

1ヵ月のガス料金(基本料金含む、税込み)

使用量 愛媛県平均価格 愛媛県最安値 大一ガス株式会社
0m3

(基本料金)

1,881円 1,544円 1,188円~2,160円
5m3 4,810円 4,650円 A営業所 4,450円

B営業所 4,000円

10m3 7,772円 7,398円 A営業所 7,690円

B営業所 6,480円

20m3 13,452円 11,502円 B営業所 12,312円

※平均価格は石油情報センターの2019年4月のデータを参照しています。

あなた
「安い例」だとしても、愛媛県の最低価格より安いというのは変じゃないですか?
筆者
石油情報センターが調査しているのは全部の会社ではなく、各都道府県の会社を選んで調査した結果を案内しています。
なので石油情報センターが出した最安値より安くなる可能性はあります。
※しかしそのケースはほとんどないので、電話対応の方が実際より安く話しているのかもしれません。
あなた
石油情報センターてどんな所なのですか?
筆者

石油情報センターとは、公平かつ公正な立場でプロパンガスや石油の小売価格のデータを提示してくれている団体です。

わが家のガス料金はどうなんだろう?と気になる人は、検針票で基本料金と従量料金を確認してみましょう。

検針票には例えば次のように基本料金と従量料金が記載されています。

Q検針票に「原料調整」とありますが、原料費調節による単価の変動は毎月あるのですか?

A はい、基本的には毎月見直されていて、ガス会社は変動の明細を検針票や請求書に明記することを義務づけられています。

もしも高めのガス料金を請求されている方には朗報があります!

実はガス会社の比較サイトを仲介することで、同じガス会社でも料金を適正価格に交渉してもらえるケースがあります。

もちろんガス会社を変更しても良いなら、もっとお得な会社と出会えるかもしれません。

まずはガス会社を見るプロに相談してみてはいかがでしょうか?

プロパンガスのプロに見積してみる

大一ガス株式会社の電気料金を比較

大一でんきと四国電力の電気料金を比較すると次のようになります。

カスとセットで利用する場合の1ヶ月の電気料金(一般家庭向け従量電灯Aで比較します)

電気使用量 四国電力 大一でんき
1〜2人暮らし:200kWh使用 4,458円
2〜3人暮らし:300kWh使用 6,885円 6,841円
3〜4人暮らし:500kWh使用 12,424円 11,410円
4〜5人暮らし:700kWh使用 18,043円 15,905円
※大一ガスホームページの料金シミュレーションで計算したものです。
あなた
電気をたくさん使う家庭では大一でんき方がお得ですね。
筆者

そうですね。年間では、500kWh使う家では約12,000円、700kWh使う家では約25,500円安くなります。

 

 

大一ガス株式会社の口コミ・評判

「Twitter」や「Yahoo!知恵袋」などの口コミサイトから、大一ガスのプロパンガスを実際に使っているユーザーさんの声をご紹介します。

Yhoo!知恵袋に次ような投稿がありました。

プロフィール画像

nsk********さん

2014/2/2112:06:11

わたしは愛媛県松山市に住んでいるんですが、うちはプロパンガスでガス代が高くて困っています。
ガス会社は大一ガスです。
ガス代が安い会社、また種類はなんでしょうか。
節約術もお聞きしたいです。

ちなみに主にガスを使うのは浴室で、流しは洗顔のときにお湯を出すぐらいです。
ガスコンロはありません。
浴槽には浸からず、シャワーだけにしています。

引用元:Yahoo!知恵袋

筆者

具体的な価格が書かれていないので何とも言えませんが、電話で聞けた[安い例]ではなかった可能性が高いですね。

 

大一ガス株式会社の特徴

大一ガスは愛媛県内に5営業所を展開するLPガスの製造・販売会社です。

設立は1971年で、社員数は150名(グループ会社を含めると260名)です。

大一ガスはLPガスの販売の他に次のような事業を行なっています。

住宅設備サービス事業(リフォーム工房 匠)

  • 住宅設備機器販売(浴槽・洗面ユニット、暖房器具、空調機器等)
  • リフォーム(家庭用・業務用のリフォーム、バリアフリー等)
  • ホームケアサービス(ホームクリーニング、畳張替え、雨どい改修、外壁塗装、防犯システム設置等)

 

食品事業

  • 食品宅配サービス「デリッチ」
  • お米販売・配達
  • 食品郵送サービス
  • 食品移動販売

 

リース・レンタル

  • 消火器レンタル
  • 給湯器レンタル
  • コンロリース
  • 浄水器レンタル
  • ガスファンヒータレンタル

引用元:大一ガス公式サイト

大一ガス株式会社のメリット

  • LPガス以外にも事業を広げて「総合生活提案型企業」を目指している
  • ガス料金が「安い例」では愛媛県の最低価格ラインである
  • 電気をたくさん使う家庭では、電気料金が四国電力よりも安い

大一ガス株式会社のデメリット

  • 基本料金が1,000円から2,000円と幅があり、従量料金も契約によって差がありそう
  • ホームページに料金表を公開していない
筆者

料金の透明化のために、ガス会社は国(経済産業省)から、ホームページなどで標準的な料金メニューを公開するように求められているのに、それに従わないのは良くありませんね。

 

まとめ

大一ガスのガス料金が愛媛県の相場と比べてどうなのかを調べてご紹介しました。

大一ガスのガス料金は、電話で聞いた例では愛媛県の平均額よりかなり安いことが分りましたが、契約者によって料金にかなり差があるようです。

毎日使うガスなので出来るだけお得に使いたいですよね。

もっと安いプランを探したい!他社のプランを見て今払っている価格が適当なのかちゃんと知りたい!というあなたは、一度お見積りをオススメします。

プロパンガス自動料金診断