あくび電気の評判が酷い?解約/クーリングオフする手順まとめ

あくび電気って比較的新しい電力会社で、利用していいか迷っている人たちも多いでしょう。

電気乗り換えは、実行して損してしまう場合もあるので、特にリサーチが必要です。

あくび電気ってそもそも名前がふざけてますよね。なんで、そんな名前をつけなければならないのでしょうか。

でも、こんなふざけた名前の電力会社が結構使える会社だったりすることも。とにかくあなたのため酷評も含めてガッチリ調査しました。

東京電力をそのまま利用しているあなた、あくび電気に乗り換えることで、家族が多いほどお得な体験をすることができます。でもそうでないことも……。

 

あくび電気の会社概要

あくび電気の評判・口コミは?電気料金とデメリットを解説(AKUBIでんき)

あくび電気は、インターネット回線などを提供する「あくびコミュニケーションズ」の新電力サービスです。あくびグループとしては、フィットネスジムや介護事業も現在展開中です。

あくび電気は、東京電力の料金プラン「従量電灯B」と比較して、
表のような感じです。

世帯人数

アンペア

あくび電気 東京電力 年間節約額
1人(20A 契約不可 61,992
1人(30A 65,362 65,362 0
2人(30A 107,040 107,706 -666
3人(40A 124,442 125,846 -1,404
4人(50A 132,945 134,619 -1,674

2人以上で生活している人たちは、東京電力より安くお得です。

でも、年間2,304円ってわざわざ電気乗り換えして本当にお得という料金ですかね……。

今回東京電力とあくび電気を比較しましたが、他のエリアはどんな感じなのでしょうか。東京電力程度なら乗り換えしようと思うものの、お住まいのエリアでは大事態に遭遇してしまうかもしれません。

では、具体的に他のエリアがどうかと言えば、関西の場合、あくび電気に乗り換えをして、関西電力より高くなってしまうようです……。

本当に電気の乗り換えって、こんな悲惨な事態もあるようです。果たしてなんのための電気乗り換えなのでしょうか。

世帯人数 あくび電気 関西電力 年間節約額
1 56,172 55,599 +572
2 98,027 96,637 +1,390
3 112,020 110,787 +1,233
4 117,139 115,964 +1,175
5 129,084 128,043 +1,041

全般的に見て、それほどあくび電気でお得感を得られる地域はなく横並び状態、特に関西は割損!です。

 

あくび電気のメリット

大人数、家族が3人以上の世帯の人たちが、比較して電気使用量が多いというケースでは、あくび電気にしておおかたメリットは出てくるのではないでしょうか。事務所やオフィス、店舗というケースでも、このままの状態ではなく、あくび電気乗り換えというのがいいでしょう。

ただし、使用量が少ない場合は見込みがそれほどないケースがありますので、何もかもあくび電気乗り換えがいいという訳ではありません。

 

あくび電気のデメリット

あくび電気には、酷評もあります。こっちの方もしっかりリサーチしないとあとあと後悔してしまうでしょう。デメリットも知り、総合評価をしてあなたにメリットのある電力会社を判断してください。

 

解約のとき違約金が発生する

あくび電気の評判・口コミは?電気料金とデメリットを解説(AKUBIでんき)

あくび電気では、解約しなければならないとき、違約金6,000円を支払いする必要があります。ちょっと他に、お得な電力会社を見つけることができても、これではすぐに乗り換え出来ないですよね……。要注意です。

他の電力会社の中には、解約時に2,000円程度違約金が発生する場合はありますが、それでもちょっと高すぎですよね。

あくび電気の場合、2年契約の更新月以外に解約するとこのような違約金が発生することになります。スマートファンのしきたりに慣れているあなたは、電力会社も違約金が発生して当たり前という認識をどこか持ってしまうかもしれませんが、電力会社では、違約金ゼロ円が基本です。

あくび電気では初期費用が請求される

あとあくび電気には、初期費用を請求されるデメリットがあります。多くの電力会社を利用した場合、初期費用はゼロ円です。あくび電気と遭遇してあなたはいきなりびっくりしてしまうかもしれないですよね。

あくび電気で、いきなり請求されてしまうのは、事務手数料3,000円(税別)と契約手数料800円(税別)です。納得出来ればいいですが……。

更に、納得出来ればいいですが、毎月Web明細書150円(税別)も請求されることに。

毎月の電気使用量、請求金額は、当社Webサイト上で、あなた自身で確認することができます。ですが、それに対して使用量がかかるということですね。

別途検針票を発行し、送付希望のお客様は、 事務手数料として、100円/月(税別)が必要です。

いろいろサービスを提供してくれることはありがたいことです。しかし、それにしてもあくび電気はちょっとお金を取りすぎ……。ですよね。

セット割引がない

あくび電気は、光回線などを提供している会社なので当然、セット割引があると思ってついつい契約してしまった……という人たちもいるかもしれません。

しかし残念ながらあくび電気には、サービスとのセット割引きは用意されていません。

他の電力会社と比較しても、このようなセット割引が存在しないことに対して、不思議さも感じてしまうのではないでしょうか。

環境面・エコの面倒はどうか

あくび電気では、電源構成や電源の調達方法に対しての公表はありません。供給を開始して日が浅いからでしょうか、

CO2排出係数の公表もありません。今後に期待したいものです。

 

あくび電気の口コミ

あくび電気を実際に利用した人たちはどのような評価をしているのかしっかりチェックしておきましょう。悪い口コミも、聞き逃さないように。

あくび電気のいい口コミ

専業主婦

私があくび電気に乗り換えした決め手は、特にある訳ではありませんが、人に誘われてついついあくび電気という選択をしました。

もちろんあくび電気の
電気乗り換えで、電気料金を安くすることができましたよ。いままでよりサービスが低下してしまうということも全くありません。

あくび電気への乗り換えの際の契約はとてもシンプルで煩わしい手間がありません。

あくび電気は、電気の質は今までの現状維持、大手電力会社と変わらないのに、安く出来る方法です。真剣に電気料金を安くしたいという人たちは、ちょっと検討した方がいいかもしれないですよね。

あくび電気の悪い口コミ

田中 フリーター

当然私は電気の乗り換えすれば、得出来るものだと思っていましたよ。あくび電気は、電気代が最大5%おトクにという広告も見つけました。

しかし、 蓋を開ければ……私の使用状況では、ほとんどお得感が出てこないのです。ちょっとでもお得にすることができたら、あくび電気にして良かったという程度でしょうか。

あくび電気の乗り換えをして、料金プランは、5%も安くすることができせんよ。3人以上の世帯で約1%安くなる程度なので、まさに誇大広告では。

専業主婦

とにかく主婦たちは、シビアに電気の乗り換えについて見ているでしょう。

「あくび電気」重要事項説明書には、電力量料金に関する電気料金メニューはこのたびあくびでんきを契約した住所で契約していた「一般送配電事業者」(2016年4月時点)が定めた電気料金よりも、電力量料金部分の第三段階使用料金を5%割り引いた料金とします。とあります。

なんだかよくわからないいい方ですが、 5%電気料金を安くしますよ……ということではないらしいです。

松本 自営

電話では、東京電力と言ってかかってきました。ですから、当然私も聞き耳をたてて聞こうとしますよね。相手は、 今月の電気の検針票を手元に用意してくれと言います。東京電力だったら、そんなものそっちでわかるじゃありませんか。

しかし、わからないというのは、東京電力でなくあくび電気だからです。

そして、あくび電気という業者は、こういいます。

電気料金が5%安くなりますよと。

なんだか名前からして、怪しい感じ満々です。そんな気持ちで電気乗り換えなんてする必要はありません。

自営 50歳

あくび電気という会社をあまり信用しない方がいいかもしれないですよね。

私の場合、電気メーターの交換しますねって言う報告だけで電気会社ごと契約書手続きまで進んでしまっていましたよ。なんだか、いつの間にか契約してしまっていた……という感じです。

私、契約書も見ていませんし。

それで解約しようと思ったら、解約の料金がかかってしまう……ということではありませんか。

 

あくび電気は利用して問題ない電力会社? 他の電力会社と比較してみた

果たしてあなたがあくび電気と契約して、意味あるお得な電力会社なのでしょうか。

あくび電気と契約して、あなたが電気を使用して、停電リスクが増えてしまったということはありませんので安心していいでしょうか。

電気の質が悪いということではありませんので、安心して利用出来る電力会社です。

従来利用している電力会社よりも安く出来るというのもほとんど事実でしょう。1%近く安くというのなら、リアルに体験はできそうです。ですから、あくび電気と契約して、悪徳業者だったということにはならないです。

でも、 初期費用・違約金・Web明細書の費用と言ったものが、ゼロ円の電力会社はたくさんあるので、ちょっと他の電力会社をリサーチした人たちは、こことは契約しないかもしれません。

  100kwh1人・20A 200kwh12人・30A 300kwh23人・30A 400kwh34人・40A 500kwh34人・40A 600kwh45人・50A 700kwh45人・50A 800kwh5人以上・60A
あくび電気 5264.8 7864.8 10997.6 13849.6 16982.4 19834.4 22967.2
自然電力のでんき 2583.8 5027.2 7330.2 9773.6 12076.6 14520 16823 19266.4
楽天でんき 2600 5200 7800 10400 13000 15600 18200 20800
Looopでんき 2600 5200 7800 10400 13000 15600 18200 20800

 表を見て、あくび電気程度というところもありますが、そうではなくかなりお得な電力会社も見つけることができます。こんな感じで、他の業者と比較すればいろいろ見えてくるでしょう。

 

あくび電気の抱える問題点

あくび電気では、電話による勧誘や、訪問販売による勧誘を活発に行っているようです。口コミでも勧誘に対しての批判が少ない訳ではありません。

そして、2017年には光回線の勧誘に対し、総務省から行政指導が行われたという事実があります。

2019年4月にはあくび電気のサービスに対して消費者庁から半年間の業務停止命令を受けたというのも事実なので、この問題をあえて避けて通ることはできないでしょう。

口コミでは、あくび電気の申し込みをした覚えがないのに契約したと言い張り、それに対して文句を言えば業者は、「じゃあクーリングオフします」と。

しかし、そもそもお客様は、あくび電気と契約したつもりがないのです。こんないい加減な会社に個人情報は提供出来ないという声も多く聞こえて来ます。

あくび電気について語る人たちも多くは、あくび電気に対してメリットもあるかもしれませんが、デメリットの方が数多いと言います。総合評価をすれば結果、あくび電気を利用しないということになってしまうのでしょう。

これからあくび電気は充分業務改善は可能だと思うのです。実際にあくび電気にメリットが存在してない訳ではありませんし、今後の業務に期待したいものです。

ただし、現在のあくび電気に対しての不評は、それほど料金を安くすることができないのに、事務手数料には多くお金がかかってしまい、営業がしつこい点です。あくび電気の社員も、ノルマが大変で頑張っているのかもしれませんが。

かつて行政指導が入ったというのに、光回線時代と変わらない営業スタイルは健在です。反省していないということもちょっと問題ですよね。

そして、東京電力と勘違いしてしまったという人たちが非常に多いのです。北海道電力、東北電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力という人たちもちょっと注意した方がいいかもしれません。

 

契約したけど解約したい

あくび電気の場合、契約してしまったけど解約したいという人たちがいます。なのでここであなたに、そのようなノウハウも説明しなければならないでしょう。

契約してしまったけど解約したいという人たちのとるべき方法は、
クーリングオフです。クーリングオフ制度という名前はあなたも一度程度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

クーリングオフは、申し込みから8日以内、訪問販売もしくは電話勧誘で契約した場合において適用します。

電話か郵送ですることができます。

連絡先はここです。
AKUBIサポートセンター:0120-941-916(10:00~20:00)

郵送で対応したいという方々は、契約時に同封されている「クーリングオフ申請書」に記入して、
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-19-2 スプラインビル6F
AKUBIでんきサポートセンター宛

へ送ってください。

注意しなければならないのは、やっぱり期日でしょう。クーリングオフ可能なのは、購入から8日以内なので、すぐにするというモチベーションは絶対に必要です。もたもたしていては期日が過ぎてしまうだけです。

インターネットで申し込んだという人たちも、クーリングオフの適用がありません。

このような場合手段は、解約ということになるかもしれませんね。違約金は支払いしなければならないですが。

 

違約金を払って解約

あくび電気では、24ヶ月更新のシステムを採用しています。それ以外の月で解約しなければならないとき、違約金6,000円の支払いがあります。

※「重要事項説明書」には6,000円と書いてありますが、「電力小売供給約款」には12,000円とあります。

あくび電気を解約する場合、電気は卒業という訳には行かないので、次に乗り換えする電力会社を決定しなければならないです。そのタイミングを外すことで解約して一時電気が停止してしまうこともあるので注意しましょう。

新しい電力会社を決定したら、AKUBIサポートセンター:0120-941-916(10:00~20:00)へ電話して解約をします。
解約するとき、「なんで解約されるのですか」……ということを聞かれるリスクはあると考えていいでしょう。そのようなとき、躊躇して引き留められてもなんなので、「来月から新しい電力会社と契約済です」とばっさり断る姿勢が必要です。

そして、まだあなたには、電気料金の支払いと違約金の支払いがあります。

6,000円、もしくは12,000円の違約金は高いことは間違いありませんが、あなたが今後、あなたに一番合っている電力会社に乗り換えすれば、すぐに違約金程度のもとは充分取ることができます。だから、なおさら、新しい電力会社の選択は大事です。

 

どのような方法で電力会社を決めればいいか

どのような電力会社がお得なのか、なかなか決めるのも難しいのではないでしょうか。

料金の安さはもちろんのこと、それぞれ電力会社の安全性、サービス、キャンペーン時の選び方、それぞれのメリット・デメリット全部を追求しなければならないでしょう。

電気乗り換えに強いパートナーは、「一括見積もりサイト」です。

「タイナビスイッチ 料金プラン試算」で、お得なプランや節約額をリサーチしてみましょう。

https://www.tainavi-switch.com/

価格.comでも、電気料金比較 料金プランシミュレーションを簡単に行うことが出来るサイトがあります。

https://kakaku.com/energy/simulation/?cid=en_g_pc_lis_c&gclid=Cj0KCQjw9pDpBRCkARIsAOzRzitgO93e321i0Gl0sm0ZqR14JQfRKJ7cD_VWHB6tp5AzwNDS2vBD5PoaArBQEALw_wcB

 

まとめ

いかがでしょうか。あくび電気を悪徳業者とは言いたくありません。今後、業務を改善してあなたも利用したい電力会社になることを信じたいですね。現状、あくび電気を利用
して得している人たちはいいですが、そうでないという人たちは、しっかり新しい電力会社を検討した方がいいかもしれません。そのような人たちのため、
クーリングオフのお話しまでしました。