会津ガス株式会社のガス料金が高い?相場と口コミで適正価格を確認

「えっ!ガス代ってこんなに高かったの?」「会津ガスに変えてから金額が上がったなぁ」などとお思いではありませんか?

今のガス料金が高いと感じているなら、ガス会社を変えることによって安くなる場合があります。

その根拠について、福島県のプロパンガスの平均的な料金と比較しながら詳しくご説明します。どうぞ最後までお読みください。

プロパンガスは従来より「料金の透明化」が求められている分野で、うっかりすると相場より高い金額を払っている場合が少なくありません。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

会津ガス株式会社の料金について

会津ガスにはどのような料金プランがあって、価格はどうなのかを見ていきましょう。

会津ガス株式会社のガス料金プラン

会津ガスの料金は平均より高いのか安いのかを、まずホームページで確かめようと思いましたが、会津ガスのHPには「ガス料金表」がいっさい掲載されていません

口コミサイト・SNS(Twitter)なども検索しましたが、料金に関する情報は見当たりませんでした。

そこで会津ガスに電話をかけて聞いてみると、次のような回答でした。(会社のオフィシャルな回答ではなく、営業の方のお話です)

【戸建て住宅】

  • 給湯や暖房にガスを使わず、ガスコンロだけを使っているご家庭のガス料金は、基本料金が1,600円(税別)で、従量料金は次のようになります。
1ヶ月のガス使用量 1m3当たりの単価(税抜)
0~10m3 611円
10m3を超えて30m3まで 571円
30m3超 531円
  • 給湯や暖房にガスを使っているご家庭使用量が大きくなるで記より割引になります。
    ※割引は使用量や使用時間を感知するメーターで自動的に行ないます。

【集合住宅】

  • 集合住宅は、戸建て住宅よりも基本料金や単価が少し高くなることが多いです
  • 金額はアパートによって違うので、一概にいくらとは言えません。

プロパンガスの従量料金はスライド方式を採用している会社が多く、使用量が増えるほど単価が下がる仕組みになっています。

会津ガスもこの方式で、ガス料金の内訳は次のようになります。

ガススライド料金制

ガス料金をグラフにすると次のようになります。

基本料金:毎月固定で請求される金額で、設備、点検、検針などにかかる費用です。

この料金には、LPガス供給に必要な、供給設備費用、保安維持費用、検針費用、集金費用、諸経費に関する管理費用が含まれます。

従量料金:使用したガスの量に応じて請求される金額で、使用量が増えるほど単価が下がります。

この料金には、原料費、配送費用、販売諸経費やこれらに関する管理費用が含まれています

スライド式では、ガス使用量区分に応じてガス単価が安くなるように設定されています。

イメージすると、上のグラフのようになるというわけです。

あなた
自動的に料金を割り引くメーターってどんなものなの?
筆者
例えば、30分以上ガスが点火しているような時に、自動的に割引きモードに入るそうです。
あなた
ふ~ん、それを使えばさっきの表よりも料金が安くなるわけね。
筆者
そのメーターを使うには月に157円(税込)かかるけど、充分元は取れるそうです。
このメーターがあるのは「福島県では会津ガスだけかもしれません」と、ちょっと自慢そうでしたよ。
あなた
ところでどうして集合住宅は、戸建てよりも料金が高くて、しかもアパートによって金額が違うの?
筆者
それには次のような理由があります。

集合住宅のガス料金が割高な理由

ガス会社はあまり言いたがりませんが、集合住宅の料金が割高なのは、大家さんとの契約に主な理由があります。

ガス会社にすると、新しいアパートが建つと聞いたらぜひ契約したいですよね。

そこで、ガス会社はオーナーにメリットがある提案をいろいろしますが、そのオーナーのメリットが入居人のデメリットになることが多いのです。

集合住宅のオーナーのメリット(=入居人のデメリット)

  • ガス給湯器、ガスコンロなどの設置費用をガス会社が負担する
  • 設備が故障したときの無料修理契約を結ぶ

このようなオーナーにとってのメリットを提案して契約が取れたら、ガス会社は機器の設置や工事などにかかった費用をガス料金に上乗せして回収します。

あなた
ふ~ん、大家さんにはお得だけど、入居者には迷惑なやり方ね。
筆者
残念ながら、ほとんどのガス会社が行っている営業手段のようです。

料金相場から適正価格をチェック

では、会津ガスのプロパンガス料金を地域の相場と比較してみましょう。

会津ガス株式会社のガス料金を比較

まず会津ガスの販売エリアである、福島県の1ヶ月のプロパンガス料金平均額、最高値、最低値がそれぞれいくらかを見ておきましょう。

1ヶ月のガス料金(税込)

福島県
基本料金 平均額 1,800円

最高値 2,592円

最低値 1,400円

5m3使用時 平均額 4,969円

最高値 5,859円

最低値 3,186円

10m3使用時 平均額 8,106円

最高値 9,558円

最低値 5,922円

20m3使用時 平均額 14,052円

最高値 17,280円

最低値 9,796円

参照:石油情報センター

あなた
最高と最低の差がすごいですね!この差ってガス会社による違いですか?
筆者
それが1つと、もう1つは同じガス会社でも建物タイプ(戸建住宅・集合住宅)によって違うことです。
あなた
ところで、比較のデータを提供する石油情報センターてどんな所なんですか?
筆者

石油情報センターとは、公平かつ公正な立場でプロパンガスや石油の小売価格のデータを提示してくれている団体です。

プロパンガス会社の公式サイトや、LPガスの比較記事を見ると、ガス料金の参考データとして提示されているのが「石油情報センター」のデータです。

石油情報センターのデータを、電話で聞いた会津ガスのガス料金と比較すると次のようになります。
※ガスコンロだけを使う戸建て住宅との比較になります。

福島県平均価格 会津ガス
基本料金 1,800円 1,728円(72円安い)
5m3使用時 4,969円 5,027円(58円高い)
10m3使用時 8,160円 8,326円(166円高い)
20m3使用時 14,052円 14,493円(441円高い)

(税込料金)

参照:石油情報センター2019年4月データ)

会津ガスの料金は2019年6月に電話での問い合わせた結果に基づいて作成しました。

あなた
会津ガスは平均とほとんど差がないんですね。
筆者
給湯や暖房にもガスを使っている場合は、先ほどお話したように、これよりも安くなりそうですね。
あなた
ガスコンロだけの家庭なんてあるの?
筆者
電気給湯機があって暖房は灯油なら、ガスは料理に使うだけですね。
あなた
心配なのは集合住宅の料金はどうなのかかということね。
筆者
そうですね。情報がないので何とも言えません。

現在、集合住宅での会津ガスを使っている方は、検針票で基本料金と従量料金をいちど確かめてみてください

検針票には例えば次のように基本料金と従量料金が記載されています。

Q 原料費調節による単価の変動は毎月あるのですか?

A はい、基本的には毎月見直されていて、ガス会社は変動の明細を検針票や請求書に明記することを義務づけられています。

わが家のガス料金が高いのでは…?と気になる方は、下記サイトであなたの家の適正価格を無料10秒で確認出来ます。

プロパンガス自動料金診断を受けてみる

 

簡単にガス料金を安くする方法

ここまで、現在お使いのガス料金が相場から高いかどうかを確認してきました。

高かった方には是非試してほしいですし、相場よりも安かった方も必見の情報です!

それは、ガス会社を乗り換えるだけ!

今ではガス会社の比較・紹介を行なっているサイトがありますが、実はそこを経由して契約するだけでもお得になることがあります。

そこでオススメのガス会社比較・紹介サイトをご紹介いたします。

ガス屋の窓口

ガス会社の比較サイトとして大手のひとつであり、「簡単10秒自動診断」などで気軽に使うことができるサービスです!

各地域の相場からあなたに合わせたガス会社を紹介してくれます。

ガス会社の変更と合わせてガス器具の購入でも安く提供してくれますよ。

ガス屋の窓口 公式サイト

エネピ

エネピも大手比較サイトとなり、実際に本社にお伺いしてお得な情報をいただきました。

エネピ経由でガス会社を契約するだけでも公表されている料金も安くなることがあり、ホームページの右上で各地で実際に安くなった提案が表示されています。

年間で数万円も安くなっていることからかなり月々の負担が軽減されますね!

エネピ 公式サイト

 

会津ガス株式会社の口コミ・評判

「Twitter」や「Yahoo!知恵袋」などの口コミサイトから、会津ガスを実際に使っているユーザーさんの声をご紹介しようと思いましたが、残念ながら投稿がありませんでした。

会津ガスは地域密着型のガス会社なのでユーザーさんが少ないせいかもしれません。

でも悪い口コミ(料金が高い!対応が悪い!など)がないのは「消極的な良い口コミ」とも言えます。

口コミ投稿ってたいがい腹が立ったときにしますからね(笑)

 

会津ガス株式会社の特徴

会津ガスは昭和30年(1955年)にプロパンガス、溶接用酸素の販売会社としてスタートしました。

本社は福島県会津若松市にあり、福島県一円をエリアにする地域密着型のプロパンガス販売会社です。

プロパンガス販売の他に次のような事業を行なっています。

・ガス関連器具の販売と設置

・水周りのリフォーム

・冷暖房、空調工事

・灯油販売・石油器具販売

・ドライアイスの販売

・産業用ガス、医療ガスの販売

会津ガス株式会社のメリット

  • 戸建て住宅のガス料金が福島県の平均額より安い
  • 使用量、使用時間が増えるとガス料金が安くなるメーターが設置できる

会津ガス株式会社のデメリット

  • ホームページにガス料金に関する情報がない
  • 集合住宅のガス料金が不明

 

まとめ

会津ガスのガス料金が相場と比べてどうなのかを調べてご紹介しました。

会津ガスのプロパンガス料金は、一戸建て住宅は福島県の平均よりおおむね安いことが分りましたが、集合住宅については情報が無く不明です。

毎日使うガスなので出来るだけお得に使いたいですよね。

もっと安いプランを探したい!他社のプランを見て今払っている価格が適当なのかちゃんと知りたい!というあなたは、一度お見積りをオススメします。